プロドローンがLG U+と協業、韓国初のクラウド型ドローン管制システムに最適化されたスマートドローンを開発

プロドローンがLG U+と協業、韓国初のクラウド型ドローン管制システムに最適化されたスマートドローンを開発

株式会社プロドローン(愛知県名古屋市)は、 韓国の通信企業LG Uplus(大韓民国ソウル)と協業し、 韓国初のクラウド型UTMに対応したFOS(Flight Operatin System)提供を事業化、同社が今回スマートドローンの開発を行った。


 プロドローンは通信企業LG Uplusとテラドローンの3社協業で、韓国初のクラウド型ドローン管制システムを事業化したと発表した。LG Uplusとテラドローンの協業については当サイトで既報済み。
 LG Uplusのチェ・ジュシク副社長はソウルで記者会見を行い、「 ネットワークを介して目視外飛行や夜間でも安定した災害監視および測定、 物流輸送などのドローンが飛行可能な「Uplusスマートドローンクラウド型ドローン管制システム」を、 LG UplusとPRODRONE、 テラドローンの3社協業により韓国で初商用化しました。 ドローンを製造するPRODRONEが、 クラウド型ドローン管制システムに最適化されたスマートドローンの機体の開発をしました。 そしてUTMを開発するテラドローンも参加しています」と話した。

 また記者発表では、 遠隔地にあるPRODRONE提供のLTE搭載ドローンを離陸させ、 自律飛行のデモンストレーションを披露し、 事業計画を発表した。

 デモは「自律飛行で迷子を3分で見つける」というシナリオで行われた。
 韓国ソウル上岩洞空公園で、 赤色の上着を着用した6歳男児が行方不明と想定し、 LG Uplus本社に連絡が入った後、 ドローンを自律飛行させ、 わずか3分で迷子発見に成功した。
 リアルタイム映像で行方不明の子供を確認し、 ドローンは計画された経路の飛行を終えて無事帰還した。 PRODRONEサーバーからドローンの飛行経路上の機体情報(機首方向、 高度、 緯度、 経度、 飛行速度、 飛行計画進行状況、 バッテリ電圧、 LTE電波状況、 風向と風速、 温度等の気象情報)がリアルタイム配信され、 緯度と経度の情報も表示さた。

 また数百キロメートル先の遠隔操作も可能であるとして、LG Uplusスマートドローンは通信網を活用し、 ドローンの位置情報をリアルタイムで把握する、 航空機管制システムと同様な仕組みで飛行運用が可能。 目的地を入力するだけでドローンの離陸から飛行、 帰還までの全過程が自律的に行われる。 PCやタブレット、 スマートフォンなどの端末からでも、 自由に飛行計画が実現する。 PRODRONE製FOSが提供するAPIに対応したUTMであれば、 汎用のシステムでも遠隔操作可能となっている。

この記事のライター

関連する投稿


ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

モバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功したKDDIの「スマートドローン」は、これからどこに向かうのか。実験に参加したメンバーを中心としたパネルディスカッションから、その未来を考察する。


プロドローンがEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン「チャレンジング・スピリット部門」で大賞受賞

プロドローンがEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン「チャレンジング・スピリット部門」で大賞受賞

株式会社プロドローンの代表取締役社長・河野雅一は、11月28日に開催された「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン」(以下、EOY JAPAN)において、チャレンジング・スピリット部門の大賞を受賞した。


プロドローンがKDDIと「スマートドローン」のモバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功

プロドローンがKDDIと「スマートドローン」のモバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功

株式会社プロドローンは、KDDI株式会社と、新潟県長岡市の協力のもと、4G LTEのモバイル通信ネットワークを活用し(注1)、「3次元地図」、「ドローンポート」を用いた「スマートドローン」の完全自律飛行実験を実施した。


テラドローンがLGU+と韓国初 ドローン管制システムを事業化

テラドローンがLGU+と韓国初 ドローン管制システムを事業化

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 韓国の通信企業LG U+(韓国ソウル)と協業し、 韓国初のクラウド型ドローン管制システムを事業化した。


プロドローン、産業用ドローン基本プラットフォームの正規特約店募集を開始

プロドローン、産業用ドローン基本プラットフォームの正規特約店募集を開始

株式会社プロドローンは、産業用ドローン基本プラットフォーム「PD4-AW2 BASIC」及び「PD6-AW2 BASIC」の正規特約店募集を開始した。


最新の投稿


インプレス、 世界のドローンビジネスの動向を分析 『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』 12月21日発行

インプレス、 世界のドローンビジネスの動向を分析 『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』 12月21日発行

株式会社インプレス(東京都千代田区)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、 新産業調査レポート『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』を12月21日(木)より発売する。


インテルのFalcon8+ドローンが15世紀のドイツの大聖堂を検査

インテルのFalcon8+ドローンが15世紀のドイツの大聖堂を検査

2017年12月13日。米国インテルは、Falcon8+ドローンを使いドイツのザクセン=アンハルトにあるハルバーシュタット大聖堂の外観や内部を撮影したと発表した。


SEMICON 春原久徳氏がドローンセミナー 

SEMICON 春原久徳氏がドローンセミナー 

「SEMICON Japan 2017」(主催:SEMI)が12月13日〜15日に開催され、特別展示として「all about DRONES」を初めて実施、特別展を監修したドローン・ジャパン(株)の会長取締役の春原久徳さんがドローンに関するセミナーを行った。


卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

PowerVision社の日本法人パワービジョン(臻廸日本株式会社)は、報道関係者や関連企業を集めて都内で「PowerEgg」デモンストレーションを開催した。卵型というユニークなデザインのドローンが、いよいよ日本で発売を開始する。


ジドコン設立準備総会、都内で開催 まずは16の自動車学校が参加

ジドコン設立準備総会、都内で開催 まずは16の自動車学校が参加

 自動車の安全運転を指導してきた自動車教習所、自動車学校で構成する組織、全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン、朽木聖好代表)は12月17日、東京都内で設立準備総会を開いた。16の自動車学校が参加した。道路の交通安全を担ってきた経験を、空の交通安全に生かす。