管内に多くの急傾斜地崩壊危険区域を抱える金沢警察署とセキドが防災協定を締結

管内に多くの急傾斜地崩壊危険区域を抱える金沢警察署とセキドが防災協定を締結

神奈川県警金沢署(横浜市金沢区泥亀、木原信一郎署長)とDJI社の正規代理店でありドローンのパイロット育成に力を入れている株式会社セキド(本社:東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は7月28日、大規模災害時のドローンによる被災現場情報収集などで防災協定を締結した。


防災協定調印後後、記念写真に収まる木下信一郎署長(左)とセキドの大下貴之代表取締役=7月28日、神奈川県横浜市泥亀の金沢警察署

 神奈川県警金沢警察署(神奈川県横浜市金沢区、署長:木原信一郎)とDJI社の正規代理店でありドローンのパイロット育成に力を入れている株式会社セキド(東京都国立市、代表取締役:大下貴之)は7月28日、防災協定を締結した。今後セキドは、金沢署管内で地震や風水害などの大規模災害発生時に、同署からの要請があればドローンによる被災現場の撮影などによる情報収集や人命救助にあたる。また今後は警察のみならず消防などと防災訓練で協力していきたいとしている。
 神奈川県警内の警察署が民間の企業とドローンに関係する防災協定を結ぶのは瀬谷署、麻生署についで3例目で、セキドは東京都の国立市についで2件目となる。
 また今回の協定は、セキドが昨年5月に運営を開始したドローンフィールドが金沢署管内ということもあり、金沢署側からの要請で締結に至った。

 金沢署の木原信一郎署長は協定締結後「金沢署管内は横浜市内で急傾斜地崩壊危険区域が最も多く、海も近い。大規模災害時には土砂崩れや津波などが予想される。また埋め立て地の工業団地では、地盤の液状化も懸念されていることから、災害時の状況把握などにドローンを活用し、災害に強い金沢区を目指したい」と話した。
 セキドの大下貴之代表取締役は「災害時、警察官が見て確認することが困難なガス漏れ等の検知や夜間の人命救助などにドローンは活用できます。今後は金沢区内にある弊社のドローンフィールドを使って防災訓練に役立てたい」と抱負を語った。

この記事のライター

関連する投稿


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

セキドが 「セキド虎ノ門 」オープン! 1階にはDJI認定ストア虎ノ門 5月19日

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、DJI認定ストア/ビジネスラウンジ/セミナールーム備え、ドローンの導入から産業分野での活用まで専任のコンサルタントがサポートするドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」を5月19日にオープンさせる。1階にはDJI認定ストア虎ノ門も。


セキドがドローン測量に必要な知識を学べる DJI GS PRO セミナー 〜測量フライト基礎〜東京を皮切りに5大都市で開催

セキドがドローン測量に必要な知識を学べる DJI GS PRO セミナー 〜測量フライト基礎〜東京を皮切りに5大都市で開催

DJI社 正規代理店である、株式会社 セキド(東京都国立市)は、測量フライト基礎DJI GS PRO セミナーを東京を皮切りに5大都市で開催する。


「ドローンを防災に活用」 大船警察署と鎌倉ドローン協会が防災協定締結

「ドローンを防災に活用」 大船警察署と鎌倉ドローン協会が防災協定締結

神奈川県警大船警察署(鎌倉市大船、野口博署長)と一般社団法人鎌倉ドローン協会(代表理事:青栁正紀 本部:鎌倉市七里ガ浜東)は2月27日、大規模災害時のドローンによる被災現場情報収集などの防災協定を締結した。同協会はすでに鎌倉市、鎌倉警察署とも同様の協定を結んでおり、鎌倉市内では3番目の締結事例となる。


セキドが一般社団法人農林水産航空協会認定 の「農業ドローン講習 in 新潟五泉」【技術認定証取得】講習開催

セキドが一般社団法人農林水産航空協会認定 の「農業ドローン講習 in 新潟五泉」【技術認定証取得】講習開催

セキド農業ドローン講習は、座学講習・講習内で10時間の訓練飛行を行い、試験を経て、AGRAS MG-1 の取扱い(導入)に必要なオペレーター免許(技術認定証)を取得する為のプログラムです。


最新の投稿


【慶大ドローン】ドロゼミの学生が公式空撮 齋藤農水相、黒岩神奈川県知事ら列席の式典

【慶大ドローン】ドロゼミの学生が公式空撮 齋藤農水相、黒岩神奈川県知事ら列席の式典

 慶應義塾大学でドローンを研究する自主活動〝ドロゼミ〟は5月19日、今月開業する飲食施設の開業式典の空撮を行った。式典には学生3人が参集。齋藤農水省、黒岩神奈川県知事、星野衆院議員らが列席する式典をノーミスで乗り切り、列席者や参加者から問い合わせを受けるなど歓迎を受けた。


DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

DJIの新社屋のデザインコンセプトが発表される

設計事務所のフォスター・アンド・パートナーズ(ロンドン)は、深センに建設中のDJIの新社屋のデザインコンセプトと動画を公開した。既存のオフィスにとらわれないドローンの発着基地のような空間も用意される計画。(田中亘)


Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

Amazonプライムオリジナルシリーズ「You Are Wanted」でDJI機器を利用

2018年5月18日-民間用ドローンとカメラジンバルで有名なDJI(中国)は、Amazonプライムのオリジナルシリーズ「You Are Wanted」の第2シーズンをDJI Inspire 2とZenmuse X7カメラなどでサポートした。


「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

「セキド虎ノ門」5月19日オープン 1階のDJI認定ストア虎ノ門はケージもあり体験型

DJI社 正規代理店である 株式会社セキド(東京都国立市)は、ドローン体験型総合施設「セキド虎ノ門」(東京都港区西新橋)のオープンを前に、記者内覧会を行った。都内でも最も開発の進むエリアの一つ虎ノ門に、セキドの新拠点誕生。1階はDJI認定ストア虎ノ門。


【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

【慶大ドローン】単位がつかないのに学生が集まるドローンの〝ゼミ〟 好奇心旺盛な学生が絶賛、活動中!

ドローンの研究、活用、実装に力を入れている慶應義塾大学で、単位にならないゼミがスタートし、活動が活発化している。指導しているのは慶大SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表。登録者は経験者、未経験者、高校生ら16人で、原則毎週1回、強い好奇心を持ち寄って教室を熱気で満たしている。