LoRaDroneが米国のIoT EVOLUTION EXPOでBest of Show受賞

LoRaDroneが米国のIoT EVOLUTION EXPOでBest of Show受賞

ITベンダーの株式会社システナ(本社:東京、代表取締役社長:三浦賢治)の米国子会社のSystena America Incは、米国のフロリダ州で開催されたIoT EVOLUTION EXPO 2017に、LoRaWAN搭載ドローンのLoRaDroneを出展した。


CES 2017に続いて米国のIoT市場にアピールする日本製のLoRaDrone

IoT EVOLUTION EXPO 2017会場で展示されるLoRaDrone

 IoT EVOLUTION EXPOは、IoT技術とワイヤレス・ネットワークなどを活用したビジネスソリューションを紹介する展示会。2009年から米国で定期的に開催されてきた展示会で、IoT関連のイベントでは大規模なものとなる。
 システナ社は、今年1月に米国ラスベガスで開催されたCES 2017に続いて、このIoT EVOLUTION EXPO 2017にも、LoRaWANを搭載したLoRaDroneを中心に、IoTに関連するデモンストレーションなどを展示した。
 同社の田中光昭氏は「展示会には世界中から多くの方がお越し頂きました。中には、南アフリカから何十時間もかけて、この展示会に来たという方もいらっしゃいました」と話す。
 また同社の展示は、期間中に主催者から「Best of Show」を受賞した。「会場では多くの来場者から弊社ソリューションへの高い興味を示して頂きました。また、展示会のその場で、LoRaWAN搭載ドローンを使ったIoTシステムの見積もりが欲しいというお客様もいらっしゃいました」と田中氏は盛況ぶりを伝えてきた。

ブースの前は人で埋まった。

この記事のライター

関連する投稿


米CES 2017で注目を集めた日本のLoRaDrone

米CES 2017で注目を集めた日本のLoRaDrone

ITベンダーの株式会社システナ(本社:東京、代表取締役社長:三浦賢治)の米国子会社のSystena America Incは、米国ラスベガスで開催された家電ショーのCES2017に、世界初となるLoRaDroneを出展した。(田中亘)


最新の投稿


陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)と「大規模災害発生時における災害応援に関する協定」を2月15日、締結した。陸自のみならず自衛隊がドローン関連団体と災害時協定を締結するのは初めて。


エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

2019年2月11日。航空機大手のエアバスは、自社のサイトで都市の航空移動(UAM)に関する民間への調査結果を公開した。最新の調査によれば、UAMへの期待は高まっているという。


高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

英国のAstigan社(航空宇宙分野のイノベーターチームと英国のOrdnance Survey)の合弁事業によって設計および製造されたASTIGAN A3は、高度2万メートル上空から地球を観測する。


【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

 慶應義塾大学と包括連携協定を締結し、ドローンによる地域活性化に積極的な福島県田村市で、地元の福島県立船引高校の生徒2人が2月13日に、市内で農薬散布機の訓練に取り組んだ。船引高校ではこの2人を含め、すでに4人がライセンスを取得おり、今後もドローンを使って地元への貢献に意欲をみせている。


Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。