ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

ドローンカルチャーを提案するVIEWNが、Drone × Artプロジェクトを開始

VIEWN(ビューン)は「ドローンを愉しみましょう 」をスローガンに、 ドローン未経験者や、 ビギナーを対象にしたセミナーを開催するとtもに、オリジナルのウェアやハットなどを開発するなど、 ”ドローンを愉しむカルチャー”の創出に取り組んでいる。 その一環として、 ドローンをモチーフにしたアート作品の制作と販売を開始。


第1弾はスタイリッシュな作品で人気の版画家 小井田 由貴(こいだ ゆき)さんの作品

 家にいる時に身の回りに気持ちを豊かにしてくれるアート作品があると、潤いを感じられるもの。 その作品がドローンをモチーフにしたものであれば、 またプロペラを回す日を楽しみにしながら毎日を過ごすことができるのではないか。
 そんな「ドローンを愉しむライフスタイル」の一環として、VIEWNでは 「Drone × Art」プロジェクトを開始した。
 プロジェクト第一弾は、 版画家の小井田由貴によるVIEWNオリジナルの作品を販売する。

小出田由貴さんプロフィール

小井田 由貴 (版画家)
東京都生まれ
武蔵野美術大学短期大学部卒業
青森県三戸町立現代版画研究所修了
1997年より雑誌や広告を中心に活動を開始する
http://yukikoida.com/

『Drones』 (VIEWNオリジナル作品) by 小井田由貴 ¥59,400(税込)
木版画の上に筆でペイント 50.5cm x 50.5cm(シルバーフレーム付き)

『Propellers』(VIEWNオリジナル作品) by 小井田由貴 ¥59,400(税込)
木版画の上に筆でペイント 50.5cm x 50.5cm(シルバーフレーム付き)

『Drones(Small)』 (VIEWNオリジナル作品) by 小井田由貴 ¥32,400(税込)
木版画の上に筆でペイント 50.5cm x 50.5cm(シルバーフレーム付き)

エディションは各30ですが、 木版画の特性による摺り加減と、 その上に筆でペイントしていることから、 同じ作品でもエディションによってディテールや色味が異なる。

なおプロジェクト第2弾として、 漫画家としても活躍中のイラストレーターconix氏のVIEWNオリジナル作品を使用したTシャツなどのグッズ制作を進めており、 9月中にも販売を予定している。写真はconix氏の作品(VIEWNオリジナル作品は別途制作中)

VIEWN Tokyo Base

所在地 :〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7-4 the SOHO 1F
※営業時間/定休日ともに変則的にオープンしているので、 来店の前に必ずWEBとSNSで確認が必要
URL : http://viewn.co/
Email :info@viewn.co
電話 :03-5579-6373
※VIEWNのWEBサイトのイベントカレンダー上で『STORE』と記載された時間帯のみ繋がる

■VIEWNについて
ドローンを「レジャーの一環として愉しむ」スタイルを提案しています。 正しく安全に飛行させるための知識を提供するセミナーを開催するほか、 ウェアやギアなどのドローンに関する商品の開発と販売を行うことで、 「ドローンカルチャー」の創出とドローン人口の拡大を目指しています。

代表者のプロフィールやブランドコンセプトなどは、 前回のプレスリリース
『ドローンカルチャーの発信拠点『VIEWN(ビューン)』 7月12日お台場にオープン』
をご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000026889.html

この記事のライター

関連するキーワード


VIEWN ビューン アート

関連する投稿


VIEWNが『JUN OKAMOTO』と「ドローンフライトのためのシャツ」制作

VIEWNが『JUN OKAMOTO』と「ドローンフライトのためのシャツ」制作

「ドローンカルチャー」を提案するVIEWN(ビューン)が、 ファッションブランド『JUN OKAMOTO』とコラボレーションをして、 ドローンフライトと様々な撮影シーンを想定したデザインしたシャツを制作。 VIEWNのオンラインストアで販売。


VIEWNがイラストレーター/マンガ家 conixとのコラボTシャツ&トートバッグを発売

VIEWNがイラストレーター/マンガ家 conixとのコラボTシャツ&トートバッグを発売

お台場を拠点に”ドローンカルチャー”を提案するVIEWN(ビューン)が、 Drone × Artプロジェクトの第2弾として、 コミックタッチな絵柄が国内外問わず支持されているイラストレーターでありマンガ家としても活躍中の”conix”とのコラボレーションTシャツとトートバッグを発売。


最新の投稿


NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDO、インフラ点検や災害対応に活用する「ロボット性能評価手順書」を公表

NEDOと経済産業省は、インフラ点検や災害対応向けの各種ロボットの性能を実際の現場への導入前に把握するための性能評価手法を「ロボット性能評価手順書」として公表した。


ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

ドローンが飛び交う社会を目指した研究の最前線

幕張メッセで開催されたInterop 2018と同時開催されたLocation Business Japan 2018のドローン特設エリアに、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、ドローンが飛び交う社会を目指した最新の試験モデルを展示した。


ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

ドローンでハイパーラプス空撮映像 沖縄のドローン空撮・映像制作・かりゆしエア

タイムラプス技法のひとつであるハイパーラプス映像をMavic Proで撮影、作成した。


石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

石手川赤橋・愛媛県松山市 【ドローン空撮】

愛媛県松山市の水がめの石手川ダムの通称赤橋。


Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

Mavicもスッポリ「ドローン専用ポケット付」バックパック、ALPAKA「Shift Pack」

「Kibidango(きびだんご)」は、オーストラリアのバッグブランド「ALPAKA(アルパカ)」の新商品「Shift Pack(シフトパック)」の日本上陸に向けたプロジェクトを、6月10日より開始した。