空のタクシーCoraがニュージーランドで試験飛行に成功

空のタクシーCoraがニュージーランドで試験飛行に成功

Googleの共同設立者のLarry Pageのサポートを受けているKitty Hawk社(米国)は、ニュージーランドで空飛ぶタクシーのCoraの飛行に成功したと発表した。


Coraは左右の翼に合計で12個のプロペラがあり垂直に離着陸できる

150kmの速度で100kmまで飛行できる有人ドローンCora

離陸後は機体後尾の主プロペラだけで水平飛行が可能

 飛行試験の動画を公開したKitty Hwak社のCoraは、垂直離着陸用のプロペラと水平飛行用のプロペラを搭載した有人ドローン。米国での試験飛行や実用化には時間がかかると判断した同社は、ニュージーランドでZephyr Airworksという運営企業を通して、実証実験に取り組んできた。そして、2018年3月12日にYouTubeに試験飛行の動画を公開した。
 公開された動画の情報によれば、Coraは時速150kmでの飛行が可能で、100kmまでの距離を飛べるという。100%の電気で稼働し、2050年にゼロエミッションを目指すニュージーランドも、Coraによる空のタクシーの実現に期待を寄せている。
 Kitty Hwak社のCEOを務めるセバスチャン・スラン氏は、Google X Labの創業者でAIやロボットに自動運転などの研究に取り組んできたキャリアを持つ。Googleでは、NASAと協力してUTMの開発に取り組むなど、ドローン関連の技術も推進しているが、Kitty HwakはGoogleの共同設立者のLarry Pageがサポートするスタートアップ企業。現在も、同社のサイトではCora関連のエンジニアやパイロットなどを広く募集している。

Kitty Hwak社のCEOを務めるセバスチャン・スラン氏

この記事のライター

関連する投稿


ドローン配送を目指すProject Wingが新たな機体を公開

ドローン配送を目指すProject Wingが新たな機体を公開

GoogleのProject Xから卒業して、現在はアルファベット参加の独立企業としてドローン配送事業を目指すXウイング社は、アムステルダムで開催されたドローン・ウィークで、Project Wingの最新モデルを公開した。


空飛ぶタクシーの実現に向けてニュージーランドが一歩前進

空飛ぶタクシーの実現に向けてニュージーランドが一歩前進

2018年10月16日、ニュージーランド。ニュージーランド航空は、有人ドローンのcoraを開発しているゼファー・エアーワークスと提携し、ニュージーランドで航空タクシーを提供するために共同で作業すると発表した。


NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

米国時間の6月9日から、NASAはFAAと協力して「技術能力レベル2(TCL2)ナショナルキャンペーン」を実施した。米国の6つのサイトで、最新の無人航空機システム(UAS)の飛行管制(UTM)技術のテストを行った。


Googleのドローン配送計画、事業部門縮小へ

Googleのドローン配送計画、事業部門縮小へ

 Googleのドローン配送プロジェクト「プロジェクトウイング(Project Wing)」が暗礁に乗り上げているという。8日、ブルームバーグなど海外メディアは、プロジェクトウィングへの人材補充が凍結され、もとの人員も他部門へ配置されはじめていると報じた。


ドローンでブリトー配達をテスト中 米「プロジェクトウィング」が、バージニア工科大で

ドローンでブリトー配達をテスト中 米「プロジェクトウィング」が、バージニア工科大で

 メキシコ料理のブリトーをドローンが運ぶ姿が、米バージニア工科大で目撃され、その動画が話題を呼んでいる。ブリトー配達については、英グーグル系の「プロジェクトウィング」(Project Wing)がテストの意向を表明しており、目撃された動画も、そのテストシーンとみられている。


最新の投稿


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。


カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル株式会社(東京都中央区)が、仏セルベア(CerBair)社のアンチドローンシステムを関係者に紹介。