ドローンレースや申請セミナーなど楽しめてためになる「ドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース」開催 1/20

ドローンレースや申請セミナーなど楽しめてためになる「ドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース」開催 1/20

新年1/20(土)はドローンフェスタ2018 in 大阪フライトベース!


* ドローンの航空法に関する佐々木慎太郎行政書士による『ドローン申請セミナー』
* ドローンレースの組立から設定サポート『ドローンレース寺子屋』
* 日本中で大流行!TinyWhoop マイクロドローンレース

◯イベント詳細

日 時:2018年1月20日(土曜日)10時〜20時(19:30には退場準備)
場 所:大阪市北区本庄西1-6-14 株式会社協立倉庫 astratto旧館内
参加費:1.申請セミナー:5,000円(10時〜12時)
    2.ドローンレース寺子屋:5,000円(10時〜14時30分※休憩30分)
    3.TinyWhoo マイクロドローンレース:3,000円(15時〜19時)
申請セミナー終了後に寺子屋途中参加でも参加することが可能です。
その場合は「セミナー&寺子屋」でお申込みください。    
ドローンレースなどは観戦無料です。

◯講師紹介

ドローン申請セミナー講師:佐々木 慎太郎氏

なお、過去に開催したドローンセミナーは下記です。
https://peatix.com/event/256482/view

ドローンレース寺子屋講師:横田 淳氏

◯ドローン申請セミナーとは?

ドローンの空撮や点検、レースのような趣味だとしても必須として必要になってくるのが、「ドローンの航空法申請」です。自分でインターネットで調べながら0から行うことも可能ですが、本セミナーでは、ドローン航空法申請で国内の相当数の申請を行う行政書士佐々木慎太郎氏による徹底的なサポートのもと、これを受講すれば自身で申請ができることをゴールとして行っております。前回開催は関東東京のみでしたが、大阪開催の声が多かったことも有り、大阪初開催となりました!

最近のドローン事故の影響も航空法申請には大きく、注意点やどのような安全対策をとるかがとても重要となります。ぜひご参加下さい。

◯ドローンレース寺子屋とは?

ドローンレース寺子屋では、ドローンレースを初めたい方、すでに初めているが、設定や機体製作の勘所がいまいちわからない方向けに、トップドローンレーサーが導入から組立のポイント、部品選びや設定のいろはなど中級者へステップアップできる方法を半日で伝授いたします。



TinyWhoopのようなマイクロドローンから、時速150km出るスピードドローン、フリースタイル専用機など幅広く対応しています。ドローン本体がない場合は、お申込みのうえ、メッセージで事前におっしゃってください。時間と費用によっては、こちらで予めご準備させていただくことも可能です。

…この記事の続きを読む

情報提供元:Peatix
https://peatix.com/event/330335/view

この記事のライター

最新の投稿


D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

本コース修了者は、JUIDAが定める申請手続きを行うことにより、JUIDA「操縦技能証明証」「安全運航管理者証明証」が交付されます。


防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

Gate Side Marine株式会社(沖縄県国頭郡恩納村)は、防水ドローン「Splash Drone Auto 3」のメーカーSwellpro社(中国)と日本総代理店契約を締結し、1月20日(土)から先行販売プレオーダーの受付開始した。


【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

オーダーメイドでドローン製作に対応する株式会社日本サーキット(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:酒井哲広、以下J DRONE)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、DJI Mavic Proをはじめとした、各種の改造型ドローンを展示していた。


ライフセーバードローンがオーストラリアで2名の少年を救助

ライフセーバードローンがオーストラリアで2名の少年を救助

オーストラリアで水難救助用ドローンを運用しているLittle Ripper Life SAVERは、ニューサウスウェールズ州レノックスヘッドの沖合約700メートルで漂流している2人の10代の遊泳者を救助した。


【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、ガソリンや水素を使い長時間の飛行を可能にするドローンを展示した。