DJI、 Roger Luo氏がプレジデントに就任

DJI、 Roger Luo氏がプレジデントに就任

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードする DJI は、事業部門のバイスプレジデントを務める Roger Luo(ロジャー ルオ)が新たにプレジデントに就任したと発表した。Luo氏は、革新的 なドローンとカメラアプリケーションの需要が急激に拡大するグローバル市場において、DJI の事業展開に注力するとしている。


 Luo氏は、DJIにおいてこの2年間、購買、生産およびロジスティクス部門を統括、同社の技術に対する市場ニーズ の高まりに対応してきた。また自動化という新しい要素を追加するなど、さまざまなイノベーションを推進してきた。
 同社入社以前は、Apple、Foxconn、Siemens などの企業で、ソフトウェア/ハードウェアエンジニアリング および製品管理を担当してきた経験がある。InnoLux と BenQ Corporation では、製品管理、グローバルマーケティン グストラテジー、購買、セールスおよびアフターセールスも歴任してきた。同氏は、台湾大学で工学 の学士号を取得後、米国カリフォルニア州のサンタクララ大学で、コンピュータ工学の修士号を取得してい る。
 就任に当り同氏は「DJI は、急成長するテクノロジー企業であり、業界にとっても、非常に素晴らしい時期です。私は、DJI の才能あふれるチームと一緒に仕事ができること、そして、DJI の技術が実現するクリエイティブな可能性 をみなさんと共に探究し、さらに拡大していくことを楽しみにしています」と述べた。
 同社のファウンダー兼 CEO Frank Wang氏は、DJI の製品開発を引き続き統括し、商業、行政、科学、芸術、調査およびレクリエーション利用のあらゆる可能性を高めていく。

この記事のライター

関連するキーワード


DJI Roger Luo ロジャー ルオ

関連する投稿


ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

ライオンズファシリティで「第13回 DJI無料体験会 NEW PILOT EXPERIENCE in 東京」 1月26日

これからドローンの購入をご検討されている個人・法人様へドローンフライト講習会・体験会を実施いたします。


DJIの技術でRyze社が開発した80gドローン「TELLO」発表

DJIの技術でRyze社が開発した80gドローン「TELLO」発表

TELLOは、DJI製品ではないが、スタートアップのRyze社がDJIの技術を継承して製品化したドローンだ。ちょっと見はSPARKを彷彿させるが、重量は80gを実現、FPV対応、飛行時間13分、720PのHD映像伝送とこのクラスでは高いスペックとなっている。詳しい発表を待ちたい。価格は12,800円。


【CES 2018】ラスベガスのドローン市場に集う世界のドローン企業

【CES 2018】ラスベガスのドローン市場に集う世界のドローン企業

2018年1月9日から米国ラスベガスで開催されるCES(コンシューマ家電ショー)2018に、ドローン市場(Drones Marketplace)展示コーナーに、50社を越える最新のドローンメーカーが出展する。



ライオンズフィルム主催の第9回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」1月14日開催

ライオンズフィルム主催の第9回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」1月14日開催

本講習会では、実際の申請書類を用いて申請をどのような流れで行うのか、またどのような点に注意し申請書を作成すれば良いのかを説明する。


最新の投稿


【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

オリジナル商品を含めPCパーツを幅広く取り扱うPCパーツの総合サプライヤーのCFD(シー・エフ・デー)販売は、 ロボデックス2018で国内初となるエアロセンスのドローン販売を開始した。


世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

米国ReporLinker(レポートリンカー)社は、市場調査レポートでUAV市場は2017年の178億ドルから2023年には489億ドル(約5.4兆円)に成長するとの予測を発表した。


D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

D-ACADEMY 関東埼玉が第18期JUIDA認定スクール(埼玉会場) JUIDA認定3日間基礎コース

本コース修了者は、JUIDAが定める申請手続きを行うことにより、JUIDA「操縦技能証明証」「安全運航管理者証明証」が交付されます。


防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

防水ドローン「Splash Drone Auto 3 日本仕様モデル」販売開始

Gate Side Marine株式会社(沖縄県国頭郡恩納村)は、防水ドローン「Splash Drone Auto 3」のメーカーSwellpro社(中国)と日本総代理店契約を締結し、1月20日(土)から先行販売プレオーダーの受付開始した。


【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

【ロボデックス2018】DJI Mavic Proの産業用途を拡大するJ DRONE

オーダーメイドでドローン製作に対応する株式会社日本サーキット(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:酒井哲広、以下J DRONE)は、ビッグサイトで開催されたロボデックス展で、DJI Mavic Proをはじめとした、各種の改造型ドローンを展示していた。