岡山県和気町が〝ドローン包括連携〟 地域経済活性と災害時支援でコンサル系FDDI社と

岡山県和気町が〝ドローン包括連携〟 地域経済活性と災害時支援でコンサル系FDDI社と

 独立系コンサルティング会社、株式会社レイヤーズ・コンサルティング(東京都)は、ドローン事業関連子会社株式会社Future Dimension Drone Institute(以下FDDI社)を設立し、岡山県和気町と地域経済活性化や災害時支援を内容とした包括連携協定を締結した。


9月4日(月)、和気町役場本庁舎で、株式会社Future Dimension Drone Institute(以下FDDI社)とのドローンを活用した包括連携協定の調印式が開催されました。
本協定は、地域経済の活性化や災害時の支援等を目的とした内容となっており、今後はFDDI社と連携を密にして、取組を進めてまいります。

※FDDI社によるドローンスクールが、本年10月から開校される予定です。
同スクールは、国内最大級の宿泊施設併設型ドローン育成ドーム(全天候型)や全国的に実績のあるドローンスクールから講師を招請するなど、設備・ノウハウ共に全国トップクラスのスクールが展開される予定です。

○ドローンスクールの概要や申込について
  連絡先 ㈱Future Dimension Drone Institute
  担当:石原
  TEL:03-5547-1155 (㈱レイヤーズ・コンサルティング内)
  FAX:03-5547-1175
  E-mail:info.f@fddi.jp
HP:http://www.fddi.jp/

情報提供元:岡山県和気町HP
http://www.town.wake.okayama.jp/information/detail.php?id_information=632

この記事のライター

関連するキーワード


岡山県 和気町

最新の投稿


インプレスが  ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018 〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜を発売

インプレスが ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018 〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜を発売

インプレスより「ドローンで撮影 四季の絶景カレンダー 2018〜鳥の目で地上を見た!日本の美しい風景〜」が全国の書店、量販店にて販売。


エンルートラボがドローン用小型フライトデータレコーダーを開発

エンルートラボがドローン用小型フライトデータレコーダーを開発

株式会社エンルートラボ(本社:埼玉県ふじみ野市)は、機体トラブル等による墜落時に、 事故原因究明に有効なデータを記録できるとともに機体捜索に必要な機能を搭載したドローン用小型フライトデータレコーダーを開発したと発表した。


燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

燃料電池で約2時間の飛行を可能にしたJupiter-H2ドローンが登場

米国カリフォルニア州サンタモニカにあるFlightWave Aerospace Systems(フライトウェーブ・エアロスペース・システムズ)社は、9月6日に水素エネルギーで2時間の飛行を可能にするJupiter-H2(ジュピター・エイチツー)ドローンを発表した。


ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

ライオンズファシリティで「DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 9月29日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

ドローン大学校、ドローンラボ、社楽パートナーズがドローン ビジネス インキュベーション センター(DBIC)を設立

一般社団法人 ドローン大学校(代表理事 名倉真悟)、 株式会社 ドローンラボ(代表取締役 岩田直樹)と、 株式会社 社楽パートナーズ(代表取締役社長 兼 執行役員代表パートナー 北義昭)の3社は、 新たなドローンビジネスの事業創造支援を目的に一般社団法人ドローンビジネスインキュベーションセンター(DBIC)を設立した。