国内初、5Gドローンを用いたバーチャル飛行体験の実証実験を「備後フィッシュフェス」で実施

国内初、5Gドローンを用いたバーチャル飛行体験の実証実験を「備後フィッシュフェス」で実施

広島県福山市とKDDI株式会社は、東京大学、株式会社プロドローン、サムスン電子、WONDER VISION TECHNO LABORATORY株式会社と共同で、「備後フィッシュフェス」で、「5G」を用いたドローンからの4K映像をVRシステムに伝送し、バーチャル飛行を体験する実証実験 を11月3日、国内で初めて実施する。


福山市とKDDI、5G活用による地域活性化を目的とした協定を締結

 広島県福山市 (市長: 枝広 直幹) とKDDI株式会社 (東京都千代田区) は、国立大学法人東京大学大学院情報学環中尾研究室 (東京都文京区)、株式会社プロドローン (愛知県名古屋市)、サムスン電子 (大韓民国)、WONDER VISION TECHNO LABORATORY株式会社 (東京都中央区) と共同で、ふくやま美術館前広場 (広島県福山市) で11月3日に開催される「備後フィッシュフェス」で、次世代移動通信システム「5G」を用いたドローンからの4K映像をVRシステムに伝送し、バーチャル飛行を体験する実証実験 を国内で初めて実施すると発表した。
 なお、本実験は、総務省の5G総合実証実験の一環として実施し、本イベントで一般に公開し、来場者が体験することができる。

ブース・体験イメージ

 また、福山市とKDDIは、地域活性化を目的に、5G等のICTを活用した協定を締結することに合意した。
 今回の連携を通じて、5G時代を見据え、福山市とKDDIは5Gをはじめとする先端技術やノウハウを活用し、福山市の観光振興や地域の課題解決などを図るための取り組みを推進していくとしている。

本実験の概要

(1) 実施概要

 実験では、今年6月に国内で初めて実証実験に成功した、5Gドローンを用いた4K映像のリアルタイム伝送の技術を用いて、ふくやま美術館の屋上上空にドローンを飛ばし、ドローンに搭載した4K高精細カメラで撮影した福山城周辺の空撮映像を、5Gでリアルタイム伝送し、会場内に設置した特設ドームテント内の半球状スクリーン (Sphere 5.2)にリアルタイム配信する。

(2) 各者の役割

福山市: 備後フィッシュフェスの主催

KDDI: 本実験の実施、および5Gエリアの設計・構築

東京大学: 本実験の実施、およびドローン空撮映像のリアルタイム配信

プロドローン: ドローンの機体開発、提供、および当日の飛行・カメラ運用

サムスン電子: 次世代5G移動通信システムの提供、および当日のシステム運用

WONDER VISION: 球体スクリーンの開発、運用

福山市とKDDIの提携について

 福山市とKDDIが保有するそれぞれの資源を有効に活用し、同市の地域が抱えるさまざまな課題解決のための取り組みを協働で検討し、地域を活性化することを目的に、5G技術の活用に関する事項について協定を締結。

備後フィッシュフェス



概要:
備後フィッシュを使ったさまざまなグルメが楽しめる飲食ブースや水産物加工品の物販ブースに加え、ステージイベントなどが企画されているイベント。

日時:
2018年11月3日 (土曜日) 午前10時~午後3時 ※雨天決行

場所:
ふくやま美術館前広場 (広島県福山市西町二丁目4番3号)
新規ウィンドウが開きますhttp://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/koho-detail01/koho-201810/127246.html

この記事のライター

関連する投稿


IoTデバイスとしての存在感を増すドローン関連ソリューション

IoTデバイスとしての存在感を増すドローン関連ソリューション

2019年4月10日から東京ビッグサイトで開催されたJapan IT Weekに、IoTをテーマにしたドローンが出展された。通信キャリアからITベンダーまで、最新の展示を追った。


【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

【Japan Drone 2019】プロドローンが救命ドローン「SUKUU(スクー)」開発に意欲

プロドローンは発想を変え、救助を求める要救助者自体を乗せてしまうドローンを開発している。ジャパンドローン2019で、その対話型救助用パッセンジャードローン「SUKUU」の実機が展示された。


【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

【Japan Drone 2019】KDDIとプロドローンがスマートドローンを展示

KDDIはプロドローンと共同の展示スペースに、先ごろ発表したスマートドローンの機体とソリューションを展示した。プロドローンでは、開発中の最新モデルも公開した。


KDDIのスマートドローンが2019年6月から用途別ソリューションの提供を開始

KDDIのスマートドローンが2019年6月から用途別ソリューションの提供を開始

KDDIは、広域監視と鉄塔点検に風力点検、測量解析、精密農業の5つの用途に向けて、2019年6月からドローンによるソリューションを提供すると発表した。


NEDOなどが同一空域で4事業者が10機のドローンを同時運航

NEDOなどが同一空域で4事業者が10機のドローンを同時運航

福島県南相馬市。福島ロボットテストフィールドで、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)を中心として、複数の参画企業が、同一空域・複数ドローン事業者のための運航管理システムの実証実験を3月1日、福島県南相馬市の福島ロボットテストフィールドで実施、10機のドローンによる同時飛行に成功した。


最新の投稿


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。


【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

【国際ドローン展】パワフルな国産オリジナルドローンを開発する石川エナジーリサーチ

ドローンの開発・製造・操作技術などの最新テクノロジーを一堂に紹介する専門展示会の「第5回国際ドローン展」が4月17日から19日の3日間、千葉県の幕張メッセで開幕した。点検・メンテナンス、物流・輸送、警備・監視、災害対応、測量、撮影、農業など多岐にわたる産業分野のドローン関連企業が約40社が出展した。


迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

迫力ある空撮映像を実現するFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローン

Game of ThronesやMission Impossible 6で迫力ある空撮映像を実現している制作現場では、30年以上のキャリアがあるFlying-Cam社(米国)のヘリコプター型ドローンが活躍している。