日本UAS産業振興協議会に関する記事


JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDAがドローン開発や操縦士養成を目的に「富士箱根ランド」と「大宮」の2試験飛行場を新設

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)では、無人航空機の開発機のテスト飛行や操縦士のトレーニングを行える「JUIDA・富士箱根ランド試験飛行場」(静岡県田方郡函南町)と「JUIDA・大宮試験飛行場」(埼玉県さいたま市)を新たに開設した。JUIDAが開設した試験飛行場はこれで国内4カ所となった。


【Info】慣性センサ応用技術研究協会から第4回定期講演会・展示会の開催のお知らせ JUIDA鈴木理事長の基調講演も

【Info】慣性センサ応用技術研究協会から第4回定期講演会・展示会の開催のお知らせ JUIDA鈴木理事長の基調講演も

12月2日金曜日に開催される第4回講演会・展示会は「りく・うみ・そらの慣性センサ」をテーマとして4件の講演と『慣性センサビジネスの展望と課題』 と題したパネルディスカッションを行う。基調講演は鈴木真二一般社団法人日本UAS産業振興協議会理事長などが登壇予定。


「落ちない飛行機への挑戦が、JUIDA設立へ」 JUIDA 鈴木真二理事長に聞く

「落ちない飛行機への挑戦が、JUIDA設立へ」 JUIDA 鈴木真二理事長に聞く

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)の理事長で、東京大学の大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻の鈴木真二教授は、飛行力学や飛行制御に航空イノベーションを研究し、現在は飛行ロボットや耐故障誘導飛行制御に、パイロットの操縦分析などの課題に取り組んでいる。