宿泊研修施設を備えた専用操縦フィールド「ドローンパーク マリーナ河芸」三重県

宿泊研修施設を備えた専用操縦フィールド「ドローンパーク マリーナ河芸」三重県

三重県内では初めての宿泊研修施設を備えた本格的な専用操縦フィールドです


・仕事への導入を検討しており社員研修の場として活用したい
・映像、撮影技術の向上を目指し練習場を探している
・団体、グループ、及び個人で操縦を楽しむ場として、お勧めです。

三重県津市河芸町東千里854-3
TEL/059-245-5001 FAX/059-245-5002
営業時間/9:00~18:00(季節により変動) 定休日/火曜日
■公共交通機関でお越しの場合
 近鉄名古屋線千里駅下車徒歩8分
■自動車でお越しの場合
 東名阪自動車道鈴鹿ICから国道306号を経由し、国道23号線を鈴鹿方面へ
 伊勢自動車道芸濃ICから県道津関線を経由し、国道23号線を鈴鹿方面へ

…この記事の続きを読む

情報提供元:ドローンパーク マリーナ河芸
http://www.marina-kawage.co.jp/mie-marin/drone-park.html

この記事のライター

関連するキーワード


マリーナ河芸 三重県

関連する投稿


坂本の棚田(初夏)・三重県亀山市の phantom4Pro

坂本の棚田(初夏)・三重県亀山市の phantom4Pro

phantom4Proで空撮した棚田百選に選ばれている三重県亀山市の「坂本の棚田」空撮映像。


ブイキューブロボティクス、三重県と共同で「ドローン映像伝送技術の多面的活用に係る実証実験」を実施

ブイキューブロボティクス、三重県と共同で「ドローン映像伝送技術の多面的活用に係る実証実験」を実施

企業・自治体向け業務用ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出村太晋、以下ブイキューブロボティクス)は、2017年2月20日(月)、三重県と共同で「ドローン映像伝送技術の多面的活用に係る実証実験」を実施した。


ブイキューブロボティクスと三重県が、ドローンを活用した地域活性化に取り組む

ブイキューブロボティクスと三重県が、ドローンを活用した地域活性化に取り組む

11月30日。企業・自治体向け業務用ドローンソリューションを提供する株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出村太晋)と三重県は、ドローンの活用に関する包括協定を締結した。


最新の投稿


VIEWNが『JUN OKAMOTO』と「ドローンフライトのためのシャツ」制作

VIEWNが『JUN OKAMOTO』と「ドローンフライトのためのシャツ」制作

「ドローンカルチャー」を提案するVIEWN(ビューン)が、 ファッションブランド『JUN OKAMOTO』とコラボレーションをして、 ドローンフライトと様々な撮影シーンを想定したデザインしたシャツを制作。 VIEWNのオンラインストアで販売。


祖谷のかずら橋(国指定重要有形民俗文化財)ドローン 空撮

祖谷のかずら橋(国指定重要有形民俗文化財)ドローン 空撮

かずら橋は国指定重要有形民俗文化財です。


大山千枚田を空撮

大山千枚田を空撮

千葉県にある棚田・大山千枚田


テラドローンがLGU+と韓国初 ドローン管制システムを事業化

テラドローンがLGU+と韓国初 ドローン管制システムを事業化

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 韓国の通信企業LG U+(韓国ソウル)と協業し、 韓国初のクラウド型ドローン管制システムを事業化した。


NTTデータ、ドローン運航管理用ソフトウエアパッケージ「airpalette® UTM」の提供開始

NTTデータ、ドローン運航管理用ソフトウエアパッケージ「airpalette® UTM」の提供開始

~愛媛県の原子力防災訓練で利用、ドローンによる避難経路の被災状況の確認に成功~