DJI 、CP+ 2019に出展、今年のテーマ「空へ、動画へ、」 ドローン空撮、動画撮影の魅力を紹介

DJI 、CP+ 2019に出展、今年のテーマ「空へ、動画へ、」 ドローン空撮、動画撮影の魅力を紹介

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 2月28日から3月3日までの4日間、 パシフィコ横浜で開催される「CP+ 2019(シー ピープラス)」に出展する。今年のテーマは「空へ、 動画へ、 」をテーマに、 新しい創作活動への挑戦者へドローンによる空撮、 スタビライザーを使用した動画撮影の魅力を紹介する。


DJIのフラッグシップドローン Mavic 2、3軸スタビライザー搭載の Osmo Pocketなど新製品を紹介

 カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)」が、2月28日から3月3日の4日間、 パシフィコ横浜(横浜市みなとみらい地区)で開催され、DJI JAPAN株式会社は、「空へ、 動画へ、 」をテーマに出展する。新しい創作活動への挑戦者へドローンによる空撮やスタビライザーを使用した動画撮影の魅力を紹介するとともに、 DJIのフラッグシップドローン Mavic 2、 一眼レフ/ミラーレスカメラ用に開発された片手持ちスタビライザー Ronin-S、 DJI 史上最小の3軸スタビライザー搭載の Osmo Pocket など、 DJI の各製品を展示する。

DJIステージんp予定セッション

 DJIブースステージでは、 ドローンやスタビライザーを風景やポートレート撮影に活用し活躍するフォトグラファーやビデオグラファーを迎え、 機材の活用方法や撮影テクニックなどを紹介するセッションも予定している。

ドローンによる空撮テクニック:フォトグラファー別所隆弘氏
ドローンをはじめとしたDJI製品の活用テクニック:ファッションコンサルタント市川渚氏
SONYα7シリーズとRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファー次石悠一氏
Panasonic LUMIX S1 とRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファーOsamu Hasegawa氏

Osmo Pcketが当たるキャンペーンを実施

 DJIブースでは、 Mavic 2 の機能やカメラ性能を詳しく紹介するデモフライトや、 Osmo Pocket の製品説明が行われる。
 また、CP+会場内で体験ができる Osmo Pocket 貸出プログラム(事前予約制)も予定され、 DJIブースの来場者から1名様に Osmo Pocket が当たるキャンペーンも実施する。  
 さらに、 空撮を行う際に事前に知っておくべき機材選びから、 ドローンに関わる各法令とルール、 事前準備などについてお話しする「ドローン30分スクール」や、 ドローンや片手持ちスタビライザーを検討する人がアドバイスをもらえる「DJI 製品相談コーナー」(運営:DJI 正規販売 代理店 株式会社セキド)も用意される。

主な展示製品

ドローン:「MAVIC 2 PRO」、 「MAVIC 2 ZOOM」、 「スマート送信機」、 「MAVIC AIR」
スタビライザー:「OSMO POCKET」、 「OSMO MOBILE 2」、 「RONIN-S」
空撮疑似体験:「DJI FLIGHT SIMULATOR」
※各プログラムの詳細は、 DJI公式 Facebook ページで随時情報公開される。

出展概要

開催日時:2019年2月28日(木) ~ 3月3日(日) 10:00~18:00
     (※初日の10:00-12:00はプレスタイム、 最終日のみ17:00終了となります)
会場:パシフィコ横浜 (〒220-0012 横浜市⻄区みなとみらい1-1-1)
DJIブース:G-24
「CP+ 2019」URL: http://www.cpplus.jp
DJI公式 Facebook ページ: https://www.facebook.com/events/260905151475830

この記事のライター

関連するキーワード


DJI CP+ 2019

関連する投稿


DJIと農薬業界最大手のシンジェンタジャパンが「農業ドローンと農薬の安心・安全」の実現に向けて業務提携へ覚書締結

DJIと農薬業界最大手のシンジェンタジャパンが「農業ドローンと農薬の安心・安全」の実現に向けて業務提携へ覚書締結

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)と、 シンジェンタジャパン株式会社(東京都中央区)は、日本の農業の持続的な発展に両社で貢献していくことを念頭に、業務提携に向けて覚書を 締結したと発表した。


DJI 、ドローン空撮データを収集、可視化、分析する「DJI TERRA」を発表

DJI 、ドローン空撮データを収集、可視化、分析する「DJI TERRA」を発表

3Dモデリングとマッピングソフトウェアが、ドローン空撮データをデジタル資産に変換し、分析と意思決定をサポート。


SkyPixel、2018 年 空撮コンテスト「Aerial Storytelling Contest」受賞者発表

SkyPixel、2018 年 空撮コンテスト「Aerial Storytelling Contest」受賞者発表

空撮写真コミュニティのSkyPixel は、2018 年の「Aerial Storytelling Contest」の受賞者を発表した。


【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

【Japan Drone 2019】パートナーとの協業を前面に押し出すDJI Japan

DJI Japanの展示コーナーでは、メインのプレゼンテーション用ステージの他に、ソリューションや販売パートナーごとに小さな展示スペースを設けて、協力各社の説明員が来客の対応にあたっていた。


DJI JAPANが国際航業が提携、高精度 UAV 測量のための「Phantom 4 RTK写真測量講習プロ グラム」提供開始

DJI JAPANが国際航業が提携、高精度 UAV 測量のための「Phantom 4 RTK写真測量講習プロ グラム」提供開始

DJI JAPAN (東京都港区)と do (東京都千代田区)は、国際航業と業務提携し、高精度 UAV 測量を実 現するための講習プログラムを開発し、全国の提携講習団体が3 月から受講者の募集 を開始 する。


最新の投稿


NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTT グループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社は、準天頂衛星みちびきに対応したドローンやNTT グループのAI 技術を活用しスマート営農ソリューションの実証実験を行う。


【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

幕張メッセで開催された2019年の国際ドローン展では、産業用ドローンの新たな潮流を示す数多くの機体や周辺機器が展示された。


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。