DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローンに標準添付される 最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大 ソフトバンクC&S

DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、2016年12月19日出荷分より拡大します。


ソフトバンク コマース&サービス(以下「ソフトバンクC&S」)、およびソフトバンクC&Sの販売代理店が、法人向けに販売する「Phantom 4」には、購入後1年間1事故につき最大で対人4億円、対物3億5,000万円の賠償責任保険が標準で添付されています。この度、「Phantom 4」に加え、「Phantom 4 Pro」「Mavic Pro」「Inspire 2」の3機種にも同額の賠償責任保険を適用します。
なお、各機種の販売価格に変更はありません。…この記事の続きを読む

情報提供元:ソフトバンク コマース&サービス株式会社
http://cas.softbank.jp/news/information/2016/dji_4.html

この記事のライター

関連するキーワード


賠償責任保険 PHANTOM 4

関連する投稿


京都でドローンの飛行体験   =DJI×S-robo×デジタルハリウッドSTUDIO京都=

京都でドローンの飛行体験 =DJI×S-robo×デジタルハリウッドSTUDIO京都=

デジタルコンテンツの人材育成スクール・デジタルハリウッドが運営をする、WebとアプリのラーニングスタジオのSTUDIO京都では、ドローンをはじめとしたロボティクス商品で「仕事」「生活」「趣味」などをサポートするS-robo主催による、DJI公式のドローン無料体験イベント「NEW PILOT EXPERIENCE」を開催


ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&S、DJI製ドローンに標準添付される最大4億円の賠償責任保険の対象機種を拡大

ソフトバンクC&Sは、DJI製ドローン「Phantom 4」限定で標準添付されている最大4億円の賠償責任保険の対象機種を、 2016年12月19日出荷分より拡大する。


進化する中国ドローン

進化する中国ドローン

商用、ホビー用ともにドローン市場で大きなシェアを持つDJI。そのドローンの進化には、目を見張るほどだ。2016年前半に発売された「Phantom 4」には、実に90個を超えるチップが使われている。


DJIのPhantom 4に対応  ワンダーシェアーの「スーパーメディア変換!」

DJIのPhantom 4に対応 ワンダーシェアーの「スーパーメディア変換!」

 ワンダーシェアー(東京)の動画変換ソフト「スーパーメディア変換!」は、DJIのPhantom 4 Proの4K H.265 映像の再生、編集、変換、DVD作成に対応している。


DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される 賠償責任保険の補償額を最大4億円に増額

DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される 賠償責任保険の補償額を最大4億円に増額

 ソフトバンク コマース&サービス株式会社(東京都港区)は、 DJI製ドローン「Phantom 4」に標準添付される賠償責任保険の補償額を2016年11月21日出荷分より増額した。


最新の投稿


GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

女子高生の間では「デガワカメラ」と呼ばれているアクションカメラのGoPro。そのGoProの活動エリアを空まで広げ、250%は楽しくしてくれるドローンがKarma。白馬で開催されたプレス向けのイベントで初フライトに挑戦した体験レポートをお届けする。


GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoProは、昨年10月に米国で発売した折りたためる小型ドローン「Karma」を、日本国内の一部のGoPro正規販売店で2017年6月から発売予定と発表した。価格は15万8千円(税抜き)。


ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ハクバ写真産業は、Lowepro製のドローンバッグ「クアッドガードシリーズ」より、「クアッドガード BP シリーズ(X1/X2)」「クアッドガード キット」「クアッドガード TXケース」「クアッドガード TXラップ」を発売した。


【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

米国ラスベガスで開催されているNAB(The National Association of Broadcasters:全国放送者協会)展には、最新鋭の空撮用ドローンが数多く展示されている。その中で、小型ドローンで有名なDobbyを開発したZEROTECH社が、新たなドローンの情報をリークした。


セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、民間防犯用の自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を使った新サービス「巡回監視サービス」の実証実験を、このたび山口県美祢市にあるPFI刑務所「美祢社会復帰促進センター」で実施する。