「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


1階のDJI認定ストア虎ノ門。

 DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。
 都内でも最も開発の進むエリアの一つとなっている虎ノ門に、セキドの新拠点が誕生した。虎ノ門ヒルズから徒歩で数分と、利便性も抜群だ。5月19日のオープンには、スペシャルセールも予定され、ドローン入門者向けのセミナーも行う。

 1階はDJI認定ストア虎ノ門で、DJI製の最新ドローンの実機が展示され、屋内に設置されたケージでは、体験飛行も可能となっている。また専任のコンサルタントが常駐し、ユーザーの様々な疑問や要望に応える。
 2階「ラウンジ」はソファがおかれ、一見くつろげる居間のような印象だが、ここには測量、点検、農業といった各種産業用ドローンの実機が展示され、主に産業用ドローンの商談スペースとして使われる。内覧会では先日発表されたばかりの赤外線カメラXT-2を搭載したM210RTK、農薬散布機として注目されるMG1、開発機のWIND8そして水中ドローンのBlue ROVが置かれていた。ちなみにセキド虎ノ門のある西新橋は、海運業者も多く、Blue ROVへの関心が高いこともこのエリアでの開店に踏みきった理由の一つとなっているという。
 3階「フォーラム」は広いセミナールームとなっていて、ドローンを始めるエントリーユーザーに向けた製品説明会や、すでに業務で活用しているプロフェッショナルが、 より高度な知識を習得するためのソフトウェアに特化した講座などを随時開催する予定。オープン時には「はじめてのDJIドローン 空撮入門セミナー」「自動操縦システム DJI GS PRO セミナー」が予定されている。そして4階はセキドの事務所部分となっている。
 5月19日のオープン当日はスペシャルセールが実施され、数量限定で対象機体が10%OFFになる。さらにPGYキャリングケースやレンズフィルターの特典、 DJIオリジナルグッズのプレゼントも予定されている。

3階のラウンジに展示されている産業用ドローン。

1階のDJI認定ストア虎ノ門のケージでは体験飛行もできる。

この記事のライター

関連するキーワード


セキド DJI セキド虎ノ門

関連する投稿


 セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

株式会社 セキド(東京都国立市)は、 超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン「CCROV」の販売を開始した。


エイチ・アイ・エスとDJI JAPAN、女子旅コミュニティ「タビジョ」次世代型トラベラー育成プログラム始動

エイチ・アイ・エスとDJI JAPAN、女子旅コミュニティ「タビジョ」次世代型トラベラー育成プログラム始動

株式会社エイチ・アイ・エス(H.I.S.)とDJI JAPANは、女子旅コミュニティ「タビジョ」にむけ、ドローンを活用した空撮や、縦型動画に対応可能な次世代型トラベラー育成プログラムを組み、旅の魅力を伝える新たなシェア方法を実現する。


DJI SparkのLINE FRIENDS(BROWN)が海外で販売開始

DJI SparkのLINE FRIENDS(BROWN)が海外で販売開始

2018年8月6日 、中国、深セン。民間用ドローンの世界的リーダーのDJIは、LINE FRIENDSとのブランド提携を発表した。


ドローンで物が簡単に運べる DJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始

ドローンで物が簡単に運べる DJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始

DJI正規代理店・PGY日本総代理店である株式会社セキドは、ドローンで物が簡単に運べるPGY社製のDJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始した。


スマホアプリ「DRONE STAR©プログラミング」がTelloに対応 8⽉6⽇から配信!

スマホアプリ「DRONE STAR©プログラミング」がTelloに対応 8⽉6⽇から配信!

 IT サービス開発とドローン利活⽤を推進する株式会社ORSOは、スマートフォンアプリ「DRONE STAR©プログラミング」に、DJI が技術提供するRyze Tech 社製のTelloも対応機種として追加すると発表した。2018 年8 ⽉6 ⽇から配信する予定。


最新の投稿


米国で4K動画を撮影できる$500以下のドローンが登場

米国で4K動画を撮影できる$500以下のドローンが登場

インテルの出資を受けるYuneec社(中国)は、米国でMantis Qという4K動画を撮影できる小型ドローンを発表した。価格は、$499.99(約5万5千円)からと低価格が魅力。


米国インテルはNASAやFAAと協力してOpen Drone IDの開発を推進

米国インテルはNASAやFAAと協力してOpen Drone IDの開発を推進

2018年8月15日、オクラホマ州デュラント。Intelのドローンチームのメンバーは、オクラホマ州でIntel Falcon 8+ドローンやモバイルアプリのOpen Drone IDを使い、NASAやFAA(連邦航空局)と協力して、UAS統合パイロットプログラムのイベントに参加した。



DroneDek社がドローン用宅配ボックスの米国特許を取得

DroneDek社がドローン用宅配ボックスの米国特許を取得

未来技術のメールボックスの開発に取り組むDroneDek社(米国インディアナポリス)は、ドローン配送におけるラストワンマイルの課題を解決する米国特許を所得したと8月9日に発表した。


 セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

株式会社 セキド(東京都国立市)は、 超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン「CCROV」の販売を開始した。