テラドローン、インドネシアのUAVサービス企業AeroGeoSurveyに出資  テラドローン・インドネシア設立

テラドローン、インドネシアのUAVサービス企業AeroGeoSurveyに出資  テラドローン・インドネシア設立

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、インドネシアのUAVサービス企業であるAeroGeoSurvey (インドネシア)と出資契約を締結し、 Terra Drone Indonesiaを設立すると発表した。


インドネシア及び東南アジアでのUAVサービス多角化・事業拡大を加速

 テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、インドネシアのUAVサービス企業であるAeroGeoSurvey (インドネシア)と出資契約を締結し、 Terra Drone Indonesiaを設立すると発表した。

握手を交わす(AeroGeosurvey Indonesiaのマイケル・ウィシュヌ・ワーダナ・サイアジアン代表 (右)とテラドローンの羽渕毅海外事業開発本部 東南アジア事業統括。

 テラドローンが出資したAeroGeoSurveyは、UAVを活用した写真測量を中心に、 オイル&ガス分野等の点検・監視サービスの他、 UAV事業者向けの研修やコンサルも実施するインドネシアを代表するUAVサービス企業。 インドネシア国内の大手企業から同国に進出しているグローバルトップ企業まで多数の顧客向けに豊富なサービス実績がある。
 今回の出資によってAeroGeoSurveyが有する経験やインドネシア全土における幅広いネットワーク、 及びテラドローンが持つ3次元測量ノウハウや従来のUAVレーザーに比べ約1/2~1/3の価格ダウンを実現したオリジナルLiDARシステム「Terra Lidar」等の最先端技術を組み合わせることで、 サービスの高度化を実現する。 さらに建設、 都市計画、 電力、 農業、 マイニングといった幅広い分野に対するサービスも展開するとしている。
  これを機にTerra Drone Indonesiaでは、 インドネシアを起点としてテラドローンのグローバルネットワークも活かしながら東南アジア各国への事業展開・技術者派遣等も進めていきます。

自社開発による最新のUAV LiDARシステム「テラライダー」

■本件に関する問い合わせ
テラドローン株式会社
電話 : 03-6419-7193
メール: info.jp@terra-drone.co.jp
HP : http://www.terra-drone.net

この記事のライター

関連する投稿


テラドローン、タイ国営電力会社とポーランドの電力会社の長距離送電線の点検に成功

テラドローン、タイ国営電力会社とポーランドの電力会社の長距離送電線の点検に成功

RTK付き固定翼・AIを活用した3D送電線マップ・植生除去レポートを作成


テラドローン、UAVレーザ「Terra Lidar」のレンタルサービスを開始

テラドローン、UAVレーザ「Terra Lidar」のレンタルサービスを開始

テラドローンは、従来製品の約1/3価格を達成したUAVレーザ「Terra Lidar(テラライダー)」のレンタルサービスが開始された。2月末日まで各都道府県先着2社限定で計測キャンペーンを実施。


テラドローン、日本住宅保全協会と業務提携 屋根点検事業を加速

テラドローン、日本住宅保全協会と業務提携 屋根点検事業を加速

空撮写真の火災保険申請への活用と、ドローン操作講習の受講が可能に


テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。


最新の投稿


陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)と「大規模災害発生時における災害応援に関する協定」を2月15日、締結した。陸自のみならず自衛隊がドローン関連団体と災害時協定を締結するのは初めて。


エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

2019年2月11日。航空機大手のエアバスは、自社のサイトで都市の航空移動(UAM)に関する民間への調査結果を公開した。最新の調査によれば、UAMへの期待は高まっているという。


高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

英国のAstigan社(航空宇宙分野のイノベーターチームと英国のOrdnance Survey)の合弁事業によって設計および製造されたASTIGAN A3は、高度2万メートル上空から地球を観測する。


【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

 慶應義塾大学と包括連携協定を締結し、ドローンによる地域活性化に積極的な福島県田村市で、地元の福島県立船引高校の生徒2人が2月13日に、市内で農薬散布機の訓練に取り組んだ。船引高校ではこの2人を含め、すでに4人がライセンスを取得おり、今後もドローンを使って地元への貢献に意欲をみせている。


Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。