祝!ササモモさん、新チーム結成!  注目のチーム名は2月に公表予定!

祝!ササモモさん、新チーム結成!  注目のチーム名は2月に公表予定!

 ドローン好きな女性の活動を盛り上げてきたササモモ(佐々木桃子)さんが、新チームを結成したことが分かった。新チームはより技能向上、知識拡充などメンバー自身の成長を軸足に据え、ドローンの普及を目指す「ドローンジョプラス」とすみわけを図りながら、ドローン産業を盛り上げる。注目の新チーム名は2月に公表する予定だ。


新チームは理念本位で活動 ジュンテクノサービスが支援

 新チームには、ササモモさんの掲げた理念に賛同した6人が参加。合計7人でスタートを切った。これまで通り“女子力”をいかしつつ理念を大事に運営する方針で、活動を企画したり、オファーを受けた業務を選択したりするさいの指針となる見込みだ。

 また、一般社団法日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)系のドローンスクール、D-ACADEMY 関東埼玉校を運営する株式会社ジュンテクノサービス(埼玉県川越市、引野潤代表取締役)の取締役でもあり、経営陣の一人としてスクールの運営にも携わる。ジュンテクノサービスは今後、ササモモさんの新チームの活動を支援する方針だ。

 ササモモさんは 2015 年にドローンの活動を開始。女性のドローンユーザーが活動のしやすい環境を整備する必要性を痛感し、2016 年5月、女性ユーザーの地位向上、ドローンの普及を通じた社会貢献、雇用機会創出を目指す女性だけのチ-ムを組織した。活躍はテレビ、雑誌など多くのメディアに取り上げられるなど脚光を浴び、全国のドローンユーザーの女性からの支持も獲得。60 人を超える勢力に育てた。ドローンタイムズが主催するトークイベント「ドローントーク PIT」でも主力 MC として、会場をなごませたり、盛り上げたり、笑わせたりと、密度の高い時間の創造に貢献している。

 2017 年 11 月にチーム名を「ドローンジョプラス」に刷新して以降も、全国各地を体験会や空撮会で飛び回る一方、安全を啓蒙する戦隊キャラクター「ドローンジャイ」に参加したり、入門者がドローンに触れ合う機会を提供するイベント「タッチ&タッチ」を企画したりと幅広く活動してきたが、2018 年末に、ササモモさんの活動を支えてきた株式会社 AIR(東京)との契約期間が満了。「ドローンジョプラス」は引き続き AIR の運営の下で、ドローンの普及や PR に取り組む一方、ササモモさんも新しい理念を掲げ、新チームを編成することにした。

 ササモモさんの新チームの名前は2月に公表の予定で、多くのファンが動向を見守ることになりそうだ。

株式会社ジュンテクノサービス:https://www.d-academy-saitama.com/blank-2

新チームに名称はまもなく明らかに

この記事のライター

関連する投稿


Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。


ササモモさん新チーム名は“L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)”! 女性活躍の場の創出、拡大目指す

ササモモさん新チーム名は“L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)”! 女性活躍の場の創出、拡大目指す

 ドローンの操縦士、インストラクター、MCなどとして広く活躍しているササモモ(佐々木桃子)さんは2月14日、新たに発足させたチームの名前を「L’oiseau bleu(ロワゾ・ブルー)」と発表しました。ドローン産業に新たな彩が誕生しました♪


ササモモさんの新チーム名公表は2月14日 DRONE MEDIA主催「ミートアップ」で! しろまいさんと女子トーク!

ササモモさんの新チーム名公表は2月14日 DRONE MEDIA主催「ミートアップ」で! しろまいさんと女子トーク!

 女性ドローンユーザーの第一人者として知られるササモモ(佐々木桃子)さんは、新たに結成したチームの名前を、2月14日に都内で開かれるイベントで公表することを決めた。イベントは、DRONE MEDIAが主催する「ミートアップ」で、当日はドローンパイロットのしろまい(白石麻衣)さんと、女子トークを繰り広げる。


「ドローントークPIT in しずおか」を賑やかに開催  「へえ~」連発の講義とワークショップ 謎のサプライズつきw

「ドローントークPIT in しずおか」を賑やかに開催  「へえ~」連発の講義とワークショップ 謎のサプライズつきw

 DroneTimesが主催の雑談系交流会、「ドローントークPIT inしずおか」が、静岡県男女共同参画センター「あざれあ」(静岡市)で開催され、株式会社Dron é Motion(ドローン・エモーション)の田口厚代表、株式会社シアンの岩井隆浩代表が「地域の魅力発信」をテーマに会場を盛り上げました。


【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジでドローントークPIT! 12月1日開催 植松シェフの料理、Saashaのステージも!

【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジでドローントークPIT! 12月1日開催 植松シェフの料理、Saashaのステージも!

 ゲストのトークを、ドリンク、料理と共に楽しむ雑談系交流会「ドローントークPIT」が、12月1日、“サッカー聖地”J-ヴィレッジで「東日本ドローンサミット」の一環として開催されます。「ドローン×再始動」をテーマに繰り広げられるゲストのステージと、フレンチ出身のシェフが腕をふるう本格的な料理で一足早い忘年会をどうぞ。


最新の投稿


陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊がJUIDAと災害協定締結 陸自が大規模災害での情報収集にドローン活用

陸上自衛隊東部方面隊は、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)と「大規模災害発生時における災害応援に関する協定」を2月15日、締結した。陸自のみならず自衛隊がドローン関連団体と災害時協定を締結するのは初めて。


エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

エアバスが都市の航空移動に関する民間の認識を発表

2019年2月11日。航空機大手のエアバスは、自社のサイトで都市の航空移動(UAM)に関する民間への調査結果を公開した。最新の調査によれば、UAMへの期待は高まっているという。


高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

高度2万メートルから地球を観測するASTIGAN A3ドローン

英国のAstigan社(航空宇宙分野のイノベーターチームと英国のOrdnance Survey)の合弁事業によって設計および製造されたASTIGAN A3は、高度2万メートル上空から地球を観測する。


【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

【慶大×田村市】高校生が農薬散布機運用へ一歩 2人が訓練、4人がすでにライセンス取得

 慶應義塾大学と包括連携協定を締結し、ドローンによる地域活性化に積極的な福島県田村市で、地元の福島県立船引高校の生徒2人が2月13日に、市内で農薬散布機の訓練に取り組んだ。船引高校ではこの2人を含め、すでに4人がライセンスを取得おり、今後もドローンを使って地元への貢献に意欲をみせている。


Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

Saashaのメッセージビデオにドローン ササモモさんに贈る曲演奏中に自撮り 

 ドローンのイベントなどでしばしば起用されるシンガーソングライターのSaashaが、女性ドローン操縦士、ササモモ(佐々木桃子)さんの登壇するトークイベントにサプライズでビデオメッセージを寄せた。その中にドローンが登場するシーンがあり、会場が涌いた。