スカイロボットが簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」10月2日から販売開始

スカイロボットが簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」10月2日から販売開始

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、小型のドローンに装着できる簡単に脱着できる赤外線カメラ装置「SKYFUSION(スカイフュージョン)」を10月2日から販売を開始すると発表した。


トランスフォーム外壁調査や太陽光発電施設の故障点検を素早く・安全に可能にする

ツインカメラで通常の4K映像と温度の差分を同時撮影

 「SKYFUSION(スカイフュージョン)」は、 自身の持っている小型ドローンにFLIR VUEシリーズの赤外線カメラを工具を使わず簡単に装着できるため、 標準装備の可視光カメラとともに、 赤外線カメラを使って各種の点検・監視業務が行うことができるようなる。具体的にはビルやマンションコンクリート外壁の点検や太陽光発電施設の故障点検など足場の悪い環境や整備に人員を割く環境下で、 素早く、 廉価で、 安全に点検できる。

 同製品は、 赤外線アナログビデオ映像をオペレーターの手元のツインモニターにリアルタイムで伝送可能なため、 その場で静止画像をキャプチャし、 モニター上に指でタッチして画像の好きな箇所をマークすることもできる。 また、 専用ソフトを使いカルテに自動転載することで、 カルテ依頼者へ故障個所など動画で提供することが可能となった。 可視光カメラも搭載しているため、 セキュリティー、 消防、 防災など視界が悪い環境でも 使用できる。

数分で着脱が可能

 FLIR VUEシリーズ赤外線カメラを、 お手持ちのドローンに工具を使わず約2分で簡単に着脱できる。 標準可視光カメラから赤外線カメラと標準カメラのツインカメラに簡単に変更できる。

使用シーン

「SKYFUSION(スカイフュージョン)」展示説明会

「SKYFUSION(スカイフュージョン)」展示説明会を10月2日より、 毎週火曜日・木曜日の13時~16時半、 15時半~17時の二部制で開催する。

FLIR VUEシリーズ(FLIR VUE/VUE Pro/VUE Pro R)

「SKYFUSION(スカイフュージョン)」に搭載されている赤外線カメラは、 「FLIR VUE」シリーズが搭載されている。

・ドローン搭載用に最適にされた形状・機能・軽さ(95-120g)。
・高画質VGA(640×512Pix)QVGA(336×250Pix)。
・FLIR VUEはリアルタイム監視用(動画撮影・出力のみ、 画像記録機能なし)。
・FLIR VUE Proは動画・静止画記録機能(内臓 Micro SDカード)あり。
・FLIR VUE Pro Rは更にラジオメトリー(放射温度測定)機能あり。

この記事のライター

関連する投稿


スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットは、 サイバネットと共同で開発したドローン計測データ用簡易可視化ビューアー「Sky Viewer(スカイ ビューアー)」も販売を開始した。



加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子株式会社と株式会社スカイロボットは、資本業務提携を合意し、スカイロボットが提供する産業用ドローン・赤外線カメラ分野の販路拡大を共同で進め、急伸する同市場のニーズに対応してまいります。


「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

2017年10月11日から13日までの3日間。幕張メッセで「第4回国際次世代農業EXPO」が開催された。最先端のIT技術や農業用ドローンが数多く登場し、各社が最新のソリューションを紹介していた


「ドローンスクールジャパン埼玉春日部校」が10月11日(水)に開校

「ドローンスクールジャパン埼玉春日部校」が10月11日(水)に開校

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應大介)は全国21校目となるドローン専用の屋外飛行場を完備した『ドローンスクールジャパン埼玉春日部校』を10月11日(水)に開校します。開校日の10月11日(水)には、開校式典を開催、デモフライトも予定しております。


最新の投稿


御岳山と奥多摩の紅葉・幻の集落・ドローン4K空撮

御岳山と奥多摩の紅葉・幻の集落・ドローン4K空撮

こんな絶景が東京にあるなんて! 


セキドが2018年の新ビジョンを発表 ドローンの安全運用進めるSUSCの推進と虎ノ門エリアに新拠点を開設

セキドが2018年の新ビジョンを発表 ドローンの安全運用進めるSUSCの推進と虎ノ門エリアに新拠点を開設

株式会社セキド(東京都国立市)は第1回目となるパートナーカンファレンスを12月11日、都内のホテルで開催し、同社代表取締役の大下貴之氏が2018年に向けた同社の新たなビジョンを発表した。


大阪芸術大学写真学科がドローンの撮影技術を習得できる授業導入 2018年4月から

大阪芸術大学写真学科がドローンの撮影技術を習得できる授業導入 2018年4月から

大阪芸術大学がドローンの操縦技能と空撮技術が習得できる授業を導入、来春開講する。講師にはドローン撮影の第一人者で一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)代表理事の坂口博紀氏が写真学科3年生を対象に特別授業を実施する。


香川高専がドローン水難救助システムを展示 SEMICON JAPAN

香川高専がドローン水難救助システムを展示 SEMICON JAPAN

 東京ビッグサイトで開催中(12月13~15日)の、国内外の半導体製造装置、材料が集まる展示会SEMICON JAPANの、高等専門学校の展示エリアで、「マルチコプターを活用した水難救助シシテム」を掲げ、人だかりができているブースがあった。香川高等専門学校(香川県)のブースだ。


半導体展示会SEMICON Japanに登場したドローン特別展示

半導体展示会SEMICON Japanに登場したドローン特別展示

東京ビッグサイトで2017年12月13日から15日までの3日間にわたって開催されたマイクロエレクトロニクス国際展示会のSEMICON Japan 2017に、ドローン・ジャパンが企画したドローン特別展示が開設された。