スカイロボット、赤外線サーモグラフィーカメラ搭載のドローンで害獣対策!「SKY ANIMALS」を10月1日から開始

スカイロボット、赤外線サーモグラフィーカメラ搭載のドローンで害獣対策!「SKY ANIMALS」を10月1日から開始

赤外線サーモグラフィーカメラ搭載のドローンで害獣対策! 「SKY ANIMALS」10月1日(日)開始 〜野生動物を探索・分析し、約230億の害獣被害に一手~


産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應大介)は、赤外線サーモグラフィカメラ搭載のドローンで、山中の野生動物を探索・調査するサービスを10月1日に発売いたします。


野生動物の嫌がる超音波や匂いで撃退!高性能ドローンで実現する「やさしい」害獣防止
ドローンによる空撮で野生動物を撮影し、データを蓄積することで分析、行動を予測します。
【農作物からの害獣撃退方法】
1.田畑に野生動物が近づくとドローンから、対象害獣が苦手な超音波を放ち撃退します。
2.カラーボールに野生動物のきらいな天然素材(自然に無害)のにおい液を封入し、ドローンから発射して、野生動物のいる位置の10メートル先に正確にマーキング(特許取得/特許番号:第609744号)するなど、野生動物を人里に近づかせない対策手段を研究開発中(におい液封入ボールは2019年に商用化予定)。

詳細を見る

情報提供元:株式会社スカイロボット
http://skyrobot.co.jp/news/

この記事のライター

関連するキーワード


スカイロボット SKY ANIMALS

関連する投稿


【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

【ロボデックス2018】ガソリンや水素で長時間飛ぶドローンが登場

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、ガソリンや水素を使い長時間の飛行を可能にするドローンを展示した。


スカイロボットがFLIR Systemsとアジア総販売代理店契約を締結  赤外線サーモグラフィカメラ「Boson」の量産を開始

スカイロボットがFLIR Systemsとアジア総販売代理店契約を締結 赤外線サーモグラフィカメラ「Boson」の量産を開始

株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、 赤外線カメラメーカーFLIR Systemsとアジア総販売代理店契約を締結し、世界最軽量クラス・赤外線サーモグラフィカメラ「Boson」の量産を開始した。1月17日(水)から開催される「ロボデックス ロボット開発・活用展」で展示される。


スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットがドローン計測データの可視化に簡易ビューアー「Sky Viewer (スカイ ビューアー))の販売開始

スカイロボットは、 サイバネットと共同で開発したドローン計測データ用簡易可視化ビューアー「Sky Viewer(スカイ ビューアー)」も販売を開始した。



加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子株式会社と株式会社スカイロボットは、資本業務提携を合意し、スカイロボットが提供する産業用ドローン・赤外線カメラ分野の販路拡大を共同で進め、急伸する同市場のニーズに対応してまいります。


最新の投稿


第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

石川県羽咋市花火大会


クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

セキュリティソリューションを中心にIT事業を展開するクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県白浜町、代表取締役社長:浦聖治)は、2017年4月からドローンスクール事業を開始し、オリジナルドローンの開発にも取り組んでいる。


日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会(岡山市)は、 無料のドローン測量講習会を全国で開催している。「Terra Mapper デスクトップ版」の説明会・実務指導・機材販売・ソフトウェア販売する。


ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

八王子市(東京都)とデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区神田駿河台)は、小型無人航空機(ドローン)の活用に向けた人材育成に関する協定を、八王子市の石森孝志市長とデジタルハリウッド株式会社の杉山知之取締役学長が調印、2月23日に締結した。


【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

 慶應義塾大学とドローンに関する包括的な連携協定を締結している福島県田村市は2月22日、農業従事者を交じえドローンの農業活用を実践するための「意見交換会」を開いた。今後1年間はドローンを活用するために必要な情報収集や観察にあて、2019年度をめどに生産者の負担軽減、品質向上、信頼性確保などで付加価値向上に役立てていく。