公開済みの記事

ドローンアジア杯を生中継

ドローンアジア杯を生中継

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2016年7月31日(日)11時より、「Drone Impact Challenge ASIA CUP 2016 Semboku Akita」の様子が生中継される。


ドローンで見る「ドラクエ30周年田んぼアート」

ドローンで見る「ドラクエ30周年田んぼアート」

埼玉県行田市では、今年6月に田植えが行なわれた「田んぼアート」が見頃を迎えています。テーマはなんとドラゴンクエスト!ドローンを使って撮影された映像をどうぞ。


「スター・ウォーズ」公式ドローンがついに登場!! 最高時速80キロ! 高級感溢れるコレクターBOX入り

「スター・ウォーズ」公式ドローンがついに登場!! 最高時速80キロ! 高級感溢れるコレクターBOX入り

1977年に映画「スター・ウォーズ」が公開されて約39年の歳月が経った今。テレビはブラウン管から液晶に代わり、大きな携帯電話はスマホへと進化、そして空飛ぶラジコン「ドローン」も珍しいものではなくなった。そしてなんとこの秋、満を持してスター・ウォーズの公式ドローンが発売されるという。


ドローン空撮の世界を表参道で「Perspectives by SkyPixel in Tokyo – 僕は空からの眺めが好き」

ドローン空撮の世界を表参道で「Perspectives by SkyPixel in Tokyo – 僕は空からの眺めが好き」

DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜)は、東京都の表参道ヒルズ スペースオー内にて空撮動画 / 写真展「Perspectives by SkyPixel in Tokyo – 僕は空からの眺めが好き」を2016年8 月10 日より開催します。


米国セブンイレブン、自動飛行ドローンによる商品の宅配に成功

米国セブンイレブン、自動飛行ドローンによる商品の宅配に成功

 米国セブンイレブンが、米国内で初めて自動飛行するドローンによる商品の自宅配送に成功したことを発表しました。配送用ドローンを開発するFlirteyと共同し、ネバダ州で行ったもの。


損保ジャパン日本興亜、国土交通省から日本全国でドローンを飛行できる包括許可を取得

損保ジャパン日本興亜、国土交通省から日本全国でドローンを飛行できる包括許可を取得

損害保険ジャパン日本興亜は、大規模自然災害時などに保険金の迅速な支払いにつなげるため、保険業界で初めて国土交通省から日本全国でのドローンの飛行に関する包括許可を取得した。


ドローン実験施設に20億円 政府、経済対策に盛り込みへ

ドローン実験施設に20億円 政府、経済対策に盛り込みへ

 政府は26日、来月2日に決定する経済対策で、小型無人機(ドローン)などの実験施設整備に、20億円規模を充てる方針を固めた。物流産業への活用などを視野に、中長距離での飛行安全性や必要なインフラ設備などを探る狙いで、先進国内では後塵を拝しているドローンの産業活用へ、てこ入れを図る。


通信回線を確保するため、花火・夏フェス会場にドローンを飛ばす!

通信回線を確保するため、花火・夏フェス会場にドローンを飛ばす!

つい先日、Facebook社が空からネット環境を届けようと開発を進めているソーラー飛行機、「Aquila(アキラ)」の初フライトを成功させました。一方、通信会社のAT&T社は、イベント会場に通信回線を確保するために、ドローンを飛ばそうと計画中。というのも、こんな問題が過去に起きていたんです。


空撮も可能なホビー向けの超小型ドローンがジーフォースから

空撮も可能なホビー向けの超小型ドローンがジーフォースから

株式会社ジーフォースは、世界最小クラスのWi-Fiカメラ搭載ドローン『PXY Wi-Fi』を、2016年7月27日に発売する。


過激で高速なチキンラーメン動画公開…侍×女子高生×ドローン×神業

過激で高速なチキンラーメン動画公開…侍×女子高生×ドローン×神業

脈絡なし、伏線なし、メッセージあり。そんな過激で高速なチキンラーメン動画がYouTubeの日清食品グループ公式チャンネルで公開された。


エンルートと、パートナー事業者が、農薬散布ドローン整備工場の認定を取得

エンルートと、パートナー事業者が、農薬散布ドローン整備工場の認定を取得

株式会社エンルート(本社:埼玉県ふじみ野市うれし野1-3-29、代表取締役:伊豆智幸 以下エンルート)と、エンルートのパートナー事業者は、農業用ドローンの整備、販売を行うことのできる認定を取得しました。


ドローンレースを企画・配信…TBSやGYAOなどプロジェクト発足

ドローンレースを企画・配信…TBSやGYAOなどプロジェクト発足

東京放送ホールディングス(TBS)、GYAO、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、BIGFACE、電通の5社は共同でドローンレースや競技を始めとするエキストリームエンタテイメントのコンテンツを開発するプロジェクトを発足させた。


海外の先進IT企業が取り組むドローン ビジネス

海外の先進IT企業が取り組むドローン ビジネス

Amazon Prime Airのように、物流企業がドローンを活用する計画は、数多く紹介されているが、アマゾンに限らず海外の先進的なIT企業の多くは、ドローンを活用したビジネスや社会インフラの整備に乗り出している。そこで、日本でも知名度の高いFacebookやGoogleにIntelの取り組みについて紹介していこう。


ドローンをビジネスに活用する海外の先進事例

ドローンをビジネスに活用する海外の先進事例

昨年からドローン関連のニュースが多くなったと感じていても、実際に収益が伴うドローン関連のビジネスがあるのか、気になる人も多いはずだ。そんな疑問に答える海外の先進事例が、ドローンを活用したセールスプロモーションだ。