大学生えりんぬがドローンレースの魅力を伝える番組をYouTubeでスタート

大学生えりんぬがドローンレースの魅力を伝える番組をYouTubeでスタート

 ドローンレースにどハマりしている休学中の大学生えりんぬが、レースやドローンの魅力を紹介する番組の配信が7日、動画配信サイトYouTube上で始まりました。


「作って、飛ばして、壊して、直して、飛ばしなおす」のサイクルを提唱

 番組の中では、えりんぬがFPVゴーグルをつけて登場し、ドローンを飛ばすこと、作ること、ドローンレースに参加することの魅力について語っています。

 初回は、えりんぬがレースに夢中になったのが2018年の夏であり、ドローンレースシーズンの最中であったことなど、レースにはまったきっかけを紹介。この中で、レースのシーズンが3月から10月までであることや、それまでの期間が絶好の準備期間であるといったことを紹介。また、購入したドローンを飛ばすだけではなく、「作って、飛ばして、壊して、直して、飛ばしなおす」というサイクルを提唱するなど、ドローンレースを見る楽しみ、知る楽しみ、体験する楽しみが伝わります。

 今後、ドローンの作り方を紹介していく、という予告もありましたので、ドローンレースに興味のある初心者を中心に、視聴者が広がりそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=VMXMWXJWl5c

ドローンの魅力を動画で語るえりんぬ

この記事のライター

関連するキーワード


えりんぬ ドローンレース

関連する投稿


ドローンレース毎日開催「スカイファイト」東京お台場 2月16日(土)オープン

ドローンレース毎日開催「スカイファイト」東京お台場 2月16日(土)オープン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、東京ベイエリアでオンライン対戦型ドローンレースが開催されるエンタメスポット 「スカイファイト」東京お台場を2月16日(土) にオープン。2月16日、17日に、アクアシティお台場3階アクアアリーナにてオープニングイベント開催。


日本チーム参戦!ドローンレースの世界最高峰 「ドローン チャンピオンズリーグ 2018」J SPORTSがTV独占放送

日本チーム参戦!ドローンレースの世界最高峰 「ドローン チャンピオンズリーグ 2018」J SPORTSがTV独占放送

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツは、日本チームの初参戦で盛り上がりを見せる世界最高峰のドローンレース「ドローンチャンピオンズリーグ」を昨年に引き続きテレビ独占放送する。


JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

一般社団法人日本ドローンレース協会(以下、JDRA)は、2018年3月10日(土)にさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(以下、プレジャーフォレスト)にて、相模原市と相模原商工会議所主催の Forest Drone Racing(林間ドローンレース)を開催いたします。


JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

一般社団法人日本ドローンレース協会(代表理事 石神嘉兼、以下JDRA)は、ドローンレースの日本全国開催を目指し、各都道府県における開催希望者を募集。JDRAが策定する公式ルールブック、マニュアルを元に運営を行うことで、地域活性化やイベント集客PRにも最適なマイクロドローンレースをだれでも開催可能。


京商、ドローンレーサーのレースイベントの開催を可能にするラップカウントシステムを発売

京商、ドローンレーサーのレースイベントの開催を可能にするラップカウントシステムを発売

ドローンレーサーのコックピットに装備された赤外線LEDの光を感知して、周回数/タイムが計測できるドローンレーサー専用のラップカウントシステム。


最新の投稿


テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン、自律飛行による国内で風力発電向けサービスを開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ドローンによる風力発電のブレード点検サービスを開始した。


エアバス、Skyways物流ドローンでシンガポールで陸上輸送試験を開始

エアバス、Skyways物流ドローンでシンガポールで陸上輸送試験を開始

2019年3月15日。エアバスは、Skyways物流ドローンを使い、シンガポールで陸上から船舶への輸送試験を開始したと発表した。


【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

【Japan Drone 2019】ドローン専用テストフィールド福島RTF始動! 目視外飛行実現に向けた大規模実証実験報告

JUIDA、JUAV、JUTM、NICTは、福島ロボットテストフィールド(福島RTF)の機能評価と目視外飛行実現に向けた大規模実証実験を実施、3月15日、ジャパンドローン2019の最終日の特別講演でその成果を報告した。


より安心できるドローン飛行のためにセキュアドローン協議会が新たなセキュリティ技術を提唱

より安心できるドローン飛行のためにセキュアドローン協議会が新たなセキュリティ技術を提唱

一般社団法人セキュアドローン協議会(東京都港区、会長:春原 久徳)は、ドローンの業務活用におけるセキュリティ技術実装のための実証開発に取り組み、その技術をJapan Drone 2019の会場で公開した。


米国KittyhawkがドローンのリモートIDに関するホワイトペーパーを公開

米国KittyhawkがドローンのリモートIDに関するホワイトペーパーを公開

Kittyhawk(米国)は、ドローンのナンバープレートにあたるリモートIDの登録を推奨するホワイトペーパーを自社のサイトで公開した。