ガソリンエンジンで2時間以上のフライトが可能なドローンが登場 MMS Drone社

ガソリンエンジンで2時間以上のフライトが可能なドローンが登場 MMS Drone社

MMS Drone社が開発しているプロ向けドローン「MMS-001」は、ガソリンエンジンタイプのクワッド型ドローンで、バッテリータイプよりもはるかに長い2時間以上の連続飛行ができるように設計されている。


宅配や救急救命、農業など、いろいろなシーンでの活躍が期待されるドローンだが、ローター式の場合、飛ばしやすさや飛行中の安定感はあるものの、最長でも30分程度しか飛べないのが大きな課題になっていた。

それに対し、MMS Drone社が開発しているプロ向けドローン「MMS-001」は、ガソリンエンジンタイプのクワッド型ドローンで、…
…この記事の続きを読む

情報提供元:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2016/12/19/148083.html

この記事のライター

関連するキーワード


MMS-001 ガソリン

最新の投稿


シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

シナジーテック、夜間捜索ドローン専用 照明キットを新発売

株式会社シナジーテック(徳島県阿南市宝田町)は、 ドローンに搭載可能な、 超軽量、 全光束25,000ルーメンのLED照明ユニット「DL250」を開発、 販売を開始した。


ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローン大学校が修了生と共同事業、「ドローン送信機用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の販売開始

ドローンビジネスの創造をビジョンとするドローン大学校は、修了生の丹羽雅裕氏が代表取締役を務める株式会社丹羽電機とのアライアンスによる「ドローン送信機(プロポ)用モニター取付ネジ”DRONE TX SCREW”」の製造・販売を開始する。


農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

農業用ドローンのナイルワークス、総額約16億円の第三者割当増資を実施

新型機の量産体制を確立、2019年度より販売開始。


NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

NVIDIAが小型でパワフルな99 ドルのNVIDIA CUDA-X AI コンピューターJetson Nano を発表

2019 年 3 月 18 日 - カリフォルニア州サンノゼ。NVIDIA は米国で開催したGPU Technology Conferenceで、数百万のインテリジェントなシステムの開発を可能にする AI コンピューター Jetson Nano を発表した。


テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ドローンによる風力発電のブレード点検サービスを開始した。