ドローンの存在感が増す【全日本模型ホビーショー】

ドローンの存在感が増す【全日本模型ホビーショー】

9月30日と10月1日の二日間、東京ビッグサイトの東7・8ホールで、第57回となる全日本模型ホビーショーが開催された。会場には各種の模型やホビー商品が数多く展示されていたが、その中でもホビー用ドローンの存在感が増し、多くの来場者の注目を集めた。


ミニドローンから競技用ドローンまで豊富に揃ったホビー用ドローン

来場者から注目の京商の体感型のシミュレーター。

 今年のホビーショーの会場には、展示ブースのあちらこちらで、ドローンをデモフライトするためのケージが設置されていた。その多くは、200g未満のミニドローンが中心で、仏Parrot社はホビーショーに合わせて新製品を発表していた。また、各ブースで展開されていたデモフライトの中でも、ひときわ多くの来場者の注目を集めていたのが、セキドによるDJI製品の飛行だった。小型のSparkから空撮用ドローンのInspire 2に大型ドローンのAGRAS MG-1 まで、数多くのドローンを大型ケージの中で飛ばし、その迫力と安定した飛行の様子を紹介していた。その他に、京商ではFPV機能を備えた新型モデルを紹介するために、特設のレースコースを設営し、体感型のシミュレーターも展示していた。
 一方、小型で軽量のトイドローンを展示しているホビーメーカーの多くは、飛行の容易さや安定したホバリング性能などをアピールしていた。さらに、産業用ドローンで有名なプロドローンでは、競技用ヘリコプターのF3Cモデル「PDH-02C」を展示していた。「PDH-02C」は、カーボン素材と接着技術などを組み合わせて、従来に比べ軽量かつ剛性を高めたボディに特長があり、日本選手団長を務める国井伸也(同社開発部長)監修により、特別に開発された競技専用モデルになる。同社では、競技用モデルの開発で得られたノウハウを産業用ドローンにも応用していく考えで、今後はフライトコントローラーなども独自に開発していく計画だという。
 今年で57回目となるホビーショーは、国内の玩具やホビーメーカーを中心に、模型やラジコンに鉄道模型などが数多く紹介されてきた。今年も各社が最新のミニチュアモデルやプラモデルにラジコンなどを展示していたが、京商などの老舗ホビーメーカーもFPVドローンを中心に紹介するなど、ホビーとしてのドローンの存在を強く感じられる展示会となっていた。

会場では性能の向上が著しい200g以下のトイドローンが数多く展示された。

プロドローンはシグルローターの競技用ヘリコプターのF3Cモデル「PDH-02C」を展示。

この記事のライター

関連する投稿


セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキド、ドローンの災害救助活用 無料セミナー開催 11月2日

セキドは、ジャパンメディアシステム株式会社の協力で、ドローンの災害救助活用 無料セミナーを開催する。


セキド、 "全日本模型ホビーショー2018 in 国際展示場"に出展 Mavic2やSUBLUE体験も

セキド、 "全日本模型ホビーショー2018 in 国際展示場"に出展 Mavic2やSUBLUE体験も

2018年9月29日(土)〜2018年9月30日、 東京ビッグサイト 東7・8ホールで開催。


KDDIが虎ノ門にビジネス開発拠点の「KDDI DIGITAL GATE」をオープン

KDDIが虎ノ門にビジネス開発拠点の「KDDI DIGITAL GATE」をオープン

2018年9月5日。通信キャリアのKDDIは、法人営業を強化するために東京の虎ノ門に5G/IoT/AIやドローンなどのテクノロジーを大企業とマッチングするビジネス開発拠点の「KDDI DIGITAL GATE」を開設した。


 セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

セキド、超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン『CCROV』の販売を開始

株式会社 セキド(東京都国立市)は、 超小型かつ高い機動性をもった水中ドローン「CCROV」の販売を開始した。


ドローンで物が簡単に運べる DJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始

ドローンで物が簡単に運べる DJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始

DJI正規代理店・PGY日本総代理店である株式会社セキドは、ドローンで物が簡単に運べるPGY社製のDJI Phantom4 シリーズ用 投下システム販売開始した。


最新の投稿


ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネットの「ワールドスキャン・プロジェクト」が始動、エジプトのピラミッドをドローンで3Dスキャン

ドローンネット(東京都千代田区)は、 ドローンを使って世界各地の遺跡や自然環境を3Dスキャンし、 そのデータを未来に向けて価値保存していくプロジェクト『ワールドスキャン・プロジェクト』を立ち上げ、10月9日~22日、エジプト全域にてドローン撮影と3Dスキャンを行う。


【CEATEC JAPAN 2018】共創する未来への貢献を目指す産業用ドローンの数々

【CEATEC JAPAN 2018】共創する未来への貢献を目指す産業用ドローンの数々

2018年10月16日(火)から4日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)で「CEATEC JAPAN 2018」が開催された。4日間の登録来場者総数は156,063人におよび、日本の成長戦略や未来を世界に向けて発信するSociety 5.0の展示会には、ドローン関連テクノロジーも登場した。


ALS患者が初秋の鎌倉を散策 シアンの空力車でドローン空撮による〝空の観光〟も体験

ALS患者が初秋の鎌倉を散策 シアンの空力車でドローン空撮による〝空の観光〟も体験

難病のひとつALS(筋萎縮性側索硬化症)など神経難病患者7人が初秋の古都鎌倉を訪れ、長谷寺や大仏、夕日に染まる由比ガ浜などの観光スポットだけでなく、上空に飛ばしたドローンから送られる映像をヘッドマウントセットを通して“空中散策”も楽しんだ。


関西テレビがエアロジーラボ株式会社による第三者割当増資を引受け

関西テレビがエアロジーラボ株式会社による第三者割当増資を引受け

関西テレビ放送株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:福井澄郎)は、 9 月 28 日、エアロジーラボ株式会社(大阪府箕面市、代表取締役社長:谷紳一/AGL)が 実施した、第三者割当増資の株式総数を引き受けたと発表した。


SkyLink Japan・3次元データ生成向け高性能グラフィックボード搭載の薄型・軽量ノートパソコン販売

SkyLink Japan・3次元データ生成向け高性能グラフィックボード搭載の薄型・軽量ノートパソコン販売

SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company 京都市北区)は、 ドローン(UAV)& 3Dスキャナーなどの3次元データ生成向けノートパソコンとして、薄型・軽量 ノートパソコン、 エムエスアイ「GS65 Stealth Thin」を11月9日から販売する。