岡山県和気町が〝ドローン包括連携〟 地域経済活性と災害時支援でコンサル系FDDI社と

岡山県和気町が〝ドローン包括連携〟 地域経済活性と災害時支援でコンサル系FDDI社と

 独立系コンサルティング会社、株式会社レイヤーズ・コンサルティング(東京都)は、ドローン事業関連子会社株式会社Future Dimension Drone Institute(以下FDDI社)を設立し、岡山県和気町と地域経済活性化や災害時支援を内容とした包括連携協定を締結した。


9月4日(月)、和気町役場本庁舎で、株式会社Future Dimension Drone Institute(以下FDDI社)とのドローンを活用した包括連携協定の調印式が開催されました。
本協定は、地域経済の活性化や災害時の支援等を目的とした内容となっており、今後はFDDI社と連携を密にして、取組を進めてまいります。

※FDDI社によるドローンスクールが、本年10月から開校される予定です。
同スクールは、国内最大級の宿泊施設併設型ドローン育成ドーム(全天候型)や全国的に実績のあるドローンスクールから講師を招請するなど、設備・ノウハウ共に全国トップクラスのスクールが展開される予定です。

○ドローンスクールの概要や申込について
  連絡先 ㈱Future Dimension Drone Institute
  担当:石原
  TEL:03-5547-1155 (㈱レイヤーズ・コンサルティング内)
  FAX:03-5547-1175
  E-mail:info.f@fddi.jp
HP:http://www.fddi.jp/

情報提供元:岡山県和気町HP
http://www.town.wake.okayama.jp/information/detail.php?id_information=632

この記事のライター

関連するキーワード


岡山県 和気町

最新の投稿


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。


ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

幕張メッセで開催されたInterop 2018と同時開催されたLocation Business Japan 2018のドローン特設エリアに、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、ドローンが飛び交う社会を目指した最新の試験モデルを展示した。


ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

タイムラプス技法のひとつであるハイパーラプス映像をMavic Proで撮影、作成した。


石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

愛媛県松山市の水がめの石手川ダムの通称赤橋。


Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

「Kibidango(きびだんご)」は、オーストラリアのバッグブランド「ALPAKA(アルパカ)」の新商品「Shift Pack(シフトパック)」の日本上陸に向けたプロジェクトを、6月10日より開始した。