ドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)のキックオフイベント開催

ドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)のキックオフイベント開催

10月25日。一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)のキックオフイベントが、都内で開催された。


DBIC KICK OFF CONFERENCE 2017

 一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)は、一般社団法人 ドローン大学校(代表理事 名倉真悟)、 株式会社 ドローンラボ(代表取締役 岩田直樹)と、 株式会社 社楽パートナーズ(代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー 北義昭)の3社が設立した。その目的は、優秀なドローン起業家の育成。ドローンパイロットやエンジニアに向けて、起業のための経営戦略やビジネスプランの作成にマネジメントなどを指南し、 ドローン市場に向けたビジネスアイデアの創造をサポートする。キックオフイベントには、都内だけではなく名古屋など遠方からも約40名の参加者が集まり、熱心に3社の代表の話を聞いた。
 3名の話は自己紹介からはじまり、途中からパネルディスカッションの形で、DBIC設立の目的などが語られた。 ドローン大学校の名倉真悟 代表理事は、「ドローンで起業する人を育て、資金調達など個人では手に負えない面を3つの柱で支えていきたい」と話す。 その3つの柱の一つが DBICを養蜂家に例えた「BEE KEE」というキーワード。続く社楽パートナーズの代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナーの北義昭氏は、「リアルな事業を行うためのビジネス塾」を通して、アイディアを具現化して資金を集めて事業にしていく起業のプロセスをサポートしていく。そして ドローンラボの岩田直樹 代表取締役は、「100万円の賞金を用意するビジネスコンテストを計画」している。ドローンで起業を考えている人には、広く門戸を開くと同時に、起業のサポートに回るボランティアも募集していくDBICだが、北氏の計画する「ビジネス塾」は、信頼できる起業家だけの集まりにする目的から、会員制になる予定。
 パネルディスカッションの最後に、名倉氏はドローンをカップヌードルに例えて、「浅間山荘の事件で、機動隊の隊員が現場で立って食べている姿が全国に放映されて、大ヒットしました。ドローンにも、カップヌードルのように注目が集まる大きな出来事が必ず来ます。それがいつかは分からないですが、それがきっかけでビジネスが広がるまで、火種を消さずに取り組むことが大切です」と話した。

公式サイト
https://dbic.co/

BEE KEEについて説明するドローン大学校の名倉真悟 代表理事

ドローンラボの岩田直樹 代表取締役

ビジネス塾について話す社楽パートナーズの代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナーの北義昭氏

この記事のライター

関連する投稿


ドローン大学校がテラドローン認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座」開講

ドローン大学校がテラドローン認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座」開講

ドローン大学校はテラドローン株式会社認定校として「Terra Mapper技能者認定証取得講座"ドローン大学校 3次元データ処理・解析プログラム"」を開校する。


一般社団法人ドローン大学校 東京キャンパスが大手町に移転、定期性カリキュラムに変更 1月末以降

一般社団法人ドローン大学校 東京キャンパスが大手町に移転、定期性カリキュラムに変更 1月末以降

一般社団法人ドローン大学校の東京キャンパスが2018年1月20日以降、東京都江東区青海から千代田区大手町に移転。それに伴いカリキュラムも定期性となり大幅改正する。


テラドローンがドローン大学校を「Terra Mapper」認定校に

テラドローンがドローン大学校を「Terra Mapper」認定校に

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 一般社団法人ドローン大学校(代表校:東京都江東区)とドローン測量に適した画像処理・解析ソフトウェア「Terra Mapper」の認定校、 並びに販売代理店契約を締結した。


ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

一般社団法人 ドローン大学校(代表理事 名倉真悟)、 株式会社 ドローンラボ(代表取締役 岩田直樹)と、 株式会社 社楽パートナーズ(代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー 北義昭)の3社は、 新たなドローンビジネスの事業創造支援を目的に一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)を設立した。


インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

 ドローン関連情報の専門サイト、「ドローンタイムズ」は6月9日、雑談系交流イベント「第4回ドローントークPIT」を開催しました。「ドローン×女子力」をテーマに、パイロット、グラビアアイドル、インストラクター、ビジネスユーザーら各界のスタープレイヤーである女子が登壇、満席の会場は華やかな熱気で満たされ大盛況でした。


最新の投稿


インプレス、 世界のドローンビジネスの動向を分析 『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』 12月21日発行

インプレス、 世界のドローンビジネスの動向を分析 『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』 12月21日発行

株式会社インプレス(東京都千代田区)のシンクタンク部門であるインプレス総合研究所は、 新産業調査レポート『ドローンビジネス調査報告書2018【海外動向編】』を12月21日(木)より発売する。


インテルのFalcon8+ドローンが15世紀のドイツの大聖堂を検査

インテルのFalcon8+ドローンが15世紀のドイツの大聖堂を検査

2017年12月13日。米国インテルは、Falcon8+ドローンを使いドイツのザクセン=アンハルトにあるハルバーシュタット大聖堂の外観や内部を撮影したと発表した。


SEMICON 春原久徳氏がドローンセミナー 

SEMICON 春原久徳氏がドローンセミナー 

「SEMICON Japan 2017」(主催:SEMI)が12月13日〜15日に開催され、特別展示として「all about DRONES」を初めて実施、特別展を監修したドローン・ジャパン(株)の会長取締役の春原久徳さんがドローンに関するセミナーを行った。


卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

卵型ドローンのPowerEggが日本上陸!!

PowerVision社の日本法人パワービジョン(臻廸日本株式会社)は、報道関係者や関連企業を集めて都内で「PowerEgg」デモンストレーションを開催した。卵型というユニークなデザインのドローンが、いよいよ日本で発売を開始する。


ジドコン設立準備総会、都内で開催 まずは16の自動車学校が参加

ジドコン設立準備総会、都内で開催 まずは16の自動車学校が参加

 自動車の安全運転を指導してきた自動車教習所、自動車学校で構成する組織、全国自動車学校ドローンコンソーシアム(ジドコン、朽木聖好代表)は12月17日、東京都内で設立準備総会を開いた。16の自動車学校が参加した。道路の交通安全を担ってきた経験を、空の交通安全に生かす。