【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

オリジナル商品を含めPCパーツを幅広く取り扱うPCパーツの総合サプライヤーのCFD(シー・エフ・デー)販売は、 ロボデックス2018で国内初となるエアロセンスのドローン販売を開始した。


産業用ドローンから水中ドローンまで豊富な取り扱い商品

 CFD販売は、メモリやハードディスクにWifiルーターなどのPC周辺機器を開発し販売するメルコグループのメルコホールディングスが100%出資する販売会社。これまで、PCパーツや周辺機器を中心に、販売だけではなく開発や製造も手がけてきた。 ロボデックス2018の展示コーナーでは、国内初となるエアロセンスの販売代理店として、AEROBO本体や測量用のAEROBOマーカーなどを展示していた。エアロセンスのAEROBOドローンは、ソニーが「ソニーのドローン」として紹介したこともあり、来場者からは高い関心が寄せられていた。
 また、CFD販売はDJI製品の他にも、水中ドローンで注目を集めるPowerVison社のPowerRayも取り扱い、会場でも水槽を用意して実機の展示を行っていた。

この記事のライター

関連する投稿


 「PowerRay」「PowerEgg」が価格改定で値下げ

「PowerRay」「PowerEgg」が価格改定で値下げ

中国の商業用ドローンの開発・販売を手掛けるパワービジョンの日本法人 臻廸(しんてき)日本株式会社(所在地:東京都多摩市、代表:王 珈瑶)は、2018年10月19日より一部商品を除き、現行製品の価格を改定した。


エアロセンスのAEROBO® Marker が 2018 年度グッドデザイン賞を受賞

エアロセンスのAEROBO® Marker が 2018 年度グッドデザイン賞を受賞

エアロセンス株式会社(東京都文京区)の、AEROBO®Marker が 、2018 年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞した。


エアロセンス、ビックカメラで産業用ドローン「AEROBO(エアロボ)の販売開始 9月26日から

エアロセンス、ビックカメラで産業用ドローン「AEROBO(エアロボ)の販売開始 9月26日から

エアロセンスは、同社で開発・製造・販売している産業用国産ドローン AEROBO®(以下エアロボ)と、GPS 搭載対空標識 AEROBO® Marker(エアロボマーカー)と、高速自動データ処理クラウド AEROBO® Cloud(エアロボクラウド)のパ ッケージを、ビックカメラで販売開始。


エアロセンス、産業用ドローン AEROBO 購入者に賠償責任保険 の提供を開始

エアロセンス、産業用ドローン AEROBO 購入者に賠償責任保険 の提供を開始

エアロセンス株式会社(東京都文京区)は、弊社が開発・製造・販売している産業用ドローンAEROBO(AS-MC03)の購入者を対象に、第三者への法律上の賠償責任保険(引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社)を自動付帯での提供を開始した。


ANA、エアロセンス、福岡市が国交省・環境省の「ドローン物流実用化推進調査」に参画

ANA、エアロセンス、福岡市が国交省・環境省の「ドローン物流実用化推進調査」に参画

ANAHDは代表事業者として航空機の運航管理およびオペレーションノウハウ、エアロセンスは自律飛行型ドローンを提供し、物流サービスの社会実装に向け福岡市の玄界島で協働する。


最新の投稿


バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツ、83の島々の子どもたちにワクチンをドローン輸送 試験運用実施

バヌアツの保健大臣のノリス・ ジャック・カルメは、 同国の島々に住む子どもたちにワクチンを届ける、 ドローンによる輸送試験が公式に開始されたと12月5日、発表した。


サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

サン電子とドコモ、5GとARスマートグラスを活用したドローンの遠隔支援で実証実験開始

 サン電子株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は、第5世代移動通信方式(5G)と、サン電子のARスマートグラス「AceReal One」を活用したドローンの遠隔支援などの実証実験を12月4日から開始した。


米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米国の橋梁点検で効果を発揮するインテルのドローンソリューション

米半導体大手のインテルは、米国の2つの輸送部門と協力して、オハイオ州とケンタッキー州を結ぶダニエル・カーター・ビアード・ブリッジとミネソタ州のストーン・アーチ・ブリッジの手動検査をドローンで補完して、橋の検査を改善したと12月5日、発表した。


国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

国際航業ドローンスクール・ドローンタイムズのスタッフが三次元計測まで挑戦

ドローンの操縦技術から3次元計測の実践スキルを一貫して習得できる国際航業のドローンスクールに、ドローンタイムズのスタッフが挑戦した。果たして、JUIDA認定カリキュラムをクリアして、彼らは晴れてドローンパイロットになれるのだろうか。


カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル株式会社(東京都中央区)が、仏セルベア(CerBair)社のアンチドローンシステムを関係者に紹介。