公開済みの記事

DJIが「RONIN」 ユーザーを対象とした「RONIN 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表

DJIが「RONIN」 ユーザーを対象とした「RONIN 2」への移行を支援する「ロイヤリティプログラム」を発表

DJIは、 3 軸カメラスタビライザーシステムの「DJI RONIN」のユーザーを対象に、 先日リリースした「DJI RONIN 2」への移行支援プログラム「ロイヤリティ プログラム」を発表した。


ひかりTVが「九州一花火大会」を4Kカメラ搭載ドローンで世界初の4K-IP放送の生中継を実施

ひかりTVが「九州一花火大会」を4Kカメラ搭載ドローンで世界初の4K-IP放送の生中継を実施

株式会社NTTぷららおよび株式会社アイキャストが運営する映像配信サービス「ひかりTV」は、ハウステンボス株式会社が開催する「九州ー花火大会」の模様を、世界で初めて4K カメラ搭載ドローンを利用して4K-IP 放送による生中継を9月23日に実施。


ブイキューブロボティクス・ジャパンが全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX」を使った 世界初の商用サービスの提供を開始

ブイキューブロボティクス・ジャパンが全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX」を使った 世界初の商用サービスの提供を開始

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン (本社:東京都渋谷区)は、 H3 Dynamics 社(シンガ ポール)が提供する全自動運用ドローンシステム「DRONEBOX(ドローンボックス)」を使った世界初となる商用サービスの提供を開始したと発表した。10 月にはDRONEBOX の試験飛行を宮城県仙台市で実施する。


ウェザーニューズと筑波大学、気象観測ドローンなどを活用して都市気象を共同研究

ウェザーニューズと筑波大学、気象観測ドローンなどを活用して都市気象を共同研究

株式会社ウェザーニューズ(千葉市美浜区)は、2020年を見据えて、都市部で起こる局地現象を高精度で捉える都市気象予測モデルの実用化を目指し、9月1日から筑波大学計算科学研究センターの日下博幸教授と都市気象に関する共同研究を開始。9月13日に気象予測モデルの精度を検証するための観測を実施した。


エアロセンスが有線給電ドローンを活用したライブ撮影システムで音楽ライブ中継初運用

エアロセンスが有線給電ドローンを活用したライブ撮影システムで音楽ライブ中継初運用

エアロセンス株式会社(東京都文京区)は、このたび、同社製の有線給電ドローンを活用した高画質ライブ撮影システムをソニービジネスソリューション 株式会社(東京都港区)と構築し 、静岡放送株式会社の主催イベント 「超ド S フェスタしずおか」の音楽ライブ中継で初運用した。


ソフトバンク C&SがCLUEとドローンによる「建築物点検サービス」提供開始

ソフトバンク C&SがCLUEとドローンによる「建築物点検サービス」提供開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(東京都港区)は、 ドローンベンチャーの株式会社CLUE(東京都台東区)と協業し、 9月8日よりドローンを使った「建築物点検サービス」の提供を開始した。


セキドが水中ドローン「BlueROV2」(組み立て調整済 フルセット)を発売開始

セキドが水中ドローン「BlueROV2」(組み立て調整済 フルセット)を発売開始

株式会社 セキド(本社:東京都国立市、 代表取締役:大下貴之)は、 低価格かつ高い機動性をもった高性能水中ドローン「BlueROV2」の予約販売を開始する。


ハリマニックス、兵庫県高砂市と「災害時等における無人航空機の運用に関する協定」を締結

ハリマニックス、兵庫県高砂市と「災害時等における無人航空機の運用に関する協定」を締結

ハリマニックスは用語権高砂市と「災害時等における無人航空機の運用に関する協定」を8月31日に締結した。


日本郵便とサムライインキュベートがドローン実証実験を含むオープンイノベーションプログラムを開始

日本郵便とサムライインキュベートがドローン実証実験を含むオープンイノベーションプログラムを開始

日本郵便株式会社(東京都千代田区)と株式会社 サムライインキュベート(東京都品川区) は、日本郵便初となるオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM」 を9月4日から開始した。また本プログラム専用の Web サイトを公開、スタートアップ企業の募集をはじめた。


セキドが産業用ドローン DJI MATRICE 210/ 200シリーズ導入 無料セミナー in 横浜

セキドが産業用ドローン DJI MATRICE 210/ 200シリーズ導入 無料セミナー in 横浜

日本国内においてドローンの販売並びに各種サポート業務のリーディングカンパニーである株式会社セキド(本社:東京都国立市、 代表取締役:大下貴之)は、産業用ドローン DJI MATRICE 210/ 200シリーズ導入 無料セミナーを 9月27日に開催する。


DJI と SkyPixel、空撮映像コンテストのグランプリを発表

DJI と SkyPixel、空撮映像コンテストのグランプリを発表

DJI が運営する世界最大規模の空撮写真・映像コミュニティーサイト「SkyPixel(スカイピクセル)」は、2017年度の空撮映像コンテストのグランプリと入賞作品を発表した。今年度のコンテストは、世界100ヶ国から総計約3,000 作品が応募された。


広大な屋外飛行場を持つドローンスクールが北海道に誕生 「ドローンスクールジャパン北海道新冠校」9月8日開校

広大な屋外飛行場を持つドローンスクールが北海道に誕生 「ドローンスクールジャパン北海道新冠校」9月8日開校

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は国内最大級の東京ドーム約12個分の屋外飛行場を完備した「ドローンスクール北海道新冠校」を9月8に開校する。開校日にはデモフライトや操縦体験会を開催する。


スカイシーカーが警視庁福生警察署と連携しドローンを活用した災害時対処訓練を実施

スカイシーカーが警視庁福生警察署と連携しドローンを活用した災害時対処訓練を実施

株式会社スカイシーカーは警視庁福生警察署と合同で、 多摩川河川敷(あきる野市)で災害時対処訓練を8月31日に実施した。 物資の搬送が可能な防水災害対策用ドローンを使用し、株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンの協力で映像伝送機能を取り入れた訓練を行った。


DJI、ドローン新モデル2種類をベルリン「IFA 2017」で発表

DJI、ドローン新モデル2種類をベルリン「IFA 2017」で発表

民生用ドローンで世界をリードするDJIは、 2 種類のドローン新モデル「MAVIC PRO PLATINUM」 と「PHANTOM 4 PRO OBSIDIAN」をベルリンで開催中の「IFA 2017」で、発表した。また「DJI SPARK」に対応する新機能「Sphere mode」を追加した。


日本ドローンビジネスサポート協会「aotori」静岡本部が御前崎市と防災協定を締結

日本ドローンビジネスサポート協会「aotori」静岡本部が御前崎市と防災協定を締結

一般社団法人 日本ドローンビジネスサポート協会「aotori」静岡本部は、静岡県御前崎市と災害時における協力に関する協定を締結したと発表した。


DJIがソフトウェアの脆弱性発見に報奨金を出すプログラム を開始 報告者には最大で3万ドル

DJIがソフトウェアの脆弱性発見に報奨金を出すプログラム を開始 報告者には最大で3万ドル

民生用ドローンで世界をリードする DJI は、ソフトウェアの脆弱性を発見した情 報提供者に対し報奨金を支払う Bug Bounty プログラム「The DJI Threat Identification Reward Program(脆弱性報奨プログラム)」を開始したと発表した。


スカイウィングス、ドローンセキュリティ製品を販売拡大

スカイウィングス、ドローンセキュリティ製品を販売拡大

株式会社スカイウィングスはハイクビジョンのロボティクス部門と提携し、 セキュリティドローン、 ドローン対策製品、 無人搬送機群の販売拡大を進めると発表した。


「鎌倉を守る!」 鎌倉警察署と鎌倉ドローン協会が防災協定を締結

「鎌倉を守る!」 鎌倉警察署と鎌倉ドローン協会が防災協定を締結

神奈川県警鎌倉警察署(鎌倉市由比ガ浜、野﨑剛志署長)と一般社団法人鎌倉ドローン協会(代表理事:青栁正紀 本部:鎌倉市七里ガ浜東)は8月31日、大規模災害時のドローンによる被災現場情報収集などで防災協定を締結した。


ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

VIEWN(ビューン)は「ドローンを愉しみましょう 」をスローガンに、 ドローン未経験者や、 ビギナーを対象にしたセミナーを開催するとtもに、オリジナルのウェアやハットなどを開発するなど、 ”ドローンを愉しむカルチャー”の創出に取り組んでいる。 その一環として、 ドローンをモチーフにしたアート作品の制作と販売を開始。


ドローン技術を活用、農薬に頼らない有機農法で栽培した「ドローン米」販売中

ドローン技術を活用、農薬に頼らない有機農法で栽培した「ドローン米」販売中

 ドローン専門サイトのドローンタイムズでは、ドローンジャパン株式会社(東京都千代田区九段)が推進する「ドローン米」プロジェクトの考え方に賛同し、2016年度に旭川市の篤農家・市川範之さんが経営する市川農場で有機栽培により収穫された「ドローン米・北海道産ゆめぴりか」のパック米(包装米飯)を産経ネットショップで販売中。