ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

一般社団法人 ドローン大学校(代表理事 名倉真悟)、 株式会社 ドローンラボ(代表取締役 岩田直樹)と、 株式会社 社楽パートナーズ(代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー 北義昭)の3社は、 新たなドローンビジネスの事業創造支援を目的に一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)を設立した。


株式会社 社楽パートナーズでキックオフ カンファレンスを10月25日開催

 高度な知識と技術を有するドローンパイロットと安全運航管理者を育成してきた一般社団法人ドローン大学校、 これまでドローンビジネスの起業に関する支援を行って来たドローンラボ、 経営の戦略・企画・管理などのコンサルティングを行うトップマネジメント支援会社である社楽パートナーズの3社は、 優秀なドローン起業家の育成、 経営の戦略・企画・管理、 ドローン市場に於けるビジネスアイデアの創造、 とそれぞれの業務機能を持ち寄り、 一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)を設立すると発表した。

 一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)は、 優秀なドローンパイロットやドローンエンジニアに向けて、 経営の戦略・企画・管理やビジネスアイデアの創造の支援を目的とした組織で、具体的にはビジネスアイデアの構築、 ビジネスプラン作成、 会社設立・登記、 などへの相談や支援を行うとしている。 また、 起業を誘発する環境づくりとしてビジネスコンテストやビジネス相談会などのイベントも企画・運営していく。

 なお一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)の設立を記念して社楽パートナーズ( 東京都港区赤坂2-11-7 赤坂ツインタワー新館9F)で「DBIC KICK OFF CONFERENCE 2017」を10月25日に開催。 代表理事の名倉真悟氏ほか、 理事の岩田直樹氏、 北義昭氏が出席、 今後のドローンビジネスについてパネルディスカッションなどを行う予定。
 なお当センター公式サイト(DIBIC.CO) からエントリーすれば誰でも無料で参加可能となっている。

「DBIC KICK OFF CONFERENCE 2017」の概要

日時  2017年10月25日(水)19:00~22:00
会場  株式会社 社楽パートナーズ
   東京都港区赤坂2-11-7 赤坂ツインタワー新館9F
電話 03-3560-2881
URL  http://www.sharaku-corp.co.jp
会費  無料
申込み  当センター公式サイト( http://dbic.co ) からエントリー、 だれでも参加可能

「一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)」の概要

社名  一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)
住所  〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 207
URL   http://dbic.co   MAIL  info@dbic.co

代表理事  名倉真悟(一般社団法人ドローン大学校 代表理事)
理事    岩田直樹(株式会社ドローンラボ 代表取締役)
理事    北 義昭(株式会社 社楽パートナーズ 代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー)

目的  ドローンを導入したビジネスの起業支援
   ドローンを導入したビジネスの経営支援
   ドローンを導入したビジネスの営業支援
   ドローンを導入したビジネスに関わるコンサルティング
   ドローンおよびドローン周辺の物品の企画~製造~販売
   ドローンを導入したビジネスに関わる書籍の企画~出版
   ドローンを導入したビジネスに関わるイベントの企画~運営

DBICの関連企業

一般社団法人 ドローン大学校
〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO206
TEL 03-6865-8188 MAIL hi@dronecollege.ac
URL  http://dronecollege.ac

株式会社 ドローンラボ
〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 206
TEL 03-6891-2188 MAIL hi@dronelab.tech
URL  http://www.dronelab.tech

株式会社 社楽パートナーズ
〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 赤坂ツインタワー新館9F
TEL 03-3560-2881 MAIL information@sharaku-corp.co.jp
URL  http://www.sharaku-corp.co.jp

この記事のライター

関連する投稿


インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

 ドローン関連情報の専門サイト、「ドローンタイムズ」は6月9日、雑談系交流イベント「第4回ドローントークPIT」を開催しました。「ドローン×女子力」をテーマに、パイロット、グラビアアイドル、インストラクター、ビジネスユーザーら各界のスタープレイヤーである女子が登壇、満席の会場は華やかな熱気で満たされ大盛況でした。


JUIDA認定校ドローン大学校、スクール修了生を対象にティーチングアシスタントプログラムを発表!

JUIDA認定校ドローン大学校、スクール修了生を対象にティーチングアシスタントプログラムを発表!

修了生のドローン(小型無人機)ビジネス参入とドローン業界における雇用の創造をビジョンとする一般社団法人ドローン大学校は、 特に操縦技能や運航知識の高かった修了生に向けて「ドローン大学校認定 ティーチングアシスタント(TA)検定」と称する新たな雇用創出プログラムを発表した。


名古屋初のJUIDA認定ドローンスクール「ドローン大学校 名古屋キャンパス」が名駅直結JPタワーに開校!

名古屋初のJUIDA認定ドローンスクール「ドローン大学校 名古屋キャンパス」が名駅直結JPタワーに開校!

東京お台場の「ドローンのビジネススクール」ドローン大学校が初のブランチスクールととして名古屋駅直結JPタワーに名古屋初のJUIDA認定ドローンスクールを開校する。


JUIDA認定のドローン専門学校「ドローン大学校」開校 10月2日、東京・お台場に

JUIDA認定のドローン専門学校「ドローン大学校」開校 10月2日、東京・お台場に

 ビギナーが平日の夜に受講できるドローンのプロ養成を目指す専門学校、「ドローン大学校」が、東京・お台場の大型レンタルオフィス「the SOHO」に、10月2日、開講する。


ドローン事業特化型の研究機関 「株式会社ドローンラボ」誕生

ドローン事業特化型の研究機関 「株式会社ドローンラボ」誕生

 株式会社ドローンラボが事業を開始した。


最新の投稿


エアバス、ドローン型4人乗り自律飛行ヘリ「CityAirbus」の試験飛行を2018年末に開始

エアバス、ドローン型4人乗り自律飛行ヘリ「CityAirbus」の試験飛行を2018年末に開始

 Airbus傘下のAirbus Helicoptersは、ドローン型4人乗り自律飛行ヘリコプター「CityAirbus」の飛行試験を2018年末に開始する。


【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(1)

【ドローン × 地理学】早稲田大学「地理学研究会」が挑んだドローンで探求する地理学(1)

早稲田大学「地理学研究会」、通称「ちりけん」は、1950年に創立された大学公認のサークル。現在の部員数は約70名。「地理を楽しみ、地理で楽しむ」を基本方針に、高低差や暗渠を愛する人たちが集う。そんな「ちりけん」がドローンの空撮に挑んだ。


森林文化アカデミー と合同会社空創技研プロペラが「林業にドローンを活用しよう!〜第2弾〜」開催

森林文化アカデミー と合同会社空創技研プロペラが「林業にドローンを活用しよう!〜第2弾〜」開催

森林文化アカデミー (岐阜県美濃市)と合同会社空創技研プロペラ(岐阜県各務原市)が第2回目となる「林業にドローンを活用しよう!」開催し、ドローンの具体的な操作方法や使い方含め、デモンストレーションと研修を行い、林業の業務の中でのドローン活用を考えるきっかけを提供する。


CNNが米国初となる群衆上のドローン撮影の包括的な許可を得る

CNNが米国初となる群衆上のドローン撮影の包括的な許可を得る

10月18日。米国メディア大手のCNNは、連邦航空局(FAA)から航空法107条の免責を受け、群衆の上でもドローンを自由に飛行させて撮影できるようになったと発表した。


侵入ドローン対処、妨害電波で無力化(三菱電機)・ネットで捕獲(日本エム・アイ・シー)「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」

侵入ドローン対処、妨害電波で無力化(三菱電機)・ネットで捕獲(日本エム・アイ・シー)「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」

世界各地でテロのリスクが増し、テロ対策が重大な課題となっているなか「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」が10月11日から13日の3日間、東京ビッグサイトで開催された。11回目となる今年は、100社を超える企業、団体が出展するほど盛況でドローン関連の出展も目立った。