DJI INSPIRE1 OSMO PRO 鹿児島県伊佐市大口「曽木の滝〜紅葉〜」

DJI INSPIRE1 OSMO PRO 鹿児島県伊佐市大口「曽木の滝〜紅葉〜」

鹿児島県伊佐市大口にある曽木の滝です。 高さは12mとそれ程高くは無いですが、滝の幅は210mと広く、「東洋のナイアガラ」と呼ばれています。


情報提供元:YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1X-3uNOiJSY

この記事のライター

関連するキーワード


空撮 DJI INSPIRE1 OSMO PRO

関連する投稿


ドローンが暴き出す「不平等」な風景 写真家ジョニー・ミラー

ドローンが暴き出す「不平等」な風景 写真家ジョニー・ミラー

まるで定規で引いた線によって分けられているかのように表情が異なる2つの地域。片方は綺麗に整備された家が立ち並び、もう片方はスラムのように掘立小屋がひしめき合う。ドローンが上空から写し出す風景は、アフリカにいまだ残る経済格差を鮮やかに可視化する。


「桜。旅立つ君へ。」ーDJIによるドローン空撮物語

「桜。旅立つ君へ。」ーDJIによるドローン空撮物語

桜。この季節になる度に思い出すものはありますか?別れ、旅立ち、そして新たな出会い。この動画は、DJIがお送りするとある春の物語。


妙義山(群馬県) DJI phantom4で4K空撮

妙義山(群馬県) DJI phantom4で4K空撮

群馬県の妙義山。撮って出しです。


「東峰村火祭り」(福岡県) 棚田を囲む灯りをドローン空撮

「東峰村火祭り」(福岡県) 棚田を囲む灯りをドローン空撮

福岡県の東峰村の棚田百選の一つに選ばれている、竹地区の棚田で開催される“火祭り”を空撮。


桜満開の蓼科山、聖光寺を空中花見  Drone Japan 4kドローン空撮

桜満開の蓼科山、聖光寺を空中花見  Drone Japan 4kドローン空撮

蓼科山聖光寺(しょうこうじ)は、は蓼科高原の標高1,200メートルに位置しており、八ヶ岳および蓼科山が間近に見える蓼科湖から徒歩2分の場所にあります。


最新の投稿


試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

試行錯誤公認(⁉)の「サンドボックス特区」導入でドローン普及を! 牧浦土雅氏が熱弁

 ドローンの普及にはルールの抵触を気にせずに試せる〝サンドボックス特区〟を|。社会活動家、社会起業家として知られる牧浦土雅氏が、幕張メッセ(千葉市)で開かれている国内最大のドローンカンファレンス「ジャパンドローン2017」のステージに登壇し〝日本版サンドボックス〟の導入の重要性について熱弁をふるった。


AirSelfie、ポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラを発表

AirSelfie、ポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラを発表

AirSelfie社は本日、スマートフォンと一体化する初めてのポケットサイズの空飛ぶセルフィーカメラ「AirSelfie」 (エアセルフィー) を発表した。同社ウェブサイト (airselfiecamera.com) において特別価格による予約受付を開始。


【基調講演】インテルが目指すドローンテクノロジーの未来

【基調講演】インテルが目指すドローンテクノロジーの未来

Japan Drone 2017に出席のため来日したインテルのアニール・ナンデュリ副社長が基調講演に23日、登壇した。米国で加速している取り組みを中心に、インテルが目指すドローンテクノロジーの未来について講演した。


長野県伊那市がドローンフェス in INA Valley の開催を発表 野生獣の検知(個体認証)にドローン活用

長野県伊那市がドローンフェス in INA Valley の開催を発表 野生獣の検知(個体認証)にドローン活用

長野県伊那市の白鳥孝市長は、日本最大のドローンの展示会「Japan Drone 2017」で平成29年10月18日から20日までの3日間、伊那市の鹿嶺高原(標高1,800m)で、野生獣の検知(個体認証)をミッションとする協議会を開催すると23日、発表した。


【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

【基調講演】無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?

「ジャパン・ドローン2017」基調講演で、ロボティクス分野と無人航空機テクノロジー分野では世界の第一人者と言われるデンバー大学のK・バラバニス博士が登壇し「無人航空システム:空域における自律化と統合を実現するドローンの設計とは?」について講演した。