アイ・ロボティクスに関する記事


日本チームが世界10強入り! ボーイング協賛の飛行装置開発コンテスト「GoFly」第1期

日本チームが世界10強入り! ボーイング協賛の飛行装置開発コンテスト「GoFly」第1期

 米ボーイング社が協賛する個人用の飛行装置の開発コンテスト「GoFly」に参戦している日本の学生・社会人の混成専門家チーム「teTra(テトラ)」が、設計を競う第1フェーズで、受賞10社に入った。GoFlyは賞金総額200万ドルのコンテスト。2年をかけて今後、試作機、実機で競われ、2019年秋にグランプリが決まる。


アイ・ロボティクスのドローンを活用したプラント向けソリューション

アイ・ロボティクスのドローンを活用したプラント向けソリューション

「ドローンフィールドKAWACHI」を中心に、 プラント向けのドローン・ソリューションの開発を行っているアイ・ロボティクスは、ドローンを利用したプラント向けソリューションの実現で、プラントオペレーションにドローンの導入を検討する企業へのPOC提供やコンサルティングを開始する。


アイ・ロボティクス、ドローンの産業利用をより身近にするイノベーション創造プログラム「D4」の提供を開始

アイ・ロボティクス、ドローンの産業利用をより身近にするイノベーション創造プログラム「D4」の提供を開始

アイ・ロボティクスはドローンによる産業構造の刷新「ドローン・イノベーション」をより身近にするため、「Drone 4 - innovation」のプログラム(通称「D4」)の提供を開始した。


「ドロコン®2018 in KAWACHI」を開催 ~ ドローン農業利用の可能性を探るコンテスト

「ドロコン®2018 in KAWACHI」を開催 ~ ドローン農業利用の可能性を探るコンテスト

来たる3月18日、茨城県河内町と株式会社アイ・ロボティクスは「ドロコン®2018 in KAWACHI」を開催する。


NTT-ATシステムズとiROBOTICSがレスキュー支援システムの共同研究を開始

NTT-ATシステムズとiROBOTICSがレスキュー支援システムの共同研究を開始

NTT-ATシステムズ株式会社(NTT-ATシステムズ)と株式会社アイ・ロボティクス(東京都新宿区)は、 ドローンを活用したレスキュー支援システムの共同研究を開始すると発表した。


アイ・ロボティクスが最長10キロのドローンの総合複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」を 11/27にオープン

アイ・ロボティクスが最長10キロのドローンの総合複合施設「ドローンフィールドKAWCHI」を 11/27にオープン

株式会社アイ・ロボティクスは、 今後益々進むドローンの産業利用を見越して、 都心から車で約80分の茨城県稲敷郡河内町に、24時間365日利用可能な研究開発施設と、 最長10kmに及ぶテストフィールド、 そしてカンファレンス施設などが一体となった総合複合施設「ドローンフィールドKAWACHI」をオープンする。


日本山岳救助隊の遭難者発見を支えたアイ・ロボティクスのドローン捜索

日本山岳救助隊の遭難者発見を支えたアイ・ロボティクスのドローン捜索

昨年4月にスノーボードで新潟県南魚沼郡で行方不明となっていたボーダーが、6月18日、捜索にあたっていた日本山岳救助隊によって遺体で発見され、1年2カ月ぶりに家族の元に返された。捜索は日本山岳救助隊とドローンで捜索を支援すアイ・ロボティクスが、17日、18日の2日間にわたり行った。


【ドローンファンド企業の挑戦】iROBOTICS、上空滞在インフラ「SKYPROBE構想」公表

【ドローンファンド企業の挑戦】iROBOTICS、上空滞在インフラ「SKYPROBE構想」公表

 日本を代表する個人投資家の1人、千葉功太郎氏が率いるドローンスタートアップ特化型ファンド、ドローンファンドに加わることになった、ITソシューションの専門家集団、株式会社iROBOTICS(アイ・ロボティクス、東京)は、ドローンを網状にはりめぐらせて上空滞在型インフラを構築する「SKYPROBE構想」を公表した。


次世代バッテリーで〝24時間ドローン〟! アイ・ロボティクス社がSLUSHで公表

次世代バッテリーで〝24時間ドローン〟! アイ・ロボティクス社がSLUSHで公表

 ドローン技術のインテグレータ-、株式会社アイ・ロボティクス(iROBOTICS、本社・東京)は29日、バッテリー交換も、給電ケーブルも不要で、24時間飛行を続けることができるドローンの開発に着手すると発表した。


Japan Drone 2017 アイ・ロボティクス社が「遠隔操作式無人探査車」!

Japan Drone 2017 アイ・ロボティクス社が「遠隔操作式無人探査車」!

 幕張メッセ(千葉市)で3月23~25日に開催されたJapan Drone 2017には、ドローン技術のインテグレーター、株式会社アイ・ロボティクス(iROBOTICS、本社・東京)が、ドローンの最新技術を搭載した「VRモニタリングによる遠隔操作式無人探査車(特許出願中)を参考出品し、来場者に注目された。