産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

ドイツのベルリンで9月26日から開催されるINTERGEO 2017に向けて、スイスのsenseFly社は業界別ソリューションのsenseFly 360シリーズを発表した。


4つの産業別に提供される360ソリューション

4つの業界別に特化したソリューションを提供

 業界特有のソリューションとなるsenseFly 360 Solutionsは、農業、調査、検査、鉱山&採石という4つの産業別に特化したパッケージで構成されている。例えば、農業向けのsenseFly Ag 360は、eBee SQ ドローンに農業用のeMotionとPix4Dを組み合わせて、ポテトやグレープにコーンや大豆など、植生に合わせた解析を提供する。また、調査用のsenseFly Survey 360では、機体にeBee Plus ドローンを使い、オプションでsenseFly GeoBaseという全地球測位システム(GNSS)も用意している。そして、検査用のソリューションでは、マルチコプターのalbrisドローンを使い、橋梁やダムにパイプラインにオイル施設などの検査に対応する。さらに、鉱山&採石向けのパッケージでは、eBee Plusドローンで撮影した画像を元にAirware platformによる解析やレポート作成を行う。
 それぞれのソリューションは、ドローンの機体と自動飛行を制御するeMotion softwareに、産業別の解析ソフトがパッケージになり、それらを使いこなすための教育とサポートが含まれている。senseFly社のチーフセールス&マーケティング担当のJean-Thomas Celette(ジーン・トーマス・セレット)氏は「senseFly 360ソリューションは、飛行計画から正確なデータ解析にエキスパートによるサポートまで、データ収集プロセス全体をカバーする市場で実績のある即戦力のソリューションを提供します。世界中のsenseFly事業者から得られたフィードバックからもわかるように、これらのソリューションは、企業がデータを収集する時間を急速に短縮して効率を向上させることで、投資対効果をプラスにできます」と話す。INTERGEO 2017の会場では、詳細なワークショップとプレゼンテーションを予定している。

基本構成は、ドローンと飛行ソフトに解析ツール、そして教育とサポートになる

この記事のライター

関連する投稿


ドローンジャパンの「ドローン米」プロジェクト リモートセンシング旭川ルポ

ドローンジャパンの「ドローン米」プロジェクト リモートセンシング旭川ルポ

ドローンを活用した農業で日本の土づくりを世界に発信するドローンジャパン(東京都千代田区)が、2017年度に推進する「ドローン米」プロジェクトを知るため、ドローンジャパンの春原久徳会長と勝俣喜一朗社長が稲作と畑作の生育調査を行うドローンによるリモートセンシングの現場に同行した。


senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

senseFly 社の最新UAVの飛行デモンストレーション(2)

ジオサーフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山雅之)は、茨城県の守谷市にあるラジコン飛行場で、senseFly 社の固定翼UAVのeBee RTKと、マルチコプターのalbris(アルブリス)のデモンストレーションを実施した。


senseFly 社の最新UAV飛行デモ(1)〜固定翼UAVのeBee RTK

senseFly 社の最新UAV飛行デモ(1)〜固定翼UAVのeBee RTK

ジオサーフ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山雅之)は、茨城県の守谷市にあるラジコン飛行場で、senseFly 社の固定翼UAVのeBee RTKと、マルチコプターのalbrisのデモンストレーションを実施した。


最新の投稿


構造物管理業務へのドローン活用セミナーを日立システムズが開催

構造物管理業務へのドローン活用セミナーを日立システムズが開催

株式会社日立システムズ(本社:東京都、代表取締役社長:北野 昌宏)は、「ドローン運用統合管理サービス」に構造物を対象とした劣化箇所管理機能を追加し、効果的な3次元台帳の活用方法などを紹介するセミナーを開催した。当初は40名の募集に対して、倍以上の応募があり会場は熱気に包まれていた。


テラドローン, DJI と正規代理店契約を締結、またオリジナル動産総合保険の提供を開始

テラドローン, DJI と正規代理店契約を締結、またオリジナル動産総合保険の提供を開始

テラドローン株式会社は、民生用ドローンの製造や販売を行うDJI株式会社とと正規代理店契約を締結し、 Websiteでもハードウェア販売ページを開設し、 Web上からの購入や相談にも対応する。また損害保険ジャパン日本興亜株式会社と提携し、テラドローンオリジナルの特典で動産総合保険を自動付帯して販売を開始する。


“ドローン空撮職人@さわ” さんの世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜

“ドローン空撮職人@さわ” さんの世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜

日本国内に定住先の無い日本非定住者“PT(パーマネントトラベラー)”として、世界の絶景空撮映像を撮影する“ドローン空撮職人@さわ” さんの動画「世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜」。HPはhttp://verdehalago.com/prof。


【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

オリジナル商品を含めPCパーツを幅広く取り扱うPCパーツの総合サプライヤーのCFD(シー・エフ・デー)販売は、 ロボデックス2018で国内初となるエアロセンスのドローン販売を開始した。


世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

米国ReporLinker(レポートリンカー)社は、市場調査レポートでUAV市場は2017年の178億ドルから2023年には489億ドル(約5.4兆円)に成長するとの予測を発表した。