LED技術で60mまで距離を読み取る小型センサーが登場

LED技術で60mまで距離を読み取る小型センサーが登場

TERABEE社(本社:フランス、CEO:マックスラッフォ)は、LED技術でレーザーの代わりに60mまでの距離をミリメートル単位で読み取るTeraRanger Evoを発表した。革新的なセンサーとして、ドローンへの搭載が期待されている。


わずか9gでサイズは29mm四方の小型センサー

モジュール構造のTeraRanger Evo

 TeraRanger Evoは、センサー部分とインターフェースを提供するバックボードというモジュール構造になっている。センサーとバックボードを合わせたサイズは、29mm×29mm四方で厚さは22mmとコンパクト。センサーモジュールは9gと軽量で、3gのバックボードを組み合わせても12gと軽量。バックボードには、マイクロUSB 2.0のインターフェースが提供されている。
 センサーとしての性能は、0.5〜60mの範囲に対応し、分解能は14mまでは0.5cmで、14mからは2cmになる。精度は、14mまでは±6cm以上、14mを超えると1.5%になる。電圧は5V DCで、消費電流は90mA〜330mAになる。レーザーではなくLEDを採用したことで、TeraRanger Evoは「視野(Field of View)」を手に入れた。レーザーでは、小さな光点で距離を測定するが、LEDではセンサーがある領域にわたって測定が可能になる。その視野角は2度になるが、1mの距離で約3cm×3cmの範囲を測定できる。10mに離れれば約30cm×30cmの範囲に対応する。距離が離れれば、それだけ広範囲の測定が可能になる。ただし、先の仕様に記載されているように、14mを離れると精度は下がる。それでも、LED測定では、安定したデータストリームを提供できるので、ドローンなどのセンサーとしての利用が期待されている。

この記事のライター

関連する投稿


屋内の非GPS環境下で障害物を回避するレンジセンサー TERABEE社

屋内の非GPS環境下で障害物を回避するレンジセンサー TERABEE社

TeraRanger Evoなどのレンジセンサーを開発し販売しているTERABEE社は、自社のホームページで屋内の非GPS環境下で障害物を回避する実験映像を公開した。ArduPilot(オープンソース)での利用が可能になる。


最新の投稿


ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネット(東京都千代田区)は、 ドローンを使って世界各地の遺跡や自然環境を3Dスキャンし、 そのデータを未来に向けて価値保存していくプロジェクト『ワールドスキャン・プロジェクト』を立ち上げ、10月9日~22日、エジプト全域にてドローン撮影と3Dスキャンを行う。


【CEATEC JAPAN 2018】共創する未来への貢献を目指す産業用ドローンの数々

【CEATEC JAPAN 2018】共創する未来への貢献を目指す産業用ドローンの数々

2018年10月16日(火)から4日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で「CEATEC JAPAN 2018」が開催された。4日間の登録来場者総数は156,063人におよび、日本の成長戦略や未来を世界に向けて発信するSociety 5.0の展示会には、ドローン関連テクノロジーも登場した。


ALS患者が初秋の鎌倉を散策 シアンの空力車でドローン空撮による〝空の観光〟も体験

ALS患者が初秋の鎌倉を散策 シアンの空力車でドローン空撮による〝空の観光〟も体験

難病のひとつALS(筋萎縮性側索硬化症)など神経難病患者7人が初秋の古都鎌倉を訪れ、長谷寺や大仏、夕日に染まる由比ガ浜などの観光スポットだけでなく、上空に飛ばしたドローンから送られる映像をヘッドマウントセットを通して“空中散策”も楽しんだ。


関西テレビがエアロジーラボ株式会社による第三者割当増資を引受け

関西テレビがエアロジーラボ株式会社による第三者割当増資を引受け

関西テレビ放送株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:福井澄郎)は、 9 月 28 日、エアロジーラボ株式会社(大阪府箕面市、代表取締役社長:谷紳一/AGL)が 実施した、第三者割当増資の株式総数を引き受けたと発表した。


SkyLink Japan・3次元データ生成向け高性能グラフィックボード搭載の薄型・軽量ノートパソコン販売

SkyLink Japan・3次元データ生成向け高性能グラフィックボード搭載の薄型・軽量ノートパソコン販売

SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company 京都市北区)は、 ドローン(UAV)& 3Dスキャナーなどの3次元データ生成向けノートパソコンとして、薄型・軽量 ノートパソコン、 エムエスアイ「GS65 Stealth Thin」を11月9日から販売する。