JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

JDRAがForest Drone Racing(林間ドローンレース)をさがみ湖リゾート プレジャーフォレストで3月10日開催

一般社団法人日本ドローンレース協会(以下、JDRA)は、2018年3月10日(土)にさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(以下、プレジャーフォレスト)にて、相模原市と相模原商工会議所主催の Forest Drone Racing(林間ドローンレース)を開催いたします。


このレースを機会に、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは、ドローンレースの定期開催、ドローン飛行練習場として活動を行うため現在準備中でございます。

開催概要

日時:2018年3月10日(土)※雨天時などの予備日3月11日(日)
場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
内容:
敷地内にある雑木林を利用したFPVレーシング
レースの模様をインターネットでライブ配信
ドローンの体験会、教育機関によるドローンの実証実験
選手定員:30名
申込:Peatixでチケットを購入してください
主催: 相模原市、相模原商工会議所
共催: 一般社団法人日本ドローンレース協会

エントリーのお申込みはこちらから

本大会の特徴

プレジャーフォレスト キャンプ・バーベキュー敷地内にある雑木林にLEDを使用したコースを設営します。レースで使用するコースは、2月中旬に開設を予定しており、コース開設後は本大会にエントリーした選手は練習にコースを利用いただくことが可能になります。

ドローンファッションコンテスト

もっともお洒落でかっこいいキラキラドローンを求む!
本大会では、通常のレギュレーションにLEDの搭載が必須となります。 LEDの搭載数に制限はありません。

そこで!!

ドローンのかっこよさ・美しさを競う「ドローンファッションコンテスト」を併催します。
勝負はスピードだけではありません。
最もかっこよい・美しいドローンには副賞をご用意させていただきます!

レギュレーション

レギュレーションは、JDRA公式レギュレーション内容に準じます。
以下HPのURLよりご確認いただけます。こちらのレギュレーションが守られない場合は、レースへの出場はできません。

FPVレギュレーションはこちらから

協賛企業募集について

本大会では、プレジャーフォレスト遊園地エリア内にある観戦ブース、レースコース内に設営されるゲート、実況中継のライブ配信などを利用して協賛企業さまのPRをいたします。

2017年2月にハウステンボスで行われたレースでは2日間で8万人の視聴者を記録しました。

協賛お申込みについては、info@jdra.or.jp までお問い合せください。

取材について

本大会において、TV・Webメディアなど各種メディア様につきまして、事前に撮影許可をいただきます。本選手権の肖像権はJDRAに帰属いたします。取材お申込みについては、info@jdra.or.jp までお問い合せください。

雨天・荒天時

雨天や強風などにより、コンディションが悪い場合、延期または中止とさせていただきます。10日のレースが中止の場合、11日7時までに11日の開催有無のご連絡を致します。

今後の情報については、ウェブサイト、SNSにて随時発信してまいります。

HP:https://www.jdra.or.jp/
Facebook:https://goo.gl/fhKIqL
Twitter:https://goo.gl/Ovw7gP
問合せ先:info@jdra.or.jp

写真は全てイメージです、記載内容は予告なく変更・中止となる可能性がありますのでご了承ください。

情報提供元:一般社団法人日本ドローンレース協会
https://www.jdra.or.jp/news/2018/01/03-000144/

この記事のライター

関連するキーワード


ドローンレース JDRA

関連する投稿


時速150km!?今人気沸騰中の近未来スポーツ競技「ドローンレース入門」Kindle電子書籍で出版開始

時速150km!?今人気沸騰中の近未来スポーツ競技「ドローンレース入門」Kindle電子書籍で出版開始

賞金1億円の世界大会がたった2年で開催される、新スポーツ『ドローンレース』の入門バイブルが電子出版開始


JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

JDRAがマイクロドローンレースの開催希望者の公募を開始

一般社団法人日本ドローンレース協会(代表理事 石神嘉兼、以下JDRA)は、ドローンレースの日本全国開催を目指し、各都道府県における開催希望者を募集。JDRAが策定する公式ルールブック、マニュアルを元に運営を行うことで、地域活性化やイベント集客PRにも最適なマイクロドローンレースをだれでも開催可能。


ドローンの楽しみ広がる『ドローンレース寺子屋』初心者から中級者まで誰でも参加可能 11/29(水)

ドローンの楽しみ広がる『ドローンレース寺子屋』初心者から中級者まで誰でも参加可能 11/29(水)

ドローンを飛ばして楽しむ、面白い映像を撮る、ドローンの構造を深く理解する、そういう時間を少しでも多くするために、ワークスペースで学べることを最大限に提供。


京商、ドローンレーサーのレースイベントの開催を可能にするラップカウントシステムを発売

京商、ドローンレーサーのレースイベントの開催を可能にするラップカウントシステムを発売

ドローンレーサーのコックピットに装備された赤外線LEDの光を感知して、周回数/タイムが計測できるドローンレーサー専用のラップカウントシステム。


ドローン初心者を対象に8つのプログラムを用意したイベントが決定!「DRONE RACER」を展開する京商が開催

ドローン初心者を対象に8つのプログラムを用意したイベントが決定!「DRONE RACER」を展開する京商が開催

2017年7月29日(土)から30日(日)にかけて、「DRONE RACER」初の単独オフィシャルイベント「KYOSHO 第1回ドローンレーサーイベント in MEGA WEB」が開催されます。


最新の投稿


D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

本コース修了者は、JUIDAが定める申請手続きを行うことにより、JUIDA「操縦技能証明証」「安全運航管理者証明証」が交付されます。


防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

Gate Side Marine株式会社(沖縄県国頭郡恩納村)は、防水ドローン「Splash Drone Auto 3」のメーカーSwellpro社(中国)と日本総代理店契約を締結し、1月20日(土)から先行販売プレオーダーの受付開始した。


【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

オーダーメイドでドローン製作に対応する株式会社日本サーキット(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:酒井哲広、以下J DRONE)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、DJI Mavic Proをはじめとした、各種の改造型ドローンを展示していた。


ライフセーバードローンがオーストラリアで2名の少年を救助

ライフセーバードローンがオーストラリアで2名の少年を救助

オーストラリアで水難救助用ドローンを運用しているLittle Ripper Life SAVERは、ニューサウスウェールズ州レノックスヘッドの沖合約700メートルで漂流している2人の10代の遊泳者を救助した。


【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、ガソリンや水素を使い長時間の飛行を可能にするドローンを展示した。