エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 フライトコントローラーに、 オープンソースのArduPilotを使った自律航行可能なクアッドコプターLAB445を発売した。


Yahooショッピングのイーラボストアで販売開始

 クアッドコプターLAB445は、 ネイキッド構造で、 修理や改造が容易となっている。 補修部品も細かく用意しておりユーザー自身での修理や改造が可能なため、 産業用ドローンの練習やプログラム開発に適している。
 送受信機には、 産業機と同様の信頼性の高いFutaba製を採用しテレメトリーなどの拡張性がある。

LAB445クアッドコプター

LAB445 ドローン組立 キット ラジコン マルチコプター GPS
LAB445 ドローン組立キット フルセット ラジコン マルチコプター GPS機能付き

○セット内容
・本体キット×1
・送信機 FUTABA T10J 設定済み×1 (バッテリー別売 又は単3乾電池4本)
・バッテリー 3500mAh 3S 11.1V LiPo Battery×1
・バッテリーチャージャー G4×1
・充電用ケーブル×1

○スペック
・本体重量   800g(バッテリー装着時:1050g)
・最大飛行距離 6km
・最大飛行時間 約10分
・最大飛行速度 10m/s
・耐風性能   5m/s以下
・電波到達距離 1,000m

上記内容は目安となりますので使用環境によって大きく左右されます。

フライトコントローラはPixFalconを使用しております。
マニュアルモードからオートモードまで様々なフライトモードを体感できます。
付属のGPSを使用することで、オートモード(自動航行)が可能になります。

この記事のライター

関連するキーワード


エンルートラボ LAB445

関連する投稿


エンルートラボ、「日本海洋ドローン協会」を設立 海洋ドローンの活用を加速

エンルートラボ、「日本海洋ドローン協会」を設立 海洋ドローンの活用を加速

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市、 代表取締役:伊豆智幸)は、 海洋で用いるドローン活用促進のため「一般社団法人 日本海洋ドローン協会」を設立、 活動支援する。


エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、オーストラリアの ProfiCNC Pty Ltd社とドローン用ハードウエアの開発で提携した。


エンルートラボがトンネル内点検ロボットや、無人車両、無人潜水艇用の有線操縦装置を開発

エンルートラボがトンネル内点検ロボットや、無人車両、無人潜水艇用の有線操縦装置を開発

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 FA用のデータ通信ドライバーを用いた、 耐環境性の高い有線式操縦装置を開発した。


エンルートラボが無人機や無人車両、無人艇用の携帯電話(LTE)回線を使用した遠隔操縦装置を開発

エンルートラボが無人機や無人車両、無人艇用の携帯電話(LTE)回線を使用した遠隔操縦装置を開発

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 docomoのLTE回線を使用した、 無人機や無人車両等を遠隔操縦する装置を開発した。


エンルートラボがドローンの信頼性を高める技術「EKF」の開発で、オーストラリアGNC Solutions Pty Ltd社と提携

エンルートラボがドローンの信頼性を高める技術「EKF」の開発で、オーストラリアGNC Solutions Pty Ltd社と提携

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 GNC Solutions Pty Ltd社(オーストラリアビクトリア州)とドローンで使用するEKF(Extended Kalman Filter)の開発で提携したと発表した。


最新の投稿


御岳山と奥多摩の紅葉・幻の集落・ドローン4K空撮

御岳山と奥多摩の紅葉・幻の集落・ドローン4K空撮

こんな絶景が東京にあるなんて! 


セキドが2018年の新ビジョンを発表 ドローンの安全運用進めるSUSCの推進と虎ノ門エリアに新拠点を開設

セキドが2018年の新ビジョンを発表 ドローンの安全運用進めるSUSCの推進と虎ノ門エリアに新拠点を開設

株式会社セキド(東京都国立市)は第1回目となるパートナーカンファレンスを12月11日、都内のホテルで開催し、同社代表取締役の大下貴之氏が2018年に向けた同社の新たなビジョンを発表した。


大阪芸術大学写真学科がドローンの撮影技術を習得できる授業導入 2018年4月から

大阪芸術大学写真学科がドローンの撮影技術を習得できる授業導入 2018年4月から

大阪芸術大学がドローンの操縦技能と空撮技術が習得できる授業を導入、来春開講する。講師にはドローン撮影の第一人者で一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)代表理事の坂口博紀氏が写真学科3年生を対象に特別授業を実施する。


香川高専がドローン水難救助システムを展示 SEMICON JAPAN

香川高専がドローン水難救助システムを展示 SEMICON JAPAN

 東京ビッグサイトで開催中(12月13~15日)の、国内外の半導体製造装置、材料が集まる展示会SEMICON JAPANの、高等専門学校の展示エリアで、「マルチコプターを活用した水難救助シシテム」を掲げ、人だかりができているブースがあった。香川高等専門学校(香川県)のブースだ。


半導体展示会SEMICON Japanに登場したドローン特別展示

半導体展示会SEMICON Japanに登場したドローン特別展示

東京ビッグサイトで2017年12月13日から15日までの3日間にわたって開催されたマイクロエレクトロニクス国際展示会のSEMICON Japan 2017に、ドローン・ジャパンが企画したドローン特別展示が開設された。