第14回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト開催 9/29、30

第14回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト開催 9/29、30

全国の大学・高専・専門学校生が自作の飛行ロボット(ドローン)を操縦して競い合う。


 全国の50を超える学生チームが独自に設計・制作した個性的な飛行ロボット(ドローン)を飛行させ、 ミッションクリアを目指す「第14回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」が、9月29(開会式・予選)〜30日(決勝・表彰式)に東京都大田区総合体育館で開催される。 競技の模様はインターネットで中継される。観覧は無料、 申し込みも不要。
 このコンテストは、一般社団法人 日本航空宇宙学会が 飛行ロボットの普及と、 学生の設計・製作・試験技術の教育支援を目指し、 大田区、 JAXA、 OBK(大田ビジネス創造協議会)と共催により行われる。
 
 今回で14回目となる当コンテストは学生の設計による飛行ロボットを対象に、 被災地への緊急物資輸送などを想定したミッションで競い、 一般部門/自動操縦部門/マルチコプター部門/ユニークデザイン部門の4部門に分かれ、全国から50を超える学生チームがエントリーしている。


全日本学生室内飛行ロボットコンテス実行委員会
委員長 土屋武司 (東京大学教授)

HP: http://indoor-flight.com/
主催:一般社団法人 日本航空宇宙学会
共催:大田区,宇宙航空研究開発機構(JAXA),NPO法人大田ビジネス創造協議会(OBK)
後援:一般社団法人 日本UAS産業振興協議会
日程:9月29,30日(土,日曜日)
場所:東京都大田区総合体育館
見学:無料、 申し込み不要
インターネット中継: http://blog.nvs-live.com/?eid=533
(協力:NVS ネコビジュアルソリューションズ )

第13回決勝・閉会式のYouTube動画


協賛(順不同)
川崎重工業株式会社航空カンパニー,株式会社ORSO,東レ株式会社,ソレキア株式会社,ボーイング・ジャパン株式会社,KYB株式会社,株式会社和田製作所,住友精密工業株式会社,三菱重工株式会社,AZAPA株式会社,モノづくり日本会議/日刊工業新聞社,株式会社ジャムコ,税理士法人高野総合会計事務所/高野総合コンサルティング株式会社,エアバス・ジャパン株式会社,株式会社羽生田鉄工所,多摩川精機株式会社,多摩川精機販売株式会社,五光物流株式会社,全日本空輸株式会社,ダッソー・システムズ株式会社,株式会社CLUE,株式会社スペースエンターテインメントラボラトリー,株式会社東京ビッグサイト,一般社団法人21世紀ニュービジネス協議会,株式会社Japanエアロインスペクション,株式会社城南サービス,一般社団法人日本航空宇宙工業会,新日鐵住金株式会社,東京航空計器株式会社,株式会社IHI,ファナック株式会社,ヤマハ発動機株式会社,株式会社イームズラボ,東京蒲田ロータリークラブ,長野県産業労働部ものづくり振興課,株式会社日立製作所,株式会社自律制御システム研究所 (ACSL),楽天株式会社,シンフォニアテクノロジー株式会社,株式会社AileLinX,ブルーイノベーション株式会社,新明和工業株式会社

この記事のライター

関連する投稿


 第13回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト 9月2日・3日に開催

第13回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト 9月2日・3日に開催

第13回全日本学生室内飛行ロボットコンテストを9月2、3日、 東京都大田区の大森スポーツセンターで 開催する。


最新の投稿


世界初、無人航空機搭載の衝突回避システムが有人機を探知 福島ロボットテストフィールドで性能試験を実施

世界初、無人航空機搭載の衝突回避システムが有人機を探知 福島ロボットテストフィールドで性能試験を実施

NEDOなどが福島県と南相馬市の協力で、12月10日〜14日、復興工業団地内「福島ロボットテストフィールド」(福島県南相馬市)で、中型の無人航空機に搭載した衝突回避システムの探知性能試験を世界で初めて実施した。


【慶大ドローン】小学生向けに体験会を企画するなら? 好奇心本位の慶大ドロゼミ、絶賛活動中

【慶大ドローン】小学生向けに体験会を企画するなら? 好奇心本位の慶大ドロゼミ、絶賛活動中

 ドローンへの好奇心を持ち合わせる学生が集まる慶大SFCキャンパスの自主活動ドロゼミはこの日、小学生に対円型のトイドローンを使って体験させるとしたら、なにをすればいいか、などを話し合ってみた。いろいろ出てきて、近くで見ているとおもしろいwww


東大とシャープ、AI/IoTを活用した「スマートかき養殖」の実証実験を開始 ドローンで潮流、幼生の生息場所を観測

東大とシャープ、AI/IoTを活用した「スマートかき養殖」の実証実験を開始 ドローンで潮流、幼生の生息場所を観測

国立大学法人東京大学大学院情報学環の中尾研究室(中尾彰宏教授)と、シャープ株式会社(大阪府堺市)は、株式会社NTTドコモや中国電力株式会社など8企業・団体と連携し、AI/IoTを活用した「スマートかき養殖」の実証実験を本年12月下旬より広島県江田島市にて開始すると発表した。


【東日本ドローンサミット】FLIGHT長嶋氏、DroneFund大前氏、トライポッド佐々木氏が登壇!

【東日本ドローンサミット】FLIGHT長嶋氏、DroneFund大前氏、トライポッド佐々木氏が登壇!

 見て、触れて、飛ばして、語りえるドローンの総合イベント「東日本ドローンサミット in J-VILLAGE」が、福島県楢葉町の“サッカーの聖地”、Jヴィレッジで開催され、研究、空撮、点検の各分野の第一人者が意見を交換する「サミット」では、いまのドローン産業をけん引する3人が登壇した。


【慶大ドローン】慶大南氏、西日本豪雨被災地での取り組みを「SI2018」で発表 徳島大・三輪氏、青学大・古橋氏らと連名

【慶大ドローン】慶大南氏、西日本豪雨被災地での取り組みを「SI2018」で発表 徳島大・三輪氏、青学大・古橋氏らと連名

 慶大ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表は12月13日、大阪市で開幕した「第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会」(SI2018)で、自然災害被災地でドローンを地元に役立てる取り組みについて、経験や知見を体系化して発表した。