公開済みの記事

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

イーエムアイ・ラボが開発、レーザー測量用ドローン発売

株式会社イーエムアイ・ラボ(長野県/ EMI-LAB)は、 UAVレーザー機の販売を3月から開始。


テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ドローンによる風力発電のブレード点検サービスを開始した。


【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

JUIDA、JUAV、JUTM、NICTは、福島ロボットテストフィールド(福島RTF)の機能評価と目視外飛行実現に向けた大規模実証実験を実施、3月15日、ジャパンドローン2019の最終日の特別講演でその成果を報告した。


【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

プロドローンは発想を変え、救助を求める要救助者自体を乗せてしまうドローンを開発している。ジャパンドローン2019で、その対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」の実機が展示された。


ブルーイノベーション 、屋内点検ドローン「ELIOS」が福島県ロボットテストフィールド試験用プラント」初の公開実験実施

ブルーイノベーション 、屋内点検ドローン「ELIOS」が福島県ロボットテストフィールド試験用プラント」初の公開実験実施

ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、福島県ロボットテストフィールド(福島県南相馬市)の試験施設のひとつ「試験用プラント」の最上階に設置した煙突を使い、屋内設備点検ドローン「 ELIOS 」の実証試験を3月14日、報道陣に公開した。同プラント内でドローンの飛行実験を公開するのは初めて。


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


【Japan Drone 2019】TERRA LABO、長距離無人航空機の量産化を目指す

【Japan Drone 2019】TERRA LABO、長距離無人航空機の量産化を目指す

TERRA LABOで展示された固定翼機は、昨年8月、自動飛行実験を実施され、連続100kmの自動飛行を実現した。


【Japan Drone 2019】ユフプロのドローン×温泉、「ドローンの宿」でドローンざんまい

【Japan Drone 2019】ユフプロのドローン×温泉、「ドローンの宿」でドローンざんまい

大分県の合名会社ユフプロは、温泉宿に宿泊しながらドローンの交流会や許可の取れている大分県内の約15カ所ほどある絶景ポイントでの空撮ができる「ドローンの宿 時のかけら」を開催している。


【Japan Drone 2019】田中電気、中国HARWAR社の強力な災害支援ドローンD-HOPEを紹介

【Japan Drone 2019】田中電気、中国HARWAR社の強力な災害支援ドローンD-HOPEを紹介

秋葉原でJUIDA認定のドローンスクールを開講する田中電気株式会社(東京都千代田区)は、これまでに有線給電ドローン「PARC」を防災、警備などに提案している。今回は今年5月に実機が入荷予定の中国HARWAR社の強力な災害支援ドローン「D-HOPE」を紹介した。


【Japan Drone 2019】秋田県発、純国産ドローンを開発するTOKO

【Japan Drone 2019】秋田県発、純国産ドローンを開発するTOKO

純国産ドローンを開発する秋田県の東光鉄鋼株式会社UAV事業部は、農家の声を反映した使い勝手の良い農薬散布ドローンと災害支援ドローンを展示、発表した。


日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」開幕 15日まで

発展を遂げる民間ドローン産業に関する日本最大級の国際展示会&国際コンファレンス「Japan Drone 2019」(主催:一般社団法人日本UAS産業振興協議会/JUIDA)が、 3 月13日、千葉県の幕張メッセで開催された。15日まで。


セルラードローンによる物流ドローンのレベル3自律飛行に成功

セルラードローンによる物流ドローンのレベル3自律飛行に成功

株式会社自律制御システム研究所(以下、ACSL)は、モバイルネットワーク経由での自律飛行に対応したドローン(以下、セルラードローン)を開発し、株式会社NTTドコモならびに日本郵便株式会社と、レベル3(補助者無しでの長距離目視外)環境でのLTEを活用したドローンの自律飛行の実証実験に成功した。


ブルーイノベーションとFlyability、無線送信拡張ユニット「RANGE EXTENDER」を発売

ブルーイノベーションとFlyability、無線送信拡張ユニット「RANGE EXTENDER」を発売

ブルーイノベーション(東京都文京区)とFlyability社(スイス)は、地下トンネルなどの電波の通りにくい場所でも無線通信を拡張できる電波拡張ユニット「RANGE EXTENDER」の発売と、ドローンの販売・サービス・開発に関する「BIパートナー制度」を開始すると発表した。


 NTT西日本、「株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク」設立 ドローンによるインフラ点検サービスを提供

NTT西日本、「株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク」設立 ドローンによるインフラ点検サービスを提供

西日本電信電話株式会社(大阪市中央区/ NTT西日本)は、 ドローンを活用したインフラ点検の新会社「株式会社ジャパン・インフラ・ウェイマーク」を4月1日に設立し、 営業を開始すると発表した。


インプレス総合研究所、2024年度には5073億円へと成長「ドローンビジネス調査報告書2019」

インプレス総合研究所、2024年度には5073億円へと成長「ドローンビジネス調査報告書2019」

インプレス(東京都千代田区)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、 国内のドローンビジネス市場の動向を調査し、 ドローンビジネスに関する調査結果を発表、調査結果をまとめた「ドローンビジネス調査報告書2019」の出荷を3月29日から開始。


DJI JAPANが国際航業が提携、高精度 UAV 測量のための「Phantom 4 RTK写真測量講習プロ グラム」提供開始

DJI JAPANが国際航業が提携、高精度 UAV 測量のための「Phantom 4 RTK写真測量講習プロ グラム」提供開始

DJI JAPAN (東京都港区)と do (東京都千代田区)は、国際航業と業務提携し、高精度 UAV 測量を実 現するための講習プログラムを開発し、全国の提携講習団体が3 月から受講者の募集 を開始 する。


エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクスト、Japan Drone 2019で物流用ドローンの量産試作機を初公開

エアロネクストは、 3月13日から15日に幕張メッセで開催される国際展示会「Japan Drone 2019」に出展、 業務提携した開発した小橋工業製造の物流用ドローンの量産試作機、 ならびに新型VTOLや新型VRドローンの試作機を初公開する。


ヤマハ発動機、スマート農業ソフトウェア「YSAP」提供で国際航業、トプコン、ウォー ターセルと協業

ヤマハ発動機、スマート農業ソフトウェア「YSAP」提供で国際航業、トプコン、ウォー ターセルと協業

ヤマハ発動機株式会社は、農業用ドローン「YMR-08」や産業用無人ヘリに よる農薬散布・施肥作業のデータ管理や運行管理をスマートフォンやパソコン端末で簡単に行えるソ フトウェア・サービス「 YSAP」の提供開始に向け、観測・解析などのエキスパート企業 3 社と協業を開始すると3月8日、発表した。


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。