世界初・完全自律制御ドローンでの長距離荷物配送に成功 福島浜通りロボット実証区域

世界初・完全自律制御ドローンでの長距離荷物配送に成功 福島浜通りロボット実証区域

経済産業省と NEDO、福島県、南相馬市、(株)自律制御システム研究所は、1 月 12 日に、福島県南相馬市の海岸において、完全自律制御による回転翼ドローンでの長距離荷物配送の飛行実証試験を実施し、12キロの長距離輸送に成功した。


海岸線を自律制御で飛行する「そら楽」のドローン「天空」のベースとなる 「ACSL-PF1」(経産省提供)

 今回の 飛行実証試験は、ドローンを活用した物流システムの性能評価手法の開発のため の NEDO プロジェクトの一環として、(株)自律制御システム研究所が主体となっ て行った。飛行実証試験は、福島県や南相馬市がロボットやドローンの 実証場所を提供する「福島浜通りロボット実証区域」を活用し、福島県南相 馬市の海岸を利用した。

 試験飛行ではでは、楽天のドローンを活用した配送サービス「そら楽」のドローン「天空」のベースとなる 「ACSL-PF1」を使った。機体は荷物を抱え福島県南相馬市の海岸線にある小高区村上城跡を離陸し、完全自律制御によって約 12km 離れた原町区北泉海水浴場に無事に着陸した。配送先となった北泉海水浴場はサーフィンのメッカということもあり、ドローンは現地のサーファーに温かい飲物を届けることができた。

飛行コース

 今回の飛行実証試験に代表される福島浜通りロボット実証区域での取組みを、 福島県の復興に向けた新産業創出の施策である「イノベーション・コースト構想」の 実現に向けた第一歩とし、南相馬市及び浪江町に整備予定のロボット・ドローンの 実証拠点「ロボットテストフィールド」とも連携し、福島県にロボット産業集積を 図る狙いもある。

実証で使用した「ACSL-PF1」

サーファーに温かいスープを届けたドローン

この記事のライター

関連する投稿


ドローンタイムズセミナー ドローンが切り開く日本の地方創生(5)

ドローンタイムズセミナー ドローンが切り開く日本の地方創生(5)

セミナーの最後に、物流ドローンサービスの実現について、パネルディスカッションが催された。ブルーイノベーション株式会社の代表取締役社長CEO熊田貴之氏がモデレータとなり、国土交通省と物流に取り組む企業の代表者がパネラーとして登壇した。


慶大が福島県田村市と初の〝ドローン連携〟 21日に締結 高校生に特別講座提供

慶大が福島県田村市と初の〝ドローン連携〟 21日に締結 高校生に特別講座提供

 ドローン研究に力を入れている慶應義塾大は、福島県田村市と、ドローンの利活用について包括的な連携協力協定を締結すると発表した。締結式は21日に田村市役所で行う。ドローン人材の育成や、ドローンを利用した地域振興を目指しており、田村市にある県立船引高校向けに特別講座も提供する。慶大が市町村とドローンで連携するのは初めて。


楽天モバイルがドローン販売参入。DJI製MAVIC PROとスマホ用スタビライザーOSMO MOBILEを9日発売

楽天モバイルがドローン販売参入。DJI製MAVIC PROとスマホ用スタビライザーOSMO MOBILEを9日発売

楽天モバイルがドローンの販売開始を発表しました。取り扱うモデルは、DJI製の『MAVIC PRO』です。発売は12月9日から、販売ルートは同社Web直販のみとなります。合わせて同じく9日から、DJI製のスマートフォン用スタビライザー『OSMO MOBILE』も販売を開始します。


【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

【セミナー】 “ドローンが切り開く日本の地方創生”第2回ドローンタイムズセミナー

ドローンをつかって日々社会貢献活動をされている方々の基調講演やトークセッション等が行われます。ドローン議連、ドローン社会共創コンソーシアム、内閣府地方創生推進事務局、日本山岳救助機構、ブルーイノベーション、国土交通省、テラドローン、楽天が参加します。ぜひご参加ください!


千葉市でLTEを活用したドローン宅配の実証実験〜楽天、ACSL、ドコモ

千葉市でLTEを活用したドローン宅配の実証実験〜楽天、ACSL、ドコモ

22日、楽天株式会社、株式会社自律制御システム研究所(ACSL)、株式会社NTTドコモは、国家戦略特区である千葉市の稲毛浜と周辺海上で通信回線LTEを活用したドローン宅配の実証実験を行った。世田谷の楽天本社からLTEネットワークによって遠隔操作されたドローンは700m離れた稲毛海浜公園プールに荷物を配送した。(田中亘)


最新の投稿


テキサス・インスツルメンツ(TI)、クワッドコプターや産業用ドローンの飛行時間と電池動作時間を延長する新型テクノロジを発表

テキサス・インスツルメンツ(TI)、クワッドコプターや産業用ドローンの飛行時間と電池動作時間を延長する新型テクノロジを発表

日本テキサス・インスツルメンツは、小包の運送、探査や、長距離の通信とアシストに使われるクワッドコプター、その他非軍事用の民生および産業用ドローンの飛行時間と電池動作時間の延長に役立つ、回路ベースのサブシステム・リファレンス・デザイン2種類を発表した。


ドローン複合施設「ライオンズファシリティ」でイベント・講習会・検定を開始

ドローン複合施設「ライオンズファシリティ」でイベント・講習会・検定を開始

ライオンズフィルム株式会社は、墨田区立川に、東京23区内初のドローンフライト練習場と体験型ショールーム・カフェバーが一つになった複合施設『ライオンズファシリティ』でドローンに関するイベント・講習会・検定を2017年1月に開始すると発表。


レースの練習にはピッタリ! 壁に激突、水に落ちても、車で轢いても壊れないドローン「Nimbus 195」

レースの練習にはピッタリ! 壁に激突、水に落ちても、車で轢いても壊れないドローン「Nimbus 195」

クラッシュを気にすることなく、思いっきりレースの練習ができるドローンが欲しい…。「Nimbus 195」は、そんな願いを叶えるめっちゃくちゃ丈夫なレース用ドローンです。


気圧センサー搭載で高度自動維持がスムーズなドローン「cocoon」ジーフォースから1月20日発売開始

気圧センサー搭載で高度自動維持がスムーズなドローン「cocoon」ジーフォースから1月20日発売開始

気圧センサーが操縦をアシスト。Wi-Fiカメラ内蔵、自動でホバリング、高度自動維持機能搭載のドローン「cocoon」をジーフォースが1月20日発売開始


セキド、ドローンライブ配信セミナー in 東京 1月26日開催決定

セキド、ドローンライブ配信セミナー in 東京 1月26日開催決定

ドローンは保有しているものの活用方法がよくわからないという企業・法人に対し、ドローンを業務(特に災害対策やインフラ設備の保守点検)に有効活用するソリューションを提案するイベント「ドローンライブ配信セミナー in 東京」をセキドが1月26日に開催する。