福島県に関する記事


天空の菜の花畑 会津喜多方三ノ倉高原 (2017年空撮)

天空の菜の花畑 会津喜多方三ノ倉高原 (2017年空撮)

昨年行われた福島県喜多方市の「菜の花フェスタ in 三ノ倉高原花畑」。


【ジャパンドローン2018】福島県がJUIDA、JUAV、JUTMと協定 目視外飛行の実現に向け実証体制を整備

【ジャパンドローン2018】福島県がJUIDA、JUAV、JUTMと協定 目視外飛行の実現に向け実証体制を整備

 福島県とドローン関連団体のJUIDA、JUAV、JUTMの4者は3月22日、ドローンの操縦者、管理者が、肉眼で見える範囲を超えて機体を飛ばすことができる「目視外飛行」を実現させる環境を整えるため、「ジャパンドローン2018」が開かれている千葉・幕張メッセで協力協定を締結した。


NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県がロボット・ドローンの実証に関する協力協定を締結

NEDOと福島県は、福島ロボットテストフィールドを活用したロボット・ドローンの実証に関する協定を11月22日締結した。本協定を通じて、NEDOと福島県の連携を強化し、NEDOプロジェクトにおいて福島ロボットテストフィールドを積極的に活用することで福島イノベーション・コースト構想の推進とロボット・ドローン産業を活性化する


JUTMが大規模実験! 運航管理の実証と課題抽出 ドクターヘリ飛来で他のドローンに着陸要請も! 

JUTMが大規模実験! 運航管理の実証と課題抽出 ドクターヘリ飛来で他のドローンに着陸要請も! 

 多くのドローンが空を飛ぶ時代を見据え、上空でぶつからないように管理する運航管理システムを研究、開発する一般社団法人綜合研究奨励会・日本無人機運航管理コンソーシアム(JUTM)は10月26日、福島県南相馬市の市街地で、実際に複数のドローンを飛ばし、システムの運用を試す実証実験を実施した。実験には36の団体が参加した。


【慶大×田村市】レース、空撮、地域課題… 船引高ドローン講座、第2フェーズに

【慶大×田村市】レース、空撮、地域課題… 船引高ドローン講座、第2フェーズに

 慶應義塾大学からドローンの指導を受けている福島県立船引高校の特別講座が20日、新たなフェーズに入った。レース、空撮、地域課題の3チームに分かれ、これまでの基礎知識や基礎練習を、実践で活用していくことになる。


世界初・完全自律制御ドローンでの長距離荷物配送に成功 福島浜通りロボット実証区域

世界初・完全自律制御ドローンでの長距離荷物配送に成功 福島浜通りロボット実証区域

経済産業省と NEDO、福島県、南相馬市、(株)自律制御システム研究所は、1 月 12 日に、福島県南相馬市の海岸において、完全自律制御による回転翼ドローンでの長距離荷物配送の飛行実証試験を実施し、12キロの長距離輸送に成功した。


【慶大×田村市】慶大が福島県田村市と初の〝ドローン連携〟 21日に締結 高校生に特別講座提供

【慶大×田村市】慶大が福島県田村市と初の〝ドローン連携〟 21日に締結 高校生に特別講座提供

 ドローン研究に力を入れている慶應義塾大は、福島県田村市と、ドローンの利活用について包括的な連携協力協定を締結すると発表した。締結式は21日に田村市役所で行う。ドローン人材の育成や、ドローンを利用した地域振興を目指しており、田村市にある県立船引高校向けに特別講座も提供する。慶大が市町村とドローンで連携するのは初めて。


ドローン実験施設に20億円 政府、経済対策に盛り込みへ

ドローン実験施設に20億円 政府、経済対策に盛り込みへ

 政府は26日、来月2日に決定する経済対策で、小型無人機(ドローン)などの実験施設整備に、20億円規模を充てる方針を固めた。物流産業への活用などを視野に、中長距離での飛行安全性や必要なインフラ設備などを探る狙いで、先進国内では後塵を拝しているドローンの産業活用へ、てこ入れを図る。