慶大コンソ、体制変更を発表 副代表に南政樹氏、事務局長に高橋伸太郎氏

慶大コンソ、体制変更を発表 副代表に南政樹氏、事務局長に高橋伸太郎氏

 慶應義塾大学SFC研究所・ドローン社会共創コンソーシアム(代表・古谷知之総合政策学部教授)は、2月1日付の体制変更を発表した。事務局長だった南政樹・政策メディア特任助教が副代表に、高橋伸太郎・政策メディア研究科特任講師が事務局長に就任。近く到来を見込む〝ドローン前提社会〟でのよりよい社会の実現を目指し体制を強化する。


「研究」「教育」「社会展開」を柱に〝ドローン前提社会〟到来後のよりよい社会の構築目指す

 体制変更は、事務局体制の強化と、研究推進体制の整備を目指し、事務局、ボードメンバーによる議論、承認を経決定した。
 副代表に就任した南氏は、インターネット技術、IoT、コンピュータコミュニケーションなどを中心に研究。インターネットがあらゆる産業のプラットフォームとして活用されるよう技術面での課題解決を目指す。医療ITや農業ITなど規制の多い産業で実績が多い。ドローンではコンソーシアムが福島県田村市と包括的な連携協定を締結したあと、現地で主導的な役割を発揮し、人材育成、地方創生、農業など多面的に活躍している。
 事務局長に就任した高橋氏は、公共政策分野の第一人者としてドローン業界で広く知られ、企業や業界団体の政府渉外戦略を支援している。国際的なルール形成や、安全運航のための教育プログラムの開発、ドローンを活用した新しいサービス、コンテンツの開発に関する研究に取り組んでいる。
 ドローン社会共創コンソーシアムは、ドローンの活躍が前提となる社会が近く到来することを見込み、そのときによりよい社会を実現するため、「研究」「教育」「社会展開」を柱とした活動を展開している。
 産官学の各界の第一人者が所員として参加し、それぞれの課題や専門性を持ち寄るなどして、研究成果を社会に還元させることを目指す。定期的な研究会やシンポジウムの開催などのほか、地方自治体などを舞台にした活動にも積極的で、福島県田村市のほか、広島県神石高原長の活動などが広く話題になっている。

新体制は以下の通り
代表:古谷和之(総合政策学部教授)
共同代表:清木康(環境情報学部教授)
副代表:南政樹(政策・メディア特任助教)
事務局長:高橋伸太郎(政策メディア研究科特任講師)

ドローン社会共創コンソーシアム
http://drone.sfc.keio.ac.jp/

コンソーシアム会員の申し込み
http://drone.sfc.keio.ac.jp/membership/

副代表に就任した南政樹氏

事務局長に就任した高橋伸太郎氏

この記事のライター

関連する投稿


【ドローントークPIT】8月3日のト-クPITは初物づくし! 初会場、新聞と初連動、新ファシリテーター登場、初の連続登板ゲスト

【ドローントークPIT】8月3日のト-クPITは初物づくし! 初会場、新聞と初連動、新ファシリテーター登場、初の連続登板ゲスト

 ドローンを肴に飲み物とおしゃべりを楽しむ、雑談系交流会「ドローントークPIT」は、8月3日に第9回を開催しますが、今回はいつも大切にしているコンセプトはそのままに、初めてのことが盛りだくさんの記念すべき回になります。その内容をちょっとご紹介します。


【慶大×田村市】ドローンスクール講師も驚く上達ぶり 特別講座第3期、快調

【慶大×田村市】ドローンスクール講師も驚く上達ぶり 特別講座第3期、快調

 ドローンによる活性化に取り組む福島県田村市で6月30日、高校生向けのドローン特別講座が福島県立船引高校で開かれた。この日は田村市の校長、広島県神石高原町の入江嘉則町長講座ら多くの来訪者が視察した。


湘南の空をドローンがフライト 「湘南UAVデモンストレーション」初公開機をお披露目

湘南の空をドローンがフライト 「湘南UAVデモンストレーション」初公開機をお披露目

 江ノ島を背景に、湘南の海の上をドローンが飛んだ!国内で初のお目見えとなる機体を含むドローン飛行イベント「湘南UAVデモンストレーション」が25日、神奈川県藤沢市の県立湘南海岸公園で行われた。イスラエル、ノルウェーなどのメーカーの、特徴ある機体が青空に機影を浮かべた。


【慶大×田村市】船引高校での特別講座第3期開始 「まずは4つの言葉を覚えよう」

【慶大×田村市】船引高校での特別講座第3期開始 「まずは4つの言葉を覚えよう」

 慶大と包括連携協定を締結した福島県田村市で、市内の福島県立船引高校を対象にしたドローン特別講座第3期が6月15日に始まった。未経験の生徒に経験者、卒業生らも加わった。ドローンコンソーシアムたむらの関係者も見守る中、指導を務める慶大ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表は「まずこの言葉を覚えよう」と切り出した。


【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

ドローンの研究、活用、実装に力を入れている慶應義塾大学で、単位にならないゼミがスタートし、活動が活発化している。指導しているのは慶大SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表。登録者は経験者、未経験者、高校生ら16人で、原則毎週1回、強い好奇心を持ち寄って教室を熱気で満たしている。


最新の投稿


一度は行ってみたい! 「紅の豚」の隠れ家、シップレックビーチを空撮【ギリシアのザキントス島】

一度は行ってみたい! 「紅の豚」の隠れ家、シップレックビーチを空撮【ギリシアのザキントス島】

一度は行ってみたい…。ザキントス島と言えば、シップレックビーチと青すぎる海の綺麗な所。紅の豚のマルコ・ロッソの隠れ家として有名。


【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

 福島県田村市にある県立船引高等学校で開催されているドローン特別講座は7月14日、国内ドローンレースの普及に力を入れている合同会社RCラボ、熊谷昭一さんを講師に迎え、マイクロドローンとプログラミングの面白さを伝える講義を展開した。


日本最南端の島「沖縄 波照間島」ドローン空撮 [4K ]

日本最南端の島「沖縄 波照間島」ドローン空撮 [4K ]

石垣島からフェリーで1時間20分、日本最南端に位置する沖縄県「波照間島」のドローンを使った4K空撮ムービー。


「ドローンハイウェイ」構想に新たな物流パートナーとして楽天が参画

「ドローンハイウェイ」構想に新たな物流パートナーとして楽天が参画

東京電力ベンチャーズ株式会社(東京都千代田区)と株式会社ゼンリン(福岡県北九州市)が推進する「ドローンハイウェイ」構想に、楽天株式会社(東京都世田谷区)が参画し、ドローン物流の共同検討を開始し、実証実験に成功した。


伊豆大島の魅力を発信! ドローンの観光利用を模索するモニターツアー開催

伊豆大島の魅力を発信! ドローンの観光利用を模索するモニターツアー開催

 伊豆大島で7月12日、ドローンの観光利用の可能性を探るモニターツアーが始まった。経験者、未経験者を問わずドローンに関心がある20人が参加し、初日には未経験者はドローン操作のレッスンを受け、熟練者はさっそく空撮に臨んだ。14日までの期間中、参加者が大島の魅力を発信する。