すべての飛行ログを取得できる中国製ドローンをブルーイノベーションが販売

すべての飛行ログを取得できる中国製ドローンをブルーイノベーションが販売

ブルーイノベーション株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:熊田貴之)は、Shaenzen AEE Technology CO.,LTD(本社:中国深圳、董事長:張叶)の製造するドローンに、独自のアプリを開発し、パイロット教育などに活用できる「パイロット支援システム」を発表した。


AEEドローンを手にするブルーイノベーション株式会社の熊田貴之代表取締役社長(左)

プロポの操作ログも取得できる充実のフライト解析を実現

詳細なフライトログを記録しサーバーに保管して解析できる

 「パイロット支援システム」として販売されるAEEドローンは、4K動画を撮影できる脱着式の3軸ジンバル式カメラを搭載したクアッドコプター。最大速度は15m/s、高度は4,000mまで上昇できる性能を備え、1,700gの機体重量で20分の飛行ができる。GPSのホバリング精度は0.3m~3.0m。屋内での飛行を可能にするビジョンポジショニング用のカメラやセンサーを機体の底面に備えている。ただし、障害物などを検知する機能はない。
 AEEドローンには、日本で独自に開発された操作用のアプリが提供される。専用アプリは、ドローンのオートパイロットや撮影方法などを設定できるだけではなく、フライトに関するあらゆるデータを取得し、保存し、解析できる仕組みも提供する。具体的には、フライト中の緯度や経度にGPS信号と機体の傾き、さらにはプロポにある二本のステックの操作ログも記録する。その結果、飛行後にAEEドローンがどのように操縦され、どのように飛行したかを詳細に分析できる。他社の閉鎖的なアーキテクチャでは入手できない飛行や操作データを記録することで、パイロット自身がドローンの操縦履歴を詳細に分析できるようになる。さらに、ドローンスクールや企業のパイロット研修などに活用すれば、フィードバック型の効果的な教育も実現する。
 「パイロット支援システム」は、AEEドローンと専用アプリに、3軸カメラを取り外して使える専用ステックもセットにして、5月初旬から20万円前後の価格で販売する予定。また、3月 22 日から 24 日まで幕張メッセで開催されるJapan Drone展でも展示される。

プロポのスティック操作まで記録できるのでパイロットの教育ツールとしての効果も期待できる

この記事のライター

関連する投稿


ブルーイノベーションが、 UKCホールディングス、日本郵政キャピタルと資本提携 ドローンポートシステム開発促進

ブルーイノベーションが、 UKCホールディングス、日本郵政キャピタルと資本提携 ドローンポートシステム開発促進

ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、株式会 社UKCホールディングス(東京都品川区)、日本郵政キャピタル株式会社 (東京都千代田区)を引受先とする第三者割当増資を実施し、資金調達を行ったと発表した。


JUIDA、ブルーイノベーション、損保ジャパンが「SORAPASS care」リリース 飛行支援地図と保険がスマホで簡単に 

JUIDA、ブルーイノベーション、損保ジャパンが「SORAPASS care」リリース 飛行支援地図と保険がスマホで簡単に 

 一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)、ブルーイノベーション株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、ドローンユーザーの安全な飛行を支援するため、ドローン飛行支援地図サービスと保険をセットにした「SORAPASS care」を12月5日に発売した。保険は業務用、ホビー用のいずれにも対応する。


ブルーイノベーション、球体点検ドローンELIOSの運用事例発表

ブルーイノベーション、球体点検ドローンELIOSの運用事例発表

 ブルーイノベーション株式会社は、今年3月に業務提携したスイスのFlyability社製の点検用球体ドローン「ELIOS」の活用事例を11月29日、表した。下水道やボイラー室内といったGPSの届かない屋内の狭小で暗所での点検作業が期待され、機体の販売、同社に依頼される運用件数も増加している。


茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

茂原市とブルーイノベーション、最新ドローン技術の展示会開催、地元企業にビジネスマッチングの機会提供

千葉県茂原市(市長:田中 豊彦)とブルーイノベーション株式会社(東京都文京区、社長:熊田貴之)は、県内外の先端企業9社が最新ドローン技術を展示する「もばらドローン EXPO 2018」を、11月16日、茂原市市民体育館で開催し、茂原市内および近隣の企業と のビジネスマッチングの場を提供した。


茂原市とブルーイノベーション、もばらドローン EXPO2018 を11月16日開催

茂原市とブルーイノベーション、もばらドローン EXPO2018 を11月16日開催

千葉県茂原市(市長:田中 豊彦)とブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)は、県内外から世界の最新ドローン技術を展示・披露し、茂原市内および近隣の企業と のビジネスマッチングの場を提供する「もばらドローン EXPO2018」を、11 月 16 日に開催する。


最新の投稿


米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国FAAが夜間と頭上での飛行に関する規制の緩和を提案

米国のFAA(連邦航空局)は、年次運輸調査委員会でドローンの飛行に関する新しい規制緩和の案を提示した。新しい提案では、夜間と人の頭上での飛行を緩和する。


ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

ドローン測量教育研究機構が「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」セミナー開催 1月30日

一般社団法人ドローン測量教育研究機構(DSERO)は、第2回セミナー「i-Constructionの推進とDSEROの取組み」を1月30日に東京都品川区のきゅりあん 1F 小ホール(品川区立総合区民会館)で開催。


テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

テラドローン、導入しやすい価格を実現したUAVレーザー「Terra Lidar(テラライダー)」の提供開始

リリースを記念し、各都道府県先行2社、期間限定で「Terra Lidar」を活用したレーザ計測キャンペーンを実施。


駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

駒ヶ根観光協会×DJI JAPAN×楽天 AirMap 「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊ドローン空撮ツアー」初開催 3月

一般社団法人駒ヶ根観光協会(長野県駒ヶ根市)は、DJI JAPAN、楽天 AirMapと共同企画で 初めて開催する「長野県中央アルプス山麓早太郎温泉泊 ドローン空撮ツアー」(3 月 9 日〜10 日)の参加者受付を開始した。


テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン、ブラジルのUAVサービス企業Plimsoll UAVに出資

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、ブラジルドローンサービスプロバイダーであるPlimsoll UAV(リオ・ダス・オストラス)と出資契約を締結し、 Terra Drone Brazilを設立すると発表した。