オリジナル


オリジナルの記事一覧

CLEAN GREEN FORUMが太陽光設備メンテナンスの基礎となるGISを学べるセミナー開催

CLEAN GREEN FORUMが太陽光設備メンテナンスの基礎となるGISを学べるセミナー開催

次世代IT・エネルギービジネスを担うCompowerの子会社CLEAN GREEN FORUMは、ドローンによる太陽光設備メンテナンスの基礎となるGISを基本から学べる「GIS for Drone Seminar〜GIS(地理情報)基礎コース」を6月30日に開催する。


ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

ポートレート撮影にドローンを活用する写真家・茂手木秀行氏

日本で唯一最大スケールのプロカメラマン向けフォトビジネスフェア「PHOTONEXT 2017」が横浜市西区のみなとみらいのパシフィコ横浜で6月20日、21日の両日開催され、SONYのブース内ではセミナーが開かれSONY製のカメラを搭載したドローンによる撮影方法や写真ビジネスの提案などが行われた。


NVIDIAに学ぶ「ドローン × AI」の入門から実用まで(4)

NVIDIAに学ぶ「ドローン × AI」の入門から実用まで(4)

先ごろ、台湾で開催されたCOMPUTEX TAIPEI 2017の基調講演で、NVIDIA社のCEOのJensen Huang氏は、GPSが利用できない森林の中をAIで自律飛行するドローンの動画を紹介した。そのときに利用された動画がYoutubeで公開され、試作ドローンの開発過程も紹介された。


慶大SFC、オープンキャンパス模擬授業で「ドローン」 古谷教授が40分熱演&熱弁

慶大SFC、オープンキャンパス模擬授業で「ドローン」 古谷教授が40分熱演&熱弁

 慶應義塾大学SFC研究所・ドローン社会共創コンソーシアム代表の古谷知之総合政策学部教授が、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)で開かれたオープンキャンパスで、来場した将来の学生や同伴者向けにドローンに関する模擬授業を行った。ドローンの可能性や、研究の役割などについて約40分間熱弁し、会場を魅了した。


NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

米国時間の6月9日から、NASAはFAAと協力して「技術能力レベル2(TCL2)ナショナルキャンペーン」を実施した。米国の6つのサイトで、最新の無人航空機システム(UAS)の飛行管制(UTM)技術のテストを行った。


NEDO、運航管理システム開発に着手 「2019年度に10台以上の同時運航を」

NEDO、運航管理システム開発に着手 「2019年度に10台以上の同時運航を」

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は15日、ドローンの運航管理システムの開発に着手すると発表した。期間は今年度から3年間で、NECなど民間企業5社と国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が技術を持ち寄り、2019年度には10台の同一空域・同時運航に挑む計画だ。


女子大生ドローン団体「JDx drone」始動! 6月18日に福岡・糸島で体験イベント!

女子大生ドローン団体「JDx drone」始動! 6月18日に福岡・糸島で体験イベント!

 ドローンの普及を推進する女子大生の団体「JDx drone」(ジェイドローン)が活動を開始した。6月18日(日)に、福岡県糸島市で、パラグライダーに挑戦する女子大生をドローンで撮影したり、子供向けのトイドローン体験会を開いたりするイベントを開催する。参加は無料。


鯨の生態を調査する最先端のドローンSnotBot(スノーボット)

鯨の生態を調査する最先端のドローンSnotBot(スノーボット)

キックスターターで資金調達に成功したOCEAN ALLIANCE(オーシャン・アライアンス、本社:米国マサチューセッツ州、CEO:Iain Kerr)は、鯨の生態を調査するための特注ドローンSnotBot(スノーボット)を開発した。


【慶大×田村市】特別講座第2期開講!「田村をドローンの聖地に」 1年生7人が新加入

【慶大×田村市】特別講座第2期開講!「田村をドローンの聖地に」 1年生7人が新加入

 慶應義塾大学と〝ドローン協定〟を結んでいる福島県田村市は6月10日、市内の県立船引高校生を対象に開講している「ドローン特別講座」の第2期開講式を田村市役所で開いた。受講生に1年生7人が新たに加入。先輩から操縦法を身に付け、利活用を学ぶ。慶大と市は特別講習を核に、同市を「ドローンの聖地」に定着させる取り組みを展開する。


DJI JAPANプロモーション作品「With My Eyes- Toyama Japan」〜空撮への憧れ

DJI JAPANプロモーション作品「With My Eyes- Toyama Japan」〜空撮への憧れ

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードする DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:呉 韜、以下 DJI JAPAN)は、Inspire 2とPhantom 4 Professionalのプロモーションとして、日本の美しい自然をテーマにした動画「With My Eyes」を発表した。


インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

 ドローン関連情報の専門サイト、「ドローンタイムズ」は6月9日、雑談系交流イベント「第4回ドローントークPIT」を開催しました。「ドローン×女子力」をテーマに、パイロット、グラビアアイドル、インストラクター、ビジネスユーザーら各界のスタープレイヤーである女子が登壇、満席の会場は華やかな熱気で満たされ大盛況でした。


「ドローンムービーコンテスト2017」特別賞・竹内佳嗣さん 「ドローン映像は作品のスパイス」その2

「ドローンムービーコンテスト2017」特別賞・竹内佳嗣さん 「ドローン映像は作品のスパイス」その2

第2回目となるドローンムービーコンテスト2017で、特別賞(DroneTimes賞)に輝いた竹内佳嗣さんに受賞作品以外の作品と今後撮影したいテーマについてうかがった。


ザンビア共和国の保健省と民間航空局の幹部がエアロセンスのドローンを飛行体験

ザンビア共和国の保健省と民間航空局の幹部がエアロセンスのドローンを飛行体験

日本のドローンに関する規制や物流における活用事例の学習と飛行視察を目的に来日したザンビア共和国の保健省と民間航空局の幹部3名が、エアロセンスのドローンを飛行体験を6月7日、千葉県市原市勝間にある勝間飛行場で行った。


【慶大×田村市】ドローン講座の成果は? 6月10日に注目の「成果発表会」! 生徒が発表、ササモモさんも講演!

【慶大×田村市】ドローン講座の成果は? 6月10日に注目の「成果発表会」! 生徒が発表、ササモモさんも講演!

 慶應義塾大学と〝ドローン協定〟を結んでいる福島県田村市は、市内にある県立船引高校生を対象に開講している「ドローン特別講座」の「成果発表会」と、新年度特別講座の開講式を6月10日(土)、田村市役所内で実施すると発表した。ドローン普及活動を展開している「ドローン女子」代表のササモモさんも講演する。観覧は無料。


【ドローンファンド企業の挑戦】iROBOTICS、上空滞在インフラ「SKYPROBE構想」公表

【ドローンファンド企業の挑戦】iROBOTICS、上空滞在インフラ「SKYPROBE構想」公表

 日本を代表する個人投資家の1人、千葉功太郎氏が率いるドローンスタートアップ特化型ファンド、ドローンファンドに加わることになった、ITソシューションの専門家集団、株式会社iROBOTICS(アイ・ロボティクス、東京)は、ドローンを網状にはりめぐらせて上空滞在型インフラを構築する「SKYPROBE構想」を公表した。


農薬散布の自動飛行を計画する新潟国家戦略特区

農薬散布の自動飛行を計画する新潟国家戦略特区

アグリテック・サミット(主催:日本経済新聞社)では、国家戦略特区に指定された新潟市の農林水産部ニューフードバレー特区課が参加、圃場を管理するITソリューションや株式会社クボタの農作業用ドローンMG-1Kを展示した。


古都鎌倉に一般社団法人鎌倉ドローン協会が6月1日発足

古都鎌倉に一般社団法人鎌倉ドローン協会が6月1日発足

首都圏に近い古都鎌倉に空撮事業者などが集まり、一般社団法人鎌倉ドローン協会(代表理事:青栁正紀 本部:鎌倉市七里ガ浜東)が6月1日に発足した。古都鎌倉や湘南地区のドローン空撮やドローン操縦者養成スクールを展開する。


ドローンファンド千葉功太郎氏インタビュー! 「投資家はお金を出す人ではなく、熱い志を応援する人」

ドローンファンド千葉功太郎氏インタビュー! 「投資家はお金を出す人ではなく、熱い志を応援する人」

 日本で初めて、世界でも珍しいドローンスタートアップ特化型ファンド「ドローンファンド」が6月1日、発足した。6月中に11社への出資を予定している。ファンドを率いる千葉功太郎氏は、DroneTimesのインタビューに応じ、「世界でゼロに近い日本のドローンのプレゼンスを高めたい」と語った。インタビューの内容をお届けする


ドローン活用による農業リモートセンシングの最前線

ドローン活用による農業リモートセンシングの最前線

アグリテック・サミット(主催:日本経済新聞社)で、ドローン・ジャパンの勝俣喜一郎代表取締役が、ドローンを活用した農業のリモートセンシングの最前線について講演した。


富士通がドローン中継局を参考出展

富士通がドローン中継局を参考出展

ドローンによるソリューションなどを提案する「IDE TOKYO ドローンソリューション&技術展2017」に併設されていたワイヤレスジャパンの会場で、富士通株式会社(本社:神奈川県、代表取締役:田中達也)がドローンを使った中継局を参考出展した。