DJI CAMP×スカイシーカーが夜間飛行と目視外飛行の特殊訓練 9,28〜29

DJI CAMP×スカイシーカーが夜間飛行と目視外飛行の特殊訓練 9,28〜29

第5回目となるDJI CAMPの日程が決定致しました。今回は【夜間飛行、目視外飛行】の研修内容も組み込んでいる為、夜間飛行や目視外飛行の国土交通省への許可申請がスムーズになります。


DJI CAMP技術資格

DJI CAMPは、DJI JAPAN株式会社が、DJI社の飛行プラットフォーム(ドローン製品)を正しく、安全に使用できる操縦者を育成するプログラムとしてDJI CAMPを発表しました。
株式会社スカイシーカーでは、DJI JAPAN株式会社と共同で、DJI CAMPの育成プログラムと、それに付随するパイロットの育成に力を注いでいます。
弊社では、DJI インストラクターより「DJI スペシャリスト」の認定を行います。実際の業務に従事する方の育成を行います。試験合格者には DJI JAPAN 株式会社より「技能資格認定書」が発行されます。

DJIスペシャリスト

DJI インストラクターの指導による DJI CAMP(座学教育と実技指導)を受講した、10 時間以上の飛行操縦経験がある操縦者です。DJI スペシャリストは、DJI インストラクターから教育、監督、技能資格証明を受け、実際の業務に従事します。 「DJI スペシャリスト」技能資格は、国土交通省が定める飛行許可申請に記入することができます。

2017, 9,28〜29 DJI CAMP 【夜間飛行、目視外飛行】

第5回目となるDJI CAMPの日程が決定致しました。今回は【夜間飛行、目視外飛行】の研修内容も組み込んでいる為、夜間飛行や目視外飛行の国土交通省への許可申請がスムーズになります。弊社では調査事業での夜間飛行と目視外飛行の経験が豊富な講師がいますので、ご興味がある方はこの機会に是非ご参加ください。

日時:2017年9月28日(木)〜29日(金)

場所:あきる野市戸倉しろやまテラス

住所:〒190-0173, 325 戸倉 あきる野市 東京都 190-0173

講習費:90,000円(税込)

宿泊費:7,500円(食事込み)

問い合わせ:03-6260-8960

…この記事の続きを読む

情報提供元:株式会社スカイシーカー
http://skyseeker.jp/archives/eventworkshops/dji-camp/

この記事のライター

関連するキーワード


DJI CAMP スカイシーカー

関連する投稿


スカイシーカーが警視庁福生警察署と連携しドローンを活用した災害時対処訓練を実施

スカイシーカーが警視庁福生警察署と連携しドローンを活用した災害時対処訓練を実施

株式会社スカイシーカーは警視庁福生警察署と合同で、 多摩川河川敷(あきる野市)で災害時対処訓練を8月31日に実施した。 物資の搬送が可能な防水災害対策用ドローンを使用し、株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンの協力で映像伝送機能を取り入れた訓練を行った。


セキド、「DJI CAMP」を福岡エリアで開催 9月19~21日の3間間コース

セキド、「DJI CAMP」を福岡エリアで開催 9月19~21日の3間間コース

 DJI正規代理店のセキドが、9月19日~21日に、DJI CAMPスペシャリスト認定講座を福岡で開催すると発表しました。従来の講座を一新していて、「ぜひご受講下さい」と参加を呼びかけています。


DJI CAMP スペシャリスト 育成プログラム【技能資格証明】 in 仙台 7月24日-25日

DJI CAMP スペシャリスト 育成プログラム【技能資格証明】 in 仙台 7月24日-25日

ドローン導入企業様必見!東北地区のお客様からのご要望にお応えし、仙台にてDJI CAMPを開催致します!皆様この機会にぜひご参加ください!


【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】全国8都市にて申込受付中!7月新たに静岡での開催決定

【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】全国8都市にて申込受付中!7月新たに静岡での開催決定

DJI社 正規代理店の株式会社 セキド(本社:東京都国立市、 代表取締役:大下貴之)は、 DJIドローンの正しい知識、 正しい操作方法、 そして操縦者としての資質を評価する民間資格「DJI CAMP スペシャリスト育成プログラム」を全国8都市にて開催。7月は新たに静岡での開催を実施する。


セキドの【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】開催都市拡大!<仙台/ 愛媛/ 広島/ 名古屋> 申込み受付開始

セキドの【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】開催都市拡大!<仙台/ 愛媛/ 広島/ 名古屋> 申込み受付開始

DJI社 正規代理店である 株式会社 セキド(本社:東京都国立市、 代表取締役:大下貴之)は、 2017年6月(仙台/ 愛媛/ 広島/ 名古屋)国内4都市において、 DJIドローンの正しい知識、 正しい操作方法、 そして操縦者としての資質を評価する民間資格「DJI CAMP スペシャリスト育成プログラム」を開催する。


最新の投稿


簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」販売開始

簡単脱着式・赤外線カメラ装置「SKYFUSION (スカイフュージョン)」販売開始

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、小型のドローンに装着できる簡単に脱着できる赤外線カメラ装置「SKYFUSION(スカイフュージョン)」を9月25日から販売を開始したと発表した。


エンルートラボが沖縄県総合防災訓練でドローンとAI技術を連携活用

エンルートラボが沖縄県総合防災訓練でドローンとAI技術を連携活用

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、沖縄県総合防災訓練に参加、EMiST(Emergency Medical Infomation Surpport Team)協力のもと、ドローンやAI活用の有効性を検証した。


産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

産業別ソリューションを強化するsenseFlyの360シリーズ

ドイツのベルリンで9月26日から開催されるINTERGEO 2017に向けて、スイスのsenseFly社は業界別ソリューションのsenseFly 360シリーズを発表した。


エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

エンルートラボがプログラム開発や、産業用ドローンの練習に最適なクアッドコプターLAB445を発売

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 フライトコントローラーに、 オープンソースのArduPilotを使った自律航行可能なクアッドコプターLAB445を発売した。


エンルートラボが鹿児島県伊佐湧水消防組合と消防ドローン開発協定を締結

エンルートラボが鹿児島県伊佐湧水消防組合と消防ドローン開発協定を締結

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、 鹿児島県伊佐湧水消防組合とAIを用いた消防用ドローン及び無人車両の共同開発を行うと発表した。