ドローンレースや申請セミナーなど楽しめてためになる「ドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース」開催 1/20

ドローンレースや申請セミナーなど楽しめてためになる「ドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース」開催 1/20

新年1/20(土)はドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース!


* ドローンの航空法に関する佐々木慎太郎行政書士による『ドローン申請セミナー』
* ドローンレースの組立から設定サポート『ドローンレース寺子屋』
* 日本中で大流行!TinyWhoop マイクロドローンレース

◯イベント詳細

日 時:2018年1月20日(土曜日)10時〜20時(19:30には退場準備)
場 所:大阪市北区本庄西1-6-14 株式会社協立倉庫 astratto旧館内
参加費:1.申請セミナー:5,000円(10時〜12時)
    2.ドローンレース寺子屋:5,000円(10時〜14時30分※休憩30分)
    3.TinyWhoo マイクロドローンレース:3,000円(15時〜19時)
申請セミナー終了後に寺子屋途中参加でも参加することが可能です。
その場合は「セミナー&寺子屋」でお申込みください。    
ドローンレースなどは観戦無料です。

◯講師紹介

ドローン申請セミナー講師:佐々木 慎太郎氏

なお、過去に開催したドローンセミナーは下記です。
https://peatix.com/event/256482/view

ドローンレース寺子屋講師:横田 淳氏

◯ドローン申請セミナーとは?

ドローンの空撮や点検、レースのような趣味だとしても必須として必要になってくるのが、「ドローンの航空法申請」です。自分でインターネットで調べながら0から行うことも可能ですが、本セミナーでは、ドローン航空法申請で国内の相当数の申請を行う行政書士佐々木慎太郎氏による徹底的なサポートのもと、これを受講すれば自身で申請ができることをゴールとして行っております。前回開催は関東東京のみでしたが、大阪開催の声が多かったことも有り、大阪初開催となりました!

最近のドローン事故の影響も航空法申請には大きく、注意点やどのような安全対策をとるかがとても重要となります。ぜひご参加下さい。

◯ドローンレース寺子屋とは?

ドローンレース寺子屋では、ドローンレースを初めたい方、すでに初めているが、設定や機体製作の勘所がいまいちわからない方向けに、トップドローンレーサーが導入から組立のポイント、部品選びや設定のいろはなど中級者へステップアップできる方法を半日で伝授いたします。



TinyWhoopのようなマイクロドローンから、時速150km出るスピードドローン、フリースタイル専用機など幅広く対応しています。ドローン本体がない場合は、お申込みのうえ、メッセージで事前におっしゃってください。時間と費用によっては、こちらで予めご準備させていただくことも可能です。

…この記事の続きを読む

情報提供元:Peatix
https://peatix.com/event/330335/view

この記事のライター

最新の投稿


一度は行ってみたい! 「紅の豚」の隠れ家、シップレックビーチを空撮【ギリシアのザキントス島】

一度は行ってみたい! 「紅の豚」の隠れ家、シップレックビーチを空撮【ギリシアのザキントス島】

一度は行ってみたい…。ザキントス島と言えば、シップレックビーチと青すぎる海の綺麗な所。紅の豚のマルコ・ロッソの隠れ家として有名。


【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

 福島県田村市にある県立船引高等学校で開催されているドローン特別講座は7月14日、国内ドローンレースの普及に力を入れている合同会社RCラボ、熊谷昭一さんを講師に迎え、マイクロドローンとプログラミングの面白さを伝える講義を展開した。


日本最南端の島「沖縄 波照間島」ドローン空撮 [4K ]

日本最南端の島「沖縄 波照間島」ドローン空撮 [4K ]

石垣島からフェリーで1時間20分、日本最南端に位置する沖縄県「波照間島」のドローンを使った4K空撮ムービー。


「ドローンハイウェイ」構想に新たな物流パートナーとして楽天が参画

「ドローンハイウェイ」構想に新たな物流パートナーとして楽天が参画

東京電力ベンチャーズ株式会社(東京都千代田区)と株式会社ゼンリン(福岡県北九州市)が推進する「ドローンハイウェイ」構想に、楽天株式会社(東京都世田谷区)が参画し、ドローン物流の共同検討を開始し、実証実験に成功した。


伊豆大島の魅力を発信! ドローンの観光利用を模索するモニターツアー開催

伊豆大島の魅力を発信! ドローンの観光利用を模索するモニターツアー開催

 伊豆大島で7月12日、ドローンの観光利用の可能性を探るモニターツアーが始まった。経験者、未経験者を問わずドローンに関心がある20人が参加し、初日には未経験者はドローン操作のレッスンを受け、熟練者はさっそく空撮に臨んだ。14日までの期間中、参加者が大島の魅力を発信する。