北海道胆振東部地震で陸自がドローン初投入 土砂崩れ現場を上空から確認

北海道胆振東部地震で陸自がドローン初投入 土砂崩れ現場を上空から確認

北海道胆振東部地震で陸上自衛隊は、大規模な土砂崩れが起きた厚真町に小型無人機ドローンを投入、上空から現場の状況を撮影した。自衛隊が災害派遣でドローンを使うのは初めて。


陸自、ドローンで安否不明者を捜索

土砂崩れ現場を飛行する陸上自衛隊のドローン=8日午後、北海道厚真町(産経新聞 写真報道局・彦野公太朗撮影)

 陸上自衛隊は、北海道胆振東部地震で最大震度7を記録した真厚町の大規模な土砂崩れが現場に8日、安否不明者を捜索するため小型無人機ドローンを投入、上空から現場の状況を撮影した。自衛隊が災害派遣でドローンを使うのは初めて。
 公開された映像では陸地震の激しい揺れによる山の崩落で土石に押し流された家屋からの救助作業の様子などが撮影されている。
 陸自によると「災害用ドローンは、部隊が携行して軽易に運用が可能であり、部隊の行動に直結する情報を収集することができる」としている。

(陸上自衛隊提供)

この記事のライター

最新の投稿


NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTT グループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社は、準天頂衛星みちびきに対応したドローンやNTT グループのAI 技術を活用しスマート営農ソリューションの実証実験を行う。


【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

幕張メッセで開催された2019年の国際ドローン展では、産業用ドローンの新たな潮流を示す数多くの機体や周辺機器が展示された。


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。