ドローン・プログラミング・コンテストに関する記事


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】自動航行の未来を垣間見るためにドローンスクールの経営者が協賛を決断

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】自動航行の未来を垣間見るためにドローンスクールの経営者が協賛を決断

「安全で安心なドローン空撮」を理念に掲げる一般社団法人日本ドローン空撮協会。代表理事を務める星山民枝氏は、日本ドローンビジネスコンサルタント株式会社というコンサルタント会社の代表も務める。


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】IoTデバイスとしてのドローンにビジネスの可能性を見出していく

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】IoTデバイスとしてのドローンにビジネスの可能性を見出していく

1964年の創業には、日本で初めての漢字処理ができるオフィスコンピューターの開発・製造・販売を行い、現在は2万社を超える顧客にITの利活用を提案してきたJBCCホールディングスが今回のコンテストに協賛している。


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】コンサルティングやファームウェア開発の視点で参加者を応援したい

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】コンサルティングやファームウェア開発の視点で参加者を応援したい

空撮サービス株式会社(本社:東京都港区、代表:山本哲男)は、写真やビデオの空撮にドローン関連のシステム開発やコンサルティングを手掛けるIT企業。代表取締役社長の山本哲男氏は、2000年に設立した4D Networks社の社長でもある。


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】先進技術やIoTサービスへの展開をドローンの自律飛行に期待

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】先進技術やIoTサービスへの展開をドローンの自律飛行に期待

東京システムハウス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:林 知之)は、システムサービスやビジネスイノベーションを提供する独立系IT企業。同社のIoTサービス事業部では、ドローンの新たな可能性を求めて、コンテストへの協賛を決めた。


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】ドローンの防災ソリューションに注目する理経

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】ドローンの防災ソリューションに注目する理経

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:猪坂哲)は、システムから部品、防災、防衛まで、さまざまな分野の製品を取り扱っているIT商社。同社の防災情報システム部では、有線ドローンを活用した移動型の火の見やぐらを提案するなど、新たな防災ソリューションを研究している。


【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】RFIDやi-農業とドローンの連携を目指す大和コンピュータ

【ドローン・プログラミング・コンテスト参加】RFIDやi-農業とドローンの連携を目指す大和コンピュータ

ソフトウェア開発に加えて、農作物の生産や加工に販売などを事業内容に掲げる株式会社大和コンピュータ(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:中村 憲司)。同社は、RFIDソリューション部が中心となって、ドローンを活用したICタグの読み取りなどを研究している。


フォーラムエイト、「ドローン・プログラミング・コンテスト」にプラチナスポンサー協賛

フォーラムエイト、「ドローン・プログラミング・コンテスト」にプラチナスポンサー協賛

株式会社フォーラムエイト(東京都港区港南 )は、 3月31日に開催されるドローン・プログラミング・コンテスト(主催: CSAJ 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会)に、 プラチナスポンサーとして協賛する。


ドローン社会の実現を地図情報でサポートするゼンリン ドローン・プログラミング・コンテストをスポンサード

ドローン社会の実現を地図情報でサポートするゼンリン ドローン・プログラミング・コンテストをスポンサード

株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:髙山善司)は、日本の産業用ドローンに早くから注目し、ドローン専用飛行支援地図サービス「SORAPASS」の提供や「ドローンハイウェイ構想」などの実現に取り組んでいる。


フォーラムエイト、ドローン産業の創造をプラチナ・スポンサーとして応援

フォーラムエイト、ドローン産業の創造をプラチナ・スポンサーとして応援

構造物設計をはじめ土木・建築設計を支援するソフトウェア・技術サービスを提供している株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区、社長:伊藤裕二)。同社は、ドローンのソフトウェアのプログラミングに特化したプログラミング・コンテストにプラチナ・スポンサーとして協賛する。


クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

セキュリティソリューションを中心にIT事業を展開するクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県白浜町、代表取締役社長:浦聖治)は、2017年4月からドローンスクール事業を開始し、オリジナルドローンの開発にも取り組んでいる。


CSAJドローン・プログラミング・コンテストの開催日が決まる

CSAJドローン・プログラミング・コンテストの開催日が決まる

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(所在地:東京都港区、会長:萩原紀男、以下CSAJ)は、国内初となるCSAJドローン・プログラミング・コンテストの開催日を決定した。ドローンタイムズでは、メディア協賛として同コンテストのスポンサー企業を取材し、日本のドローン産業への展望や期待を聞いていく。


CSAJがドローン・プログラミング・コンテストのプレイベントを開催

CSAJがドローン・プログラミング・コンテストのプレイベントを開催

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(会長:荻原紀男 株式会社豆蔵ホールディングス 代表取締役社長、 以下 CSAJ)は、ドローンの最新情報を学べるプレイベントを6月29日、開催した。