空飛ぶタクシーの実現に向けてニュージーランドが一歩前進

空飛ぶタクシーの実現に向けてニュージーランドが一歩前進

2018年10月16日、ニュージーランド。ニュージーランド航空は、有人ドローンのcoraを開発しているゼファー・エアーワークスと提携し、ニュージーランドで航空タクシーを提供するために共同で作業すると発表した。


航空会社も有人ドローンのビジネスを模索する

 世界初の自律型電気エアータクシーを目指すCoraを開発しているゼファー・エアーワークスと、ニュージーランド航空による合意は、ニュージーランドの人々に自律的な電気による空の旅を実現するための長期的な関係を形成する。
 ニュージーランド航空のクリストファー・ルクソン最高経営責任者(CEO)は「ニュージーランド航空は、旅行のためのクリーンなエネルギーソリューションの可能性を追求するだけではなく、人々の暮らしをより快適にする新技術を採用することに努めています。ゼファー・エアーワークスの革新的な技術とニュージーランド航空のコミットメントは、ニュージーランドの未来を進める上で理想的なパートナーです」と話す。
 両社は、空の交通における社会的、経済的、環境的な影響の制約から人々を解放する可能性を見出す。自律型電気自動車タクシーCoraの開発を通じて、A地点からB地点へ素早く安全に移動し、汚染物質の排出の影響を軽減する可能性は高い。
 ルクソン氏は「今日の発表は、長期的な関係の始まりです。ゼファー・エアーワークスの革新的で考えられたアプローチに感銘を受けました」と述べる。
 ゼファー・エアーワークスの最高経営責任者(CEO)のフレッド・レイド(Fred Reid)氏は「我々は、世界有数の航空会社と密接な関係を結んだことを嬉しく思います。ニュージーランド航空は、世界的に有名な航空会社であり、持続可能な未来のためのイノベーション、高い基準、そしてビジョンを持ち、ニュージーランドの日常の飛行のためのモビリティを再構築するのに最適なパートナーです」と話す。さらに「近い将来には、世界中の人々がCoraを使って日常的に空を飛んで移動できるようになります。今はまだ実現していませんが、我々は可能になることを示しています。我々は、ニュージーランドで運営ノウハウを蓄積し、ニュージーランドの規制当局、政府、コミュニティなどと協力しながら、地元のコミュニティと連携して、日常の飛行が世界中の人々に現実のものとなるように取り組みます」と述べる。
 そして「私たちの航空機Coraでは、8年間の研究開発により21世紀のテクノロジーを構築しています。通信の世界に革命をもたらしたすべての技術を輸送に適用しています。将来の世代にとって有益な経済的および環境的利点があります」とリード氏は説明する。

開発中の有人ドローンcora

この記事のライター

関連する投稿


EHangがウイーンでフライングタクシーを発表

EHangがウイーンでフライングタクシーを発表

 空飛ぶタクシーを開発しているEHang(中国)は4月9日、オーストリアのウィーンで、デモフライトの様子を公開した。


空のタクシーCoraがニュージーランドで試験飛行に成功

空のタクシーCoraがニュージーランドで試験飛行に成功

Googleの共同設立者のLarry Pageのサポートを受けているKitty Hawk社(米国)は、ニュージーランドで空飛ぶタクシーのCoraの飛行に成功したと発表した。


最新の投稿


NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTT グループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社は、準天頂衛星みちびきに対応したドローンやNTT グループのAI 技術を活用しスマート営農ソリューションの実証実験を行う。


【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

幕張メッセで開催された2019年の国際ドローン展では、産業用ドローンの新たな潮流を示す数多くの機体や周辺機器が展示された。


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。