ドローンを使った空撮映像で二人の結婚式をよりドラマチックに

ドローンを使った空撮映像で二人の結婚式をよりドラマチックに

婚礼施設やレストランの運営を行なうノバレーゼ(東京)は、ドローンを使って結婚式の様子を撮影するサービスを開始します。


まずは9月下旬から、東京湾に面した千葉県の結婚式場「アマンダンセイル」でサービスをスタート。その後、来年8月までに、同社が運営する結婚式場で順次サービスを開始する予定です。

Image: ノバレーゼ

こちらがアマンダンセイル。とてもきれいな式場です。ドローンでの撮影サービスは、アマンダンセイルを含めた全国5ヶ所の結婚式場で導入予定。どの式場も海のそばや森の中など、風光明媚な場所にあります。ドローン映えしそうですね。

結婚式で撮影したドローン映像は、他の映像と合わせて当日編集し披露宴で流したり、結婚式・披露宴全体の記録用映像に活用するとのこと。そのサンプルがこちらです。

…この記事の続きを読む

情報提供元:GIZMODO
https://www.gizmodo.jp/2017/09/dramatic-drone-wedding.html

この記事のライター

関連するキーワード


結婚式 ノバレーゼ

最新の投稿


簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」販売開始

簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」販売開始

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、小型のドローンに装着できる簡単に脱着できる赤外線カメラ装置「SKYFUSION(スカイフュージョン)」を9月25日から販売を開始したと発表した。


エンルートラボが沖縄県総合防災訓練でドローンとAI技術を連携活用

エンルートラボが沖縄県総合防災訓練でドローンとAI技術を連携活用

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、沖縄県総合防災訓練に参加、EMiST(Emergency Medical Infomation Surpport Team)協力のもと、ドローンやAI活用の有効性を検証した。


産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

ドイツのベルリンで9月26日から開催されるINTERGEO 2017に向けて、スイスのsenseFly社は業界別ソリューションのsenseFly 360シリーズを発表した。


エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 フライトコントローラーに、 オープンソースのArduPilotを使った自律航行可能なクアッドコプターLAB445を発売した。


エンルートラボが鹿児島県伊佐湧水消防組合と消防ドローン開発協定を締結

エンルートラボが鹿児島県伊佐湧水消防組合と消防ドローン開発協定を締結

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 鹿児島県伊佐湧水消防組合とAIを用いた消防用ドローン及び無人車両の共同開発を行うと発表した。