【橋梁・トンネル技術展】東京メトロと「わくわく」デートを成し遂げた「MetroDrone」

【橋梁・トンネル技術展】東京メトロと「わくわく」デートを成し遂げた「MetroDrone」

PwCコンサルティング合同会社(東京)が主催するビジネスコンテスト「ドローン・ソリューション・マッチング」の決勝チーム3組が、東京メトロ(東京地下鉄株式会社)PwCコンサルティング、ドローンタイムズの審査員を前に、4分間のプレゼンテーションを披露した。


東京メトロの地下空間で活躍するドローンを求めて

PwC的パンチdeデートで、東京メトロの心を射止めたLiberaware社の「メトロドローン」。4分間のプレゼンを行う閔弘圭代表取締役。

 コンテストの本選に臨んだのは、以下の3社。

●株式会社Liberaware
 http://liberaware.co.jp/
●カーシエル株式会社
 https://www.carciel.com
●株式会社スカイスコープソリューションズ
 http://skyscope-sol.co.jp

 株式会社Liberawareは、自社で開発した200g以下の高性能な「メトロドローン」を紹介した。フライトコントローラーから機体、そして点検用のソリューションまで、すべてを自社で開発したオリジナルのドローン。高性能なセンサーやカメラを搭載し、狭く暗い空間でも自律飛行で点検し、結果をレポートにするまでをワンストップで提供するという。
 続くカーシエル株式会社は、NEVA Aerospace社のVTOL型ドローンを提案し、地下に仮想的なGPSメソッドを導入することで、1~5cmの誤差で飛行させるという。また機体は2kgのペイロードがあるので、点検の用途に合わせたカメラやセンサーなどの組み換えが可能で、複数の機体を配備することで、24時間の連続稼働も実現する計画。
 最後の株式会社スカイスコープソリューションズは、ACSL製のPF1-Visionをベースに、PHASE ONE製の1億画素の点検ソリューションを組み合わせることで、0.1mmまでの精度でひび割れを検出できると話した。また狭い場所などには、別途に下水道用に開発している小型のドローンを利用できるとも補足した。

 三社ともに魅力あふれるプレゼンテーションを展開し、審査員も選定には時間がかかったが、最終的には「わくわく」感の高さが評価されて、Liberaware社の「メトロドローン」が選ばれた。選定にあたった東京地下鉄株式会社鉄道本部工務部土木課の今泉直哉課長補佐は「現場の担当者も興味を示すと思い、一緒になってわくわくするソリューションを構築できるのではないかと期待して選びました」と語った。

オープニングで場を盛り上げるPwCコンサルティング合同会社の寺本勝俊さん(右)。

本選進出者のプレゼンに厳しい視線を送る審査員。

コンテストの緊張をほぐす司会進行を行った株式会社ドローンママの飯原夏子CEO。

この記事のライター

関連する投稿


PwC コンサルティングとアマナビ、ドローンを利用した 業務コンサルティングおよび運用ソリューションの提供で協業

PwC コンサルティングとアマナビ、ドローンを利用した 業務コンサルティングおよび運用ソリューションの提供で協業

PwC コンサルティング合同会社(東京都千代田区)とアマナグループでドローン人材育成やドローン空撮事業を展開する株式会社アマナビ(東京都品川区)は 4 月 12 日、ドローンを利用した業務コンサ ルティングと運用ソリューションの提供における協業を開始した。


ドローン業界7つのトレンドをPwCが発表

ドローン業界7つのトレンドをPwCが発表

アムステルダムで開催されたCommercial UAV Expo Europe(商用UAVエキスポ欧州)の基調講演で、コンサルタント会社のPwCがドローン業界の7つのトレンドについて発表した。


Liberaware、屋内空間点検用ドローンのレンタル事業を開始

Liberaware、屋内空間点検用ドローンのレンタル事業を開始

小型産業ドローンの開発を行う株式会社Liberawareは、屋内の狭所空間で利用できる点検用ドローンのレンタル事業を4月から開始すると発表した。


【SLUSH TOKYO 2019】airvisionのアマナ、ライティング、マイクロなど最新事情をプレゼン

【SLUSH TOKYO 2019】airvisionのアマナ、ライティング、マイクロなど最新事情をプレゼン

 アマナドローンスクールを運営するアマナグループは2月22日に東京国際展示場で開幕したSLUSH TOKYO 2019に出展しているpwcのブースで、ドローン事業の最新事情について説明会を行った。この日はライティングやマイクロドローンの可能性などがテーマ。23日も開催する予定だ。


カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル が仏セルベア社のアンチドローンシステム公開

カーシエル株式会社(東京都中央区)が、仏セルベア(CerBair)社のアンチドローンシステムを関係者に紹介。


最新の投稿


NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTTグループが関連企業15社と共同でドローンとAIを活用したスマート営農に取り組む

NTT グループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社は、準天頂衛星みちびきに対応したドローンやNTT グループのAI 技術を活用しスマート営農ソリューションの実証実験を行う。


【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

【国際ドローン展】産業用ドローンと周辺機器の新たな潮流が続々と

幕張メッセで開催された2019年の国際ドローン展では、産業用ドローンの新たな潮流を示す数多くの機体や周辺機器が展示された。


都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気、空飛ぶクルマの開発プロジェクト「CARTIVATOR」への協賛を決定

都築電気株式会社(東京都港区)は、 空飛ぶクルマの開発を進める有志団体CARTIVATORへの協賛を決定。


テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン、テラドローンインド、インド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定

テラドローン(東京都)は、テラドローンインドとインド工科大学(IIT)ハイデラバード校がインドにおけるドローン業界強化を目的とした三者間協定を締結し、インド工科大学ハイデラバード校に、世界初のドローンソリューション専門機関「センター・オブ・エクセレンス」を共同で設立した。


【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

【国際ドローン展】カスタマイズ開発ドローンでビジネスを広げる日本サーキット

都内でDJI ARENAなどのトレーニング施設を運営している日本サーキット(神奈川県)は、DJI SDKを使ったカスタマイズ開発やオリジナルドローンを展示していた。