JUIDAが「バルーン・ドローン」をデモフライト =ロボットワールドEXPO=

JUIDAが「バルーン・ドローン」をデモフライト =ロボットワールドEXPO=

 販促マーケットの国際的な見本市の「プレミアム・インセンティブショー春2017」が開催され、ロボットによる販促・広告・広報マーケットが注目されていることから同会場内で「ロボットワールドEXPO」が特別企画として展示された。企画展示ではJUIDAによるバルーン・ドローンのデモフライトが行われた。


垂れ幕広告をはためかせ飛行する「バルーン・ドローン」は、新しいドローン活用法として注目されるか。操縦者はササモモことドローン女子の佐々木桃子さん。

広告としても注目度の高いドローン活用

 販促マーケットの国際的な見本市の「プレミアム・インセンティブショー春2017」が開催され、ロボットによる販促・広告・広報マーケットが注目されていることから同会場内で「ロボットワールドEXPO」が特別企画として展示された。
 企画展示では一般社団法人日本UAS産業振興協議会 (JUIDA)が会場に設置されたケージ内で「バルーン・ドローン」による垂れ幕広告のデモフライトを行っていた。
 デモフライトの解説を行ったJUIDAの岩田拡也常務理事によると「本来は有線給電式のドローンで長時間飛行可能となっており、下に垂れ幕式の広告を下げます。ドローンのダウンバーストによって広告が効果的にはためき、ヘリウムを入れるバルーンより保管に場所もとらないというメリットがあります」と詰めかけた来場者に説明した。ドローン活用ではインフラ点検や精密農業が注目されているが、今後は新たな分野として広告としての使い道も増えそうだ。
 ドローン操縦者はドローン女子の「ササモモ」こと佐々木桃子さん。広くもないケージ内でバルーン・ドローンを自在に操縦していた。
 このほかにもドローン関係では、埼玉のドローンメーカーのエンルート、首都圏でドローンスクールを展開する田中電気、徳島をベースに全国に3DRソロの販売を行っている矢野商店、宮城で初のJUIDA認定ドローンスクールを開設したHito-Roboなどが展示をしていた。
 「プレミアム・インセンティブショー春2017」は東京・江東区のビッグ・サイトで8日から10日まで開催している。

バルーン・ドローンの解説をするJUIDAの岩田拡也常任理事。

【開催概要】
名称: 第55回インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2017
会期: 2017年2月8日(水)~10日(金)
開催時間:   8日(水)・9日(木)10:00~18:00
       10日(金)17:00まで
主催: 株式会社ビジネスガイド社・事業部 PIショー事務局
〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-2ぎふとビル
TEL:03-3847-9155 / FAX:03-3847-9436
E-MAIL : premium@giftshow.co.jp
会場: 東京ビッグサイト 西展示棟 西3-4ホール
入場: 無料(事前登録制)

建築物の点検作業などの点検作業や3軸ジンバルで安定して4K画像が撮影できる3DRソロを展示する矢野商店。ドローンスクールも開いている。

埼玉に本社を持つ産業用ドローンメーカーの雄、エンルートはGPS自動航行できるZion730や、自動走行できる無人車両のBRRG300を展示していた。

都心部の秋葉原でドローンスクールを開いている田中電気。有線給電式で300時間の滞空できるドローン「PARC」をビデオで紹介していた。

宮城でスクールを開き、DJIの正規代理店となっているHito-Roboでは、マビックプロやファントム4プロなどDJIの新しいラインナップを展示していた。

この記事のライター

関連する投稿


エンルート、世界初の標定点不要なドローン測量システムを開発 スカパーJSATが発表

エンルート、世界初の標定点不要なドローン測量システムを開発 スカパーJSATが発表

 スカパーJSATは8日、子株式の衛星ネットワーク(SNET) が、TSトラッキングUASを標準搭載した空中写真測量専用ドローン「enRoute QC730-TS」の発売を発表した。SNETの子会社である産業ドローンメーカー、エンルート(埼玉県)が開発、製造した。標定点不要で測量できる世界初のシステムという。


JUIDA認定Dアカデミー関東 東京校 9月コース|9月11日スタート

JUIDA認定Dアカデミー関東 東京校 9月コース|9月11日スタート

開催場所:東京神田、千葉君津


【Dアカデミー北陸・金沢校】JUIDA認定スクール9月度(i-construction対応4日間コース)

【Dアカデミー北陸・金沢校】JUIDA認定スクール9月度(i-construction対応4日間コース)

無人航空機(ドローン)に関わる基本知識(法律・気象など)を学び、ドローンを安全に飛行させるための操縦技術と知識を学べます。初心者でも分かり易く講師が教えますので安心してお申し込み下さい。


ドローン女子 ドローン体験会@東京【女子限定募集!】9月16日(土) 

ドローン女子 ドローン体験会@東京【女子限定募集!】9月16日(土) 

ドローン体験会を開催いたします(^^)ドローンに触れた事がない女子、ドローンを飛ばしてみたい女子♪ぜひご参加ください(*^ω^*)


前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局が有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の研究を公開

前橋市消防局は、大規模災害時に被害状況を把握するための研究として、高所からの継続的な映像配信を行うために、有線ドローンによる「移動型火の見やぐら」の実証実験を8月29日、群馬県前橋市で公開した。


最新の投稿


インプレスが 「ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018 〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜」を発売

インプレスが 「ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018 〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜」を発売

インプレスより「ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜」が全国の書店、量販店にて販売。


エンルートラボがドローン用小型フライトデータレコーダーを開発

エンルートラボがドローン用小型フライトデータレコーダーを開発

株式会社エンルートラボ(本社:埼玉県ふじみ野市)は、機体トラブル等による墜落時に、 事故原因究明に有効なデータを記録できるとともに機体捜索に必要な機能を搭載したドローン用小型フライトデータレコーダーを開発したと発表した。


燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

米国カリフォルニア州サンタモニカにあるFlightWave Aerospace Systems(フライトウェーブ・エアロスペース・システムズ)社は、9月6日に水素エネルギーで2時間の飛行を可能にするJupiter-H2(ジュピター・エイチツー)ドローンを発表した。


ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

一般社団法人 ドローン大学校(代表理事 名倉真悟)、 株式会社 ドローンラボ(代表取締役 岩田直樹)と、 株式会社 社楽パートナーズ(代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー 北義昭)の3社は、 新たなドローンビジネスの事業創造支援を目的に一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)を設立した。