ガソリンエンジンで2時間以上のフライトが可能なドローンが登場 MMS Drone社

ガソリンエンジンで2時間以上のフライトが可能なドローンが登場 MMS Drone社

MMS Drone社が開発しているプロ向けドローン「MMS-001」は、ガソリンエンジンタイプのクワッド型ドローンで、バッテリータイプよりもはるかに長い2時間以上の連続飛行ができるように設計されている。


宅配や救急救命、農業など、いろいろなシーンでの活躍が期待されるドローンだが、ローター式の場合、飛ばしやすさや飛行中の安定感はあるものの、最長でも30分程度しか飛べないのが大きな課題になっていた。

それに対し、MMS Drone社が開発しているプロ向けドローン「MMS-001」は、ガソリンエンジンタイプのクワッド型ドローンで、…
…この記事の続きを読む

情報提供元:RBB TODAY
http://www.rbbtoday.com/article/2016/12/19/148083.html

この記事のライター

関連するキーワード


MMS-001 ガソリン

最新の投稿


DJI、世界中の絶景空撮作品を「東京カメラ部 2018 写真展」に出展

DJI、世界中の絶景空撮作品を「東京カメラ部 2018 写真展」に出展

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 4 月 26 日 (木)から 5 月 5 日(土)まで、渋谷ヒカリエにて開催される「東京カメラ部 2018 写真展」に協賛し、日本の四季や世界各国から集められた空撮作品を出展する。


ドローンの識別システム市場は2022年までに年平均で64%の成長予測

ドローンの識別システム市場は2022年までに年平均で64%の成長予測

米国ヒューストンのリサーチ N レポート社は、グローバルUAV識別システム市場調査レポート2017を発表し、2022年までに年平均成長率(CAGR)が64%に達すると予測した。


国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

インフラメンテナンス国民会議では、小型無人航空機によるインフラ点検・診断技術の試行・導入等を支援するための情報交換の場となることを目指し、以下のとおり、行政担当者や民間事業者等を対象としたセミナーを開催します。


ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ITサービス開発とドローン利活用推進を手掛ける株式会社ORSO(東京都千代田区)は、 誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、 「DRONE STAR(C)プログラミング」を4月17日から配信し、 サービスを開始した。


ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

特定非営利活動法人Nature Service(埼玉県坂戸市/ネイチャーサービス)は、 4月23日より、 阿寒摩周国立公園、 十和田八幡平国立公園、 日光国立公園、 慶良間諸島国立公園の4箇所のドローン空撮映像の無償提供を始める。