ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローンネット、標高3000メートル級のスイスアルプスを3Dスキャン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、標高3000メートルのスイスの山脈で、ドローンによる3Dスキャンに成功した。荘厳な風景と、巨大な崖が3Dスキャンされる様子は必見。


 ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、標高3000メートルのスイスの山脈で、ドローンによる3Dスキャンに成功した。荘厳な風景と、巨大な崖が3Dスキャンされる様子は必見。

◼スイスの山脈空撮&3Dスキャンについて
 「ドローン ザ ワールド」のプロジェクトの一環として、今年6月にドローンネット社の撮影チーム2名が、主にスイスのマッターホルンを中心としたペンニネアルプス山脈の空撮・3Dスキャンに臨み、撮影に成功した。
 標高3000メートル以上、気温5度のゴルナーグラートで、ドローンに高地用プロペラを付けて撮影を行った。雨に見舞われるなど、撮影困難な状況が4日間ほど続いたが、一瞬の晴れ間にフライトを敢行、雲の中から幻想的に顔を覗かせるアイガーを撮影することができた。最終日は天気に恵まれ、快晴のフィルストで、巨大な崖を丸ごと3Dスキャンすることにも成功。卓越したドローン飛行テクニックと、天候や陽射しなどの撮影条件に臨機応変に対応できる知識なしでは、限られた時間の中でこのような動画を撮ることは非常に難しかっただろう。

空撮&3Dスキャン動画を全世界で展開

<プロジェクト概要>

 今回の空撮と3Dスキャンは、体験型SHOP&SCHOOLを展開する「ドローン ザ ワールド」のプロジェクトの一環となっている。飛行機やヘリコプターなどを使って大掛かりな航空測量をせずとも、ドローン1台で地形のあるがままの姿をスキャンすることができ、それを次世代に遺すことができる。今後、全世界の有名な山々や素晴らしい地形をドローンでスキャンしていく予定という。

この記事のライター

関連する投稿


ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネット(東京都千代田区)は、 ドローンを使って世界各地の遺跡や自然環境を3Dスキャンし、 そのデータを未来に向けて価値保存していくプロジェクト『ワールドスキャン・プロジェクト』を立ち上げ、10月9日~22日、エジプト全域にてドローン撮影と3Dスキャンを行う。


ドローンがライフジャケットを届ける「スカイライフジャケット」販売

ドローンがライフジャケットを届ける「スカイライフジャケット」販売

強力LED「スカイサーチライト」との連携で、夜間や暗闇の水難救助活動も可能に。


ドローンネット、ドローンの夜間飛行をサポートする「スカイサーチライト」を9月13日から販売開始

ドローンネット、ドローンの夜間飛行をサポートする「スカイサーチライト」を9月13日から販売開始

ドローン関連商品&サービスの企画・開発を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、 強力LED照明で夜間を照らす「スカイサーチライト」を9月13日から「スカイビジネス会員」限定で発売開始、 9月末より順次出荷をはじめる。


日本初のコンセプトドローン専門ポータルストアドローン ザ ワールド 仙台フォーラス店」 4月1日オープン

日本初のコンセプトドローン専門ポータルストアドローン ザ ワールド 仙台フォーラス店」 4月1日オープン

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区)は、日本初のコンセプトドローン専門ポータルストア「ドローン ザ ワールド」を仙台にオープンした。


ドローン空撮素材専門のマーケットプレイスが誕生「スカイストック」がサービス開始

ドローン空撮素材専門のマーケットプレイスが誕生「スカイストック」がサービス開始

ドローン関連コンテンツの企画、開発、運営を行う株式会社ドローンネット(東京都千代田区は、個人や企業がドローンで空撮した写真や動画を、素材として自由に売買できる、ドローン空撮素材専門のマーケットプレイス、「スカイストック」を開設した。


最新の投稿


中部地域最大級 ドローン屋内大型練習場が愛知県春日井市にオープン

中部地域最大級 ドローン屋内大型練習場が愛知県春日井市にオープン

愛知県春日井市にドローンの屋内トレーニングフィールドが1月に本格オープン。


足立区が東京23区初となるドローン民間会社との災害時におけるドローン活用の協定を締結

足立区が東京23区初となるドローン民間会社との災害時におけるドローン活用の協定を締結

足立区は、株式会社ドローン・フロンティア(東京都足立区)と災害時におけるドローン活用の協定を1月22日、締結した。 東京23区で民間ドローン会社が正式に災害時におけるドローン活用の協定を締結するのは初の事例となる。


ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現した水素ドローン

ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現した水素ドローン

英国政府の研究資金助成機関「イノベートUK」がサポートする水素ドローンのプロジェクトが、ペイロード5KGで60分の連続飛行を実現したと発表した。


ブルーイノベーションがドローンポートシステム「BIポート」を発表

ブルーイノベーションがドローンポートシステム「BIポート」を発表

2019年1月22日。ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、株式会社UKCホールディングス(東京都品川区)と大成株式会社(愛知県名古屋市)とドローンポートシステム「BIポート」の開発・事業化を発表した。


米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国のFAA(連邦航空局)は、年次運輸調査委員会でドローンの飛行に関する新しい規制緩和の案を提示した。新しい提案では、夜間と人の頭上での飛行を緩和する。