DJI 、CP+ 2019に出展、今年のテーマ「空へ、動画へ、」 ドローン空撮、動画撮影の魅力を紹介

DJI 、CP+ 2019に出展、今年のテーマ「空へ、動画へ、」 ドローン空撮、動画撮影の魅力を紹介

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 2月28日から3月3日までの4日間、 パシフィコ横浜で開催される「CP+ 2019(シー ピープラス)」に出展する。今年のテーマは「空へ、 動画へ、 」をテーマに、 新しい創作活動への挑戦者へドローンによる空撮、 スタビライザーを使用した動画撮影の魅力を紹介する。


DJIのフラッグシップドローン Mavic 2、3軸スタビライザー搭載の Osmo Pocketなど新製品を紹介

 カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)」が、2月28日から3月3日の4日間、 パシフィコ横浜(横浜市みなとみらい地区)で開催され、DJI JAPAN株式会社は、「空へ、 動画へ、 」をテーマに出展する。新しい創作活動への挑戦者へドローンによる空撮やスタビライザーを使用した動画撮影の魅力を紹介するとともに、 DJIのフラッグシップドローン Mavic 2、 一眼レフ/ミラーレスカメラ用に開発された片手持ちスタビライザー Ronin-S、 DJI 史上最小の3軸スタビライザー搭載の Osmo Pocket など、 DJI の各製品を展示する。

DJIステージんp予定セッション

 DJIブースステージでは、 ドローンやスタビライザーを風景やポートレート撮影に活用し活躍するフォトグラファーやビデオグラファーを迎え、 機材の活用方法や撮影テクニックなどを紹介するセッションも予定している。

ドローンによる空撮テクニック:フォトグラファー別所隆弘氏
ドローンをはじめとしたDJI製品の活用テクニック:ファッションコンサルタント市川渚氏
SONYα7シリーズとRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファー次石悠一氏
Panasonic LUMIX S1 とRonin-Sを活用した撮影テクニック:ビデオグラファーOsamu Hasegawa氏

Osmo Pcketが当たるキャンペーンを実施

 DJIブースでは、 Mavic 2 の機能やカメラ性能を詳しく紹介するデモフライトや、 Osmo Pocket の製品説明が行われる。
 また、CP+会場内で体験ができる Osmo Pocket 貸出プログラム(事前予約制)も予定され、 DJIブースの来場者から1名様に Osmo Pocket が当たるキャンペーンも実施する。  
 さらに、 空撮を行う際に事前に知っておくべき機材選びから、 ドローンに関わる各法令とルール、 事前準備などについてお話しする「ドローン30分スクール」や、 ドローンや片手持ちスタビライザーを検討する人がアドバイスをもらえる「DJI 製品相談コーナー」(運営:DJI 正規販売 代理店 株式会社セキド)も用意される。

主な展示製品

ドローン:「MAVIC 2 PRO」、 「MAVIC 2 ZOOM」、 「スマート送信機」、 「MAVIC AIR」
スタビライザー:「OSMO POCKET」、 「OSMO MOBILE 2」、 「RONIN-S」
空撮疑似体験:「DJI FLIGHT SIMULATOR」
※各プログラムの詳細は、 DJI公式 Facebook ページで随時情報公開される。

出展概要

開催日時:2019年2月28日(木) ~ 3月3日(日) 10:00~18:00
     (※初日の10:00-12:00はプレスタイム、 最終日のみ17:00終了となります)
会場:パシフィコ横浜 (〒220-0012 横浜市⻄区みなとみらい1-1-1)
DJIブース:G-24
「CP+ 2019」URL: http://www.cpplus.jp
DJI公式 Facebook ページ: https://www.facebook.com/events/260905151475830

この記事のライター

関連するキーワード


DJI CP+ 2019

関連する投稿


DJIが従業員の詐欺捜査に関する新しい声明を発表

DJIが従業員の詐欺捜査に関する新しい声明を発表

2019年1月30日。DJI(中国)は、自社のサイトで従業員の詐欺捜査に関する新しい声明を公開した。


セキド、「春の空撮キャンペーン」DJI製ドローンを下取りに、最新機種を購入

セキド、「春の空撮キャンペーン」DJI製ドローンを下取りに、最新機種を購入

最新ドローン DJI MAVIC 2 PRO / MAVIC 2 ZOOM へ乗り換えよう。


駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

一般社団法人駒ヶ根観光協会(長野県駒ヶ根市)は、DJI JAPAN、楽天 AirMapと共同企画で 初めて開催する「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊 ドローン空撮ツアー」(3 月 9 日〜10 日)の参加者受付を開始した。


DJIとAUVSI、優れた無人化技術を表彰する第2回 XPONENTIAL Humanitarian Awards への応募開始

DJIとAUVSI、優れた無人化技術を表彰する第2回 XPONENTIAL Humanitarian Awards への応募開始

無人化技術分野のリーダーたちが集う国際展示会「AUVSI XPONENTIAL」で、 DJIとAUVSIが主催する第2回「AUVSI XCELLENCE Humanitarian Awards」への応募が開始された。


DJIは空港周辺のドローン目撃の報告に注意を喚起

DJIは空港周辺のドローン目撃の報告に注意を喚起

2019年1月11日 - 欧州。DJI EMEAは、ドローン事件の初期報告を評価する際には注意するようにと喚起した。過去の誤認には、ビニール袋やバルーンがあったという。


最新の投稿


陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)と「大規模災害発生時における災害応援に関する協定」を2月15日、締結した。陸自のみならず自衛隊がドローン関連団体と災害時協定を締結するのは初めて。


エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

2019年2月11日。航空機大手のエアバスは、自社のサイトで都市の航空移動(UAM)に関する民間への調査結果を公開した。最新の調査によれば、UAMへの期待は高まっているという。


高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

英国のAstigan社(航空宇宙分野のイノベーターチームと英国のOrdnance Survey)の合弁事業によって設計および製造されたASTIGAN A3は、高度2万メートル上空から地球を観測する。


【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

 慶應義塾大学と包括連携協定を締結し、ドローンによる地域活性化に積極的な福島県田村市で、地元の福島県立船引高校の生徒2人が2月13日に、市内で農薬散布機の訓練に取り組んだ。船引高校ではこの2人を含め、すでに4人がライセンスを取得おり、今後もドローンを使って地元への貢献に意欲をみせている。


Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。