プロドローン、トンネル内検査ドローン「PD4-AW-S」を発表 米Inter Drone 2017で参考展示

プロドローン、トンネル内検査ドローン「PD4-AW-S」を発表 米Inter Drone 2017で参考展示

 プロドローンは、複数のレーザーシステムを搭載することで、GPSシステムが利用できない環境でも、自動飛行が可能なドローン「PD4-AW-S」を開発したと発表した。大型倉庫やトンネルなどでの利用が期待される。


複数のレーザーシステム搭載

株式会社プロドローン(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:河野 雅一、以下:PRODRONE)は、この度、GPSシステムが利用できない環境下でも自動飛行が可能なドローン「PD4-AW-S」を開発したことをお知らせします。本機は、現地時間2017年9月6日から8日まで米国ラスベガスで開催される産業用ドローン展「InterDrone 2017」PRODRONEブースにおいて参考展示されます。

「PD4-AW-S」には複数のレーザーシステムを搭載。大型倉庫やトンネル内点検など、GPSシステムを利用出来ない環境下でも、自動飛行が可能です。これにより、広範囲長時間の点検における人員コストの負担軽減が可能になります。

PRODRONE独自のオートパイロットシステムにより、日々変化を伴う工事現場や倉庫内で起こりうる「予期せぬ障害物」なども自動で回避することができ、安全対策も万全です。「PD4-AW-S」で撮影された映像はリアルタイムに送信され、オペレーターの手元で確認することができます。

トンネル内検査ドローン「PD4-AW-S」の今後にぜひご期待ください。具体的な製品概要については、詳細を決定した段階で、改めて新製品発表としてご案内申し上げます。

■製品動画

■仕様(暫定)

モーター軸間距離 :1058mm
最大ペイロード :3.5kg
機体重量 :4.6 kg※バッテリー含む
最大速度 :60 km/h
全高 :473 mm
飛行可能風速 :8m/s
プロペラ直径 :431mm / 17inch
飛行時間 :20~30分 ※非搭載時の場合 ※飛行条件により異なります
バッテリー :10000mA x 2
耐水性能 :雨天飛行可
センサーRange :0.1 … 120 meters (natural targets)
センサー分解能 :1cm
センサービーム発散 :0.2°
※型番・仕様等は予告なく変更する場合があります。

■「InterDrone 2017」とは

BZ Mediaが主催する世界最大規模の産業用専門の展示会です。2015年から毎年ラスベガスで開催しており、今年は185以上の企業が出展予定です。
会期中は、FAAのマイケル・フエルタ長官とインテルコーポレーションのブライアン・クルザニッチ最高経営責任者(CEO)による基調講演や、3つの専門分野(技術、エンターテイメント、映像撮影)の検討会、産業別のドローン活用(建設、測量、農業、採掘、警備、インフラ調査)についてのパネルセッションなどが予定されています。

■PRODRONEブース概要

名称 :InterDrone 2017
会期 :2017年9月6日(水)~8日(金)
開催地 :アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス
会場 :Rio All-Suite Hotel & Casino
ブース位置 :No.601
公式サイト :http://www.interdrone.com/

情報提供元:株式会社プロドローン
https://www.prodrone.jp/archives/2836/

この記事のライター

関連するキーワード


プロドローン PD4-AW-S

関連する投稿


NEDOが橋梁点検に用いる無人航空機の性能評価基準策定に向けた飛行試験を実施

NEDOが橋梁点検に用いる無人航空機の性能評価基準策定に向けた飛行試験を実施

NEDOは、富士通、日本電気、イクシスリサーチ、エンルート、プロドローンとともに、橋梁点検のための無人航空機の性能評価基準策定に向けた飛行試験を千葉県東金市で実施した。


ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

ドローンの未来を垣間見る~KDDIスマートドローンの「凄いメンバー」たち~

モバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功したKDDIの「スマートドローン」は、これからどこに向かうのか。実験に参加したメンバーを中心としたパネルディスカッションから、その未来を考察する。


プロドローンがEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン「チャレンジング・スピリット部門」で大賞受賞

プロドローンがEY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン「チャレンジング・スピリット部門」で大賞受賞

株式会社プロドローンの代表取締役社長・河野雅一は、11月28日に開催された「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2017 ジャパン」(以下、EOY JAPAN)において、チャレンジング・スピリット部門の大賞を受賞した。


プロドローンがKDDIと「スマートドローン」のモバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功

プロドローンがKDDIと「スマートドローン」のモバイル通信ネットワークと3次元地図を活用した完全自律飛行に成功

株式会社プロドローンは、KDDI株式会社と、新潟県長岡市の協力のもと、4G LTEのモバイル通信ネットワークを活用し(注1)、「3次元地図」、「ドローンポート」を用いた「スマートドローン」の完全自律飛行実験を実施した。


プロドローンがLG U+と協業、韓国初のクラウド型ドローン管制システムに最適化されたスマートドローンを開発

プロドローンがLG U+と協業、韓国初のクラウド型ドローン管制システムに最適化されたスマートドローンを開発

株式会社プロドローン(愛知県名古屋市)は、 韓国の通信企業LG Uplus(大韓民国ソウル)と協業し、 韓国初のクラウド型UTMに対応したFOS(Flight Operatin System)提供を事業化、同社が今回スマートドローンの開発を行った。


最新の投稿


第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

石川県羽咋市花火大会


クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

セキュリティソリューションを中心にIT事業を展開するクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県白浜町、代表取締役社長:浦聖治)は、2017年4月からドローンスクール事業を開始し、オリジナルドローンの開発にも取り組んでいる。


日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会(岡山市)は、 無料のドローン測量講習会を全国で開催している。「Terra Mapper デスクトップ版」の説明会・実務指導・機材販売・ソフトウェア販売する。


ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

八王子市(東京都)とデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区神田駿河台)は、小型無人航空機(ドローン)の活用に向けた人材育成に関する協定を、八王子市の石森孝志市長とデジタルハリウッド株式会社の杉山知之取締役学長が調印、2月23日に締結した。


【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

 慶應義塾大学とドローンに関する包括的な連携協定を締結している福島県田村市は2月22日、農業従事者を交じえドローンの農業活用を実践するための「意見交換会」を開いた。今後1年間はドローンを活用するために必要な情報収集や観察にあて、2019年度をめどに生産者の負担軽減、品質向上、信頼性確保などで付加価値向上に役立てていく。