【ジャパンドローン2018・発見!】Saashaが〝fly〟熱唱し喝采 「ドローンがさらに発展しますように」

【ジャパンドローン2018・発見!】Saashaが〝fly〟熱唱し喝采 「ドローンがさらに発展しますように」

 実力派シンガーSaashaが、3月24日まで千葉・幕張メッセで開かれていたJapan Drone 2018のレセプションで、楽曲〝fly〟を披露し、会場で喝采を浴びた。Flyはドローン業界内でドローンのイメージソングとの認識が浸透しつつある。


「ドローンが夢を乗せて幸せになりますように」 JUIDAアンバサダーとしてあいさつ

 Saashaが〝fly〟を歌ったのは、千葉・幕張で開催されたドローンの展示会、Japan Drone2018の開催初日に、会場の近いホテルで開かれたレセプション。事前に申し込みをした関係者約200人が展示会の成功を祈念しあう中、ステージにSaashaが登場し、flyを歌った。
 〝fly〟はSaashaが、強い夢を持ってはばたくことの大切さを歌った、昨年11月15日に発売されたミニアルバム『Flapping』の1曲目に納められているリード曲。ドローン関係者の間で、「ドローンのイメージに重なる」と話題になり、楽曲の発表後、ドローンのイベントなどで歌を披露することが増えており、この曲を知る関係者からは「ドローンの定番曲になりつつある」という声も上がった。
 レセプションでは、Saashaの歌がサビにさしかかったところでは、グラスの手を止めて聞き惚れる姿が会場の至るところでみられた。
 歌い終わったあと、「ドローンが夢をのせて、みなさんに幸せが届きますように、そしてドローンの業界が発展しますように、願っています」とエールをまじえてあいさつをし、ステージを後にした。
 Saashaは期間中、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)のアンバサダーとして、JUIDAブースで行われたデモンストレーションにも登場。JUIDAの岩田拡也常務理事が、機体を白と黒のレースで覆ったドローンを披露しているときに、指でツンツンとつついて、「これならケガはないですね」とあいづちをうつなどして、来場者に愛嬌をふりまいた。

 Saashaに関する問い合わせは株式会社F-Factory Japan(エフ・ファクトリー ジャパンhttp://f-factory-mm.info/)まで

Japan Drone 2018のレセプションで〝fly〟を熱唱するSaasha

展示会のブースではレースで覆われたドローンのお披露目に登場し盛り上げ、JUIDAアンバサダーとしても活躍した

この記事のライター

関連するキーワード


Saasha fly

関連する投稿


DroneTimes副編集長がSaashaの番組にゲスト出演 「レディオ湘南」で4月24日オンエア

DroneTimes副編集長がSaashaの番組にゲスト出演 「レディオ湘南」で4月24日オンエア

 ドローン業界関係者の間でイメージソングとして親しまれている楽曲〝fly〟を歌うシンガーソングライター、SaashaがパーソナリティーをつとめるコミュニティFM「レディオ湘南」(藤沢エフエム放送株式会社)の番組「Saashaのbees fly」にDroneTimes副編集長の村山繁がゲスト出演し、収録を終えました。オン


Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

Saashaが「JUIDAアンバサダー」に 2月9日、東京ビッグサイトのステージで『fly』♪

 シンガーソングライターのSaashaが東京ビッグサイトで開催される「プレミアム・インセンティブショー」にブースを出展するドローンの業界団体、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)のアンバサダーを務める。2月9日(金)にはドローンのテーマソングとしてfly』を披露する予定だ。入場、観覧は無料。


ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

ドローンとの縁?1曲目は『fly』! Saasha、11月15日にミニアルバム『Flapping』でCDデビュー

R&BシンガーのSaashaが11月15日、ファーストミニアルバム『Flapping』でCDデビューする。5曲すべてSaashaの自作曲。ホビー系ドローン企業のイメージガール経験も持ち、ドローンタイムズの雑談系交流イベント、「トークPIT」でも披露したパワフルな歌声を堪能できる。


最新の投稿


DJI、世界中の絶景空撮作品を「東京カメラ部 2018 写真展」に出展

DJI、世界中の絶景空撮作品を「東京カメラ部 2018 写真展」に出展

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)は、 4 月 26 日 (木)から 5 月 5 日(土)まで、渋谷ヒカリエにて開催される「東京カメラ部 2018 写真展」に協賛し、日本の四季や世界各国から集められた空撮作品を出展する。


ドローンの識別システム市場は2022年までに年平均で64%の成長予測

ドローンの識別システム市場は2022年までに年平均で64%の成長予測

米国ヒューストンのリサーチ N レポート社は、グローバルUAV識別システム市場調査レポート2017を発表し、2022年までに年平均成長率(CAGR)が64%に達すると予測した。


国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

国交省、「ドローン✕インフラメンテナンス」セミナーを開催 第1回はドローン関連政策・技術開発動向

インフラメンテナンス国民会議では、小型無人航空機によるインフラ点検・診断技術の試行・導入等を支援するための情報交換の場となることを目指し、以下のとおり、行政担当者や民間事業者等を対象としたセミナーを開催します。


ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ORSOがドローンプログラミングが学べるアプリ「DRONE STAR(C)プログラミング」の配信とサービス開始

ITサービス開発とドローン利活用推進を手掛ける株式会社ORSO(東京都千代田区)は、 誰でも簡単にドローンプログラミングが学べるアプリ、 「DRONE STAR(C)プログラミング」を4月17日から配信し、 サービスを開始した。


ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

ネイチャーサービス、国立公園4箇所のドローン映像を無償提供開始

特定非営利活動法人Nature Service(埼玉県坂戸市/ネイチャーサービス)は、 4月23日より、 阿寒摩周国立公園、 十和田八幡平国立公園、 日光国立公園、 慶良間諸島国立公園の4箇所のドローン空撮映像の無償提供を始める。