飛行許可に関する記事


CNNが米国初となる群衆上のドローン撮影の包括的な許可を得る

CNNが米国初となる群衆上のドローン撮影の包括的な許可を得る

10月18日。米国メディア大手のCNNは、連邦航空局(FAA)から航空法107条の免責を受け、群衆の上でもドローンを自由に飛行させて撮影できるようになったと発表した。


株式会社CLUEが飛行禁止区域および方法においての日本全国飛行包括承諾を取得 、ドローンを活用した測量や点検事業を展開

株式会社CLUEが飛行禁止区域および方法においての日本全国飛行包括承諾を取得 、ドローンを活用した測量や点検事業を展開

ドローン用データ管理クラウドサービス「DroneCloud」などを運営する株式会社CLUEは、その実績が認められ、2015年12月10日に施行された改正航空法による飛行禁止区域および方法においての日本全国飛行包括承諾を国土交通大臣より取得し、航空局への申請が必要な条件下でも申請なしに迅速にサービスの提供が可能となった。